2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.23 (Sun)

東京スイーツネタいろいろ@東京・あちこち

東京に行ったときのいろいろも忘れないように書いておこう。と思いましたがもうすでに忘れていることのほうが多し。
ということで、写真残ってるのを見ながら記憶を掘り起こしています?

まずは東京に行ったら絶対食べたい!と思っていたイデミ・スギノ
言うまでもなく超人気店なので、お友達経由でお取り置きをお願いしてホテルに買ってきてもらいました
このケーキを独り占めする贅沢さと幸せさ・・・東京出張があって良かった?
基本的にケーキはスポンジ系が好きなのですが、ここだけはムース系が食べたい!!
なめらかでとろけるムースは本当に絶品でしたもちろんタルトも旨し

イデミ・スギノ

夜ご飯までにちょっと時間があったので、お茶しに入った六本木ヒルズのTORAYA CAFE
あの羊羹で有名な虎屋さんが母体らしいです。
夜ご飯前にアンパンなんか食べたらご飯が入らなくなる!と皆に止められて注文をやめようかと思ったら、直径5cmぐらいの小ぶりのアンパンだったので結局全員で頼んだこのセット。
お値段は失念しましたが、この場所ならまあ適正価格?というぐらいだったような。。。
餡は美味しかったけど、普通にパン屋さんのアンパンのほうが好きかも。w
玄米茶が香りが良くて美味しかった?。

トラヤカフェ

あとドーナツプラントも嬉しがって買ってみましたが、私の好みではなかった・・・。
ベーグルはまずまずでした。

スイーツではないけれど、どっかパン屋に行きたい!とホテルからも割と近くて張りきっていったパネッテリア・アリエッタは美味しかったけれど、夕方であんまりパンが残っていなくてちょっと残念な結果に。

羽田空港の駅で食べたスープストックTokyoは関西にもある某スープのお店と勘違いしていたけれど、断然こっちのほうが美味しかった
酸辣湯と生姜入り和風野菜スープの2種のセットを頼んだけれど、どっちも具沢山でホッとするお味。
関西進出待ってます

まだまだ東京には関西にはないお店がたくさんあって魅力的?
スポンサーサイト
22:22  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.02 (Sat)

最後の最後まで台湾メシ@台湾・桃園空港

これで本当に台湾ネタも最後。お付き合い有難うございました?

楽しい台湾旅行もとうとう最終日・・・
ツアーではお決まりのおみやげ屋さんに寄って、早めに空港まで送り届けます?な日程。
空港に着いたら搭乗時間までまだまだあるし、最後の最後まで美味しいものを食べようと空港内を徘徊。(笑)

大型ショッピングセンターによくあるフードコートみたいな場所で悩みながらもやっぱり台湾メシ!と選んだのがこちら。
魯肉飯(ルーローファン)180元(空港価格やね)

空港ご飯

これも台湾で食べてみたかったひとつなんだけど、食べられなかったので最後に食べられてご満悦。
中華風スパイスの効いたそぼろご飯みたいな感じで、がしがし混ぜて食べるとンマイ
ちゃーんと茶卵までついてるところが泣かせます。
小菜のきゅうりは、これまたにんにくが効いて台湾の他のお店で食べたのと同じ雰囲気。
最後までこんなに台湾を満喫出来て幸せ?

おまけ
自分用の台湾のおみやげお茶以外にこんなん買いました?。

パイナップルケーキいろいろ
ドライフルーツとピータン

台湾みやげで有名な鳳梨酥(フォンリィスー・パイナップルケーキ)はいろいろ食べ比べ
金龍藝品という観光バスで連れて行かれたお土産物屋さんで買ったのがちょいお高めだったけど、1番美味しかった?
(真ん中の写真のパイナップルケーキ)

缶詰のデザートはまだ未食。非常食として置いておきまーす?!
ドライフルーツは毎日果実という某グ○コ商品みたいな名前のお店で購入。
全部試食させてくれたので、気に入ったものだけ買えるのが良かった^^
ドライチーズというスルメ?みたいなのもアテっぽくてンマカッタ!

ピータンは好きなので、スーパーで買いました。
味付けしてあるうずらのピータンはおみやげにあげたけど好評
普通のピータンは割れないように、服の間に包んで持ち帰り?。
香菜のタレを作って、ピータン豆腐に。日本でもピータン手軽に買えるとこないかなぁ。。。
その他には調味料関係もいくつか・・・ビンは重かった・・・

さあ?、次は台湾いつ行こう
16:11  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.01 (Fri)

台湾でお茶を買う 新純香@台湾・台北

まだ残ってた台湾ネタ
台湾行くならやっぱりお茶は買わなきゃ?!とお友達に聞いたり、ネットのクチコミを見て行ったのが新純香(シンチュンシャン)

お店に入ると、評判通り「お茶飲んでみますか?」とお店の方が聞いてくれて試飲のスタート
欲しいお茶の種類はだいたい決まっていたので、どんな時に飲むか(お茶菓子と一緒に、ご飯のときにetc)、
どんな頻度で飲むか(毎日飲む、スイーツにあわせて週に何回かetc)をお店の方と相談しながら欲しいお茶を選びます。
同席した他のお客さんの選んだお茶もあわせると7?8種類も飲んだかなぁ?!
お茶のグレードも細かく教えてくれて、50gぐらいの少量から欲しいお茶を買えるのでお手軽にいろいろ試せます

で、結局メインで買ったのがこちら。三角テトラのティーバッグタイプのお茶。
茶葉のグレードが高い割にはお値段もお手軽で、何よりも気軽に飲めるのが素晴らしい?

新純香のお茶

一時中国茶にハマったときに、竹の茶盤から茶壺と茶道具一式揃えましたが、今や完全なインテリア・・・
やっぱり手軽に気軽に飲めるにこしたことはありません。。。
これでも十分台湾茶の優雅な香りと味を楽しむことが出来ました

新純香では試飲のときにお茶菓子もちゃんとふるまってくれます!
もちろん、まんまとその作戦?にのって、お茶菓子も購入。
ピンクのほうがパイナップルケーキで黄色のほうがクランベリーケーキです。

新純香のパイナップルケーキとクランベリーケーキ

パイナップルケーキももちろん美味しかったけど、中にナッツが入ったクランベリーケーキが意外な美味しさ!
それから写真はありませんが、ここのドライきのこがとってもハマる美味しさ
ドライしいたけを買って帰りましたが、ほのかに香るきのこ臭さとカリカリさくさくした食感、甘さ控えめな不思議な美味しさの虜
母親もなんかよくわかんないけど、美味しかった?!と言っておりました。
お茶とお菓子、一度に買い物出来るのでおみやげ関係は殆どここで購入?。
ショップのポイントカードまで作ってもらいました。(笑)
19:52  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.20 (Sun)

台湾コンビニいろいろ@台湾・台北

まだ、もうちょっとだけ残っている台湾ネタ。
備忘録代わりにお付き合いくださ?い

台湾にもコンビニはたくさんあります。
日本と同じように歩いてると、ここにもあそこにも!って感じ。
気軽に買い物できるので在台中は何度も利用しました。
そんなコンビニでのお買い物をちょこっと紹介

ペットボトルのお茶

お茶飲み比べ

日本と同じく、コンビニやスーパーではペットボトルのお茶がいろいろ売っています。
注意したいのは加糖のものが結構多いこと
知っていたにもかかわらず、いつもの感覚で適当に買ってありゃ!ということがありました
ココを参考にお茶を買ってみましたが、私も同じような感想でした。
加糖のジャスミンティーはさっぱりした甘さでほんとに美味しかった
値段はコンビニでもスーパーでも20元。(約70円)

檸檬愛玉

檸檬愛玉

お店で食べることが出来なかったので、執念でコンビニでお買い上げ?
上にのっている別添えのレモン味のシロップをかけて食べます。
シロップをかけずに食べると、さっぱりした甘くない普通のゼリー。
シロップは甘すぎず、あっさりさっぱりチュルンと美味しかった?。(でも、結構量は多い。)

茶卵

茶卵

どのコンビニに入っても必ずあった卵。1個7元。(約25円)
自分でビニール袋に欲しい個数とってレジに持って行きます。
日本の煮卵みたいな感じで、八角とか中華風の味がして私はとっても好きな味。
日本に帰る最終日におにぎりと一緒に買って帰って、その日の夜ご飯にしちゃった

おにぎり

DSC02960.jpg

これも基本は日本と同じようなパッケージ。(これはファミマで買いました。)
具はさすが台湾風!!
奥は甘辛いそぼろみたいなので、手前は鶏肉とにんじん等を炊いたちょっとピリ辛の具でした。
これも20元(約70円)と日本よりお手ごろ価格。
15:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008'01.15 (Tue)

台湾行くならやっぱり夜市 鵝肉城@台湾・台北

台湾に行ったら夜市に行こう!と楽しみにしていたにもかかわらず、面倒くさがりなワタクシ&体の弱い?友達だったので、
いったんホテルに帰ってのんびりしてしまうとついつい夜に出かけるのが億劫に・・・
最終日の夜、やっとホテルから程近い遼寧街夜市(リャォニンジエ・イエスー)に行ってきました。

通りの中で1番派手でゴージャスな鵝肉城というお店を目指して行ったら、お店の前には山盛りの魚、サカナ、さかな・・・

この中から選んで調理もOK!

ここから魚貝を選んで調理してあげるから!と言われたけど、2人ではとっても食べきれませ?ん
仕方なくもう少し奥まで行ってみよう・・とプラプラ歩いていたら、さっきと同じ名前の屋台発見。
こっちは同じ名前だけど、メニューを見せてくれて2人でも選びやすい単品がいっぱい。
じゃあ、ここでお夜食決定?(どうやらそこは支店だったみたい)

まずは台湾屋台名物の牡蠣の卵焼き

牡蠣の卵焼き

小ぶりだけどプリプリの牡蠣がこれでもかっ!とばかりに入っています。
毎年1回は牡蠣に当たるので、少々ビビりながらも明日帰るしなんとかなるさ?!とパクつく私。
めちゃ美味しい?と友達を見ると、当たったら困るから・・・と卵のとこだけ食べていた・・・
ごめん?・・・違うの頼めば良かった?・・・と言いながら1人で殆ど完食。

やっぱりスープも頼んどかな!とオーダーしたはまぐりスープ

はまぐりスープ(鵝肉城)

貝のスープってお味噌汁もそうだけど、お出汁が出てほんとにウマイ?
はまぐりもたーっぷり!(だが、しかし、またもや友達は貝食べず。(笑))

普通の炒飯

炒飯(鵝肉城)

何が入っていたか忘れたけれど、卵とかネギとかもう本当に普通の炒飯。
なのに、これもすんごい美味しい
さすが、台湾!屋台メシにもはずれなし!!ブラヴォー

真夜中の最後の台湾ディナーに大満足して眠りについた夜でした。
(そして私は無事貝に当たることなく日本へ帰ってこれました)
19:26  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。