2006年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.30 (Wed)

いろいろスイーツ フーケ&モンブラン@神戸

8月もそろそろ終わりですね。
最近は朝晩はちょっぴり涼しくなってきてツクツクホウシの声や
鈴虫の声が夏の終わりと秋の近づきを感じさせてくれますね。

そんな8月の写真の中から記事にしていなかったものが何枚かあったので
ピックアップ。

まずは神戸のケーキ屋さん、と言っても過言ではないかもしれないフーケ
私にとっては小さい頃から親しんできたケーキ屋さんです。
季節のフルーツを使って、子供にも食べやすい、お手頃な価格のケーキ屋さん
というイメージがあるのですがどうでしょう?
プリンのスライス?がのったケーキとかイチジクを使ったケーキが大好きでした。
今でも時々カフェにはぶらっと行ってしまいます。

そんなフーケの懐かしの?バタークリームのロールケーキ。

全長30cm

アマンドロールアップ

アマンドロールという名前で全長30センチほどもあるジャンボロールケーキ!
バタークリームケーキで育った世代の方におみやにしたらとっても喜ばれました。
逆に私が今食べてもなんか新鮮な美味しさです

そしてもう一軒。こちらも神戸のケーキ屋さんと言っても良いかな?
モンブランKOBE

モンブランのモンブラン、と言われるのがこちら。

モンブランのモンブラン

皮付きの蒸し栗を使って作られるそうです。
中は刻んだ栗を混ぜ込んだクリームとスポンジ。
さすが店名にするだけあって美味しいです!

名前はわからないけれど、マンゴーとチョコのケーキ。

マンゴーとチョコのケーキ

マンゴーとチョコのカット

今年の夏よく見かけた水槽?みたいな器に入ったケーキ。
中はチョコスポンジとマンゴーのソース、カシューナッツも入っていました。
見た目がとってもキレイですね?♪

抹茶のシフォン?スポンジケーキ。

抹茶スポンジケーキ

ギョ!とするぐらい緑の抹茶のスポンジ・・・。
上に抹茶クリームや抹茶の生チョコがのっていました。
美味しかったけど、この緑はいかがなものかと・・・

神戸は老舗の洋菓子屋さんも多く、ケーキ屋激戦区!!
見た目、味、売り方(商戦)全てに長けていなければ
生き残るのは大変なんでしょうねぇ・・・。
頑張れ!神戸のケーキ屋さん!!
そしてまだまだ制覇出来ていないケーキ屋さん、待っててね?
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

17:27  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.29 (Tue)

野菜たっぷりの美味しいランチ 菜っぱ@神戸・元町

元町大丸のちょい北側のビル2階にある
野菜たっぷりのお料理が美味しいと評判の菜っぱさん。
いつ行ってもランチタイムは女性がいっぱい並んでいて大人気!
並ぶのはあんまり好きじゃないのでランチタイム開始を狙って行ってみました。
狙いは当たってなんとかすべりこみセーフ
日替わりランチをいただきました。

この日のつきだし。トマトのおろし和え。

トマトのおろしあえ

甘酢で和えてあって、すっきりさっぱり暑い夏には食欲増進メニュー。
野菜同士の和え物って意外だったけど、とっても美味しかった!

キノコ?のスープ。

野菜のスープ(キノコ系?)

今日の野菜スープはキノコ系。特に舞茸の香りが強くしました。
甘みもしっかりあるのはたぶん大根等の根菜も入っているかな?
滋養がつく・・という言葉がぴったりの美味しいスープでした。

サラダは青梗菜と炙りチキンのサラダ。

青梗菜と炙りチキンのサラダ

青梗菜って生で食べても美味しいんだー!とちょっと開眼しました。
短冊に切った山芋も入っています。
チキンはささ身かな?タタキの状態に焼き目がついて結構ボリュームあります。

メインは金目鯛の煮付け。

金目煮付け

こちらも1人1匹でボリュームあり。
味付けも美味しくてご飯が進みます。
魚の身もしっかりしていてきっと新鮮な魚なんだろうなぁ

メインと一緒に麦ご飯、お味噌汁、お漬物が出てきます。
お味噌汁はワカメとジュンサイが入っていました。
ジュンサイって何となく高級イメージがあったのでちょっとビックリ。

ちゃーんとデザートもついてます黒ゴマのアイスクリーム。

ごまアイス

上にはご丁寧にさつまいもチップスまでのっている黒ゴマアイス。
手作りではないみたいだったけど、適度な甘さで美味しかったです

お店は本当に女性でいっぱいでどんどんお待ちが出るほど大人気
そのせいで食べて喋ってゆっくりする・・という雰囲気ではなかったけれど
ボリュームたっぷりの美味しい食事をいただいて大満足
これよりお値段アップで菜っぱ特製籠盛り弁当というのもあるので
ぜひそちらもいただいてみたいと思える素敵なお店でした。
ここはリピート間違いなし!です

テーマ : 和食 - ジャンル : グルメ

20:32  |  未分類  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.28 (Mon)

顔が真っ黒石けんブラックペイント@京都・北山

久しぶりの美容ネタです。
暑いからって(一応)さぼっていたわけではない女磨き。
Dエットと同じく気持ちはいつも・・・!なのです。(笑)

そんな夏の暑さをも洗い流す石けん、ブラックペイントをご紹介。
この石けん、私が知ったのはこの夏ですが巷では結構有名だったみたい。
京都の北山に本店があって、観光のお客さんとか
一時テレビでも放送されて噂になっていたよう。
私は神戸大丸のキャンペーンで見かけてから気になって、
@コスメで口コミをチェックしてから購入しました。

詳しいことはHPを見ていただくとして、
20種類のオイルやハチミツ、黒砂糖で出来ているというこの石けん、
かなりグニャグニャと軟らかい質感です。
お風呂場に置いておくと油断すると溶けちゃうぐらい。
私は出来るだけお湯がかからないところに置いています。

ブラックペイント石けん

この粘土のような表面を見ていただいたら
何となく質感が想像してもらえるでしょうか?

こちらをちょっと濡らして顔に直接塗りつけ、
マッサージするように顔を洗うだけで(泡立ては不要らしいです)
メイクも落ちるというお手軽洗顔。
私は7月初めから使ってみました。
ブラックスポンジというこんにゃくスポンジも併用すると良いのですが
こちらは1ヶ月ぐらいでへたってしまい、今は写真のヌーボースピューナー
という洗顔タオルを使っています。
(スポンジやタオルは絶対使わなければいけないものではありません。)

ヌーボースピューナー

顔に塗りつけると顔が炭色っぽくなり、パックしているような
かなり恥ずかしい顔になるこの石けん。
でも、メイクもちゃんと落ちるし(ちなみに私はメイクは下地も塗らないこちら
サンミモレのファンデ愛用なので余計にこれでも落ちやすいのかも?!)
つるつるすべすべになるのはHPの謳い文句どおりです。
特に1番感じたのは洗顔後のくすみ抜け!
肌が一段白くなったような気がします。

HPでは洗顔後には何もつけないことを勧めていますが、
さすがにそれは頼りないのでセットで購入したベストウォーターに
はちみつを混ぜて作る酵素水をつけています。

ベストウォーター&オイル

このベストウォーターは汗と同じミネラル成分で出来ているとか、
ハチミツには酵素がいっぱいで肌の修復作用があるとか、
HPにはいろいろ書いてありますが、どこまでが理論的に本当なのかは
私もちょっと疑問。。。
でも、まあ自分のお肌にとって違和感なく心地よければそれで良いかと
使っております。
サンプルでオイルもいただきましたが、最近はオイルが重くてちょっとお休み。

これを使い続けることで肌の好転反応が起こるとか、
劇的に肌が改善されるようなことが
HPの口コミなんかには書いてあったりしますが、それはまあ人それぞれでしょう。
とりあえず、洗顔後の肌の突っ張り感が普通の石けんに比べてないことや
くすみ抜けの効果には期待したいのでしばらくは使い続ける予定。
それに何よりもお手入れがこれだけですむならなんて楽チン!!
シンプルケアでトラブルのない肌が維持できるなら言うことないでしょー

テーマ : コスメ・美容 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

21:51  |  未分類  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.27 (Sun)

イタリアンドルチェならここ!アマレーナ@兵庫・芦屋

言わずと知れた芦屋のイタリアンドルチェの有名店、アマレーナ
私も大好きなお店です
そろそろ秋の新作が出ていないかな?・・とチェックがてら立ち寄ったら
ワオッ!8月25日から新作が続々登場、だって?。ラッキー

お店はJR芦屋駅南、イカリスーパーの横を入ったところ。
こんなところに、こんなに可愛いお店が?!と思うこの外観が目印です。

アマレーナお店


土日祝限定のスフォリアテッレ

スフォリアテッレ

ザクザクばりんばりんのパイ生地の中にはリコッタチーズ、アーモンドクリーム、オレンジピール。
しかし、このパイはどうしてこんなにザクザクになるんでしょう?
この繊細な層の積み重ねからは想像出来ないハードな噛みごたえ!

このキメ細やかな層!

アッシュのデニッシュもそうなんだけど、私はこのしっかりした
パイ生地って大好き?
飛び散るパイを吸い込みながら(笑)キッチンで立ち食い。
う?ん、何回食べてもクセになるぐらい美味しい?

ゴルゴンゾーラのスフレ。

ゴルゴンゾーラのスフレ

チーズケーキ好き、チーズ好きとしてははずせないこの一品。
ゴルゴンゾーラのクセはそんなに強くなく食べやすいお味に仕上がっています。
でも、このほのかなゴルゴンの味と香りがうま?!

店名にもなっているアマレーナ。

アマレーナ

アマレーナとはワイルドチェリーのシロップ漬け。
それをカスタードクリームと一緒にミルクレープ仕立てにしています。

秋の新作、シチリアーノ。

シチリアーノ

ピスタチオとチョコのムース・スポンジがなんとも言えず美味しい組み合わせ。
チョコスポンジの中にはカシス?のジャムも入っています。
チョコレートはかなりコクがあって濃厚なんだけど、ピスタチオとあわせると
それが更に引き立つから素敵?

こちらも新作、プディーノディズッカ。

プディーノディズッカ(かぼちゃのプリン)

かぼちゃのプリンです。
見た目の色に負けていない、ちょっとざらっとした舌触りが
かぼちゃを強く感じさせるプリン。
こういうかぼちゃかぼちゃしたプリン大好き
(イカリスーパーのカボチャプリンもうま?です。)
上にのっている生クリームをヌベ?と全体にのばして食すとああシアワセ

アマレーナは全体にしっかりした甘さのドルチェが多いけど
くどくないのが素晴らしい!
今日は買わなかったけどクロスタータという焼きタルトも
季節の果物がいっぱいで絶品です。
冬になったらチョコレートも美味しいんだなぁ?
月1回の土日にお庭でカフェと音楽会もやっているらしいので
一度それにもお邪魔してみたいです。

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

13:54  |  未分類  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.26 (Sat)

待ちかねたベーグルnuts☆bagel @愛媛・西条

キタ━(゚∀゚)━!!

以前にも紹介したnuts☆bagel さんのベーグルが届いたよっ
嬉しくって冷凍庫いっぱいに並んだベーグルを激写
しばらくこれでまたベーグル三昧です。グフフフフ・・・

ベ?グル三昧

テーマ : パン - ジャンル : グルメ

21:47  |  未分類  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.26 (Sat)

癒し系マントウカフェ シャウロン@神戸・住吉

マントウって知ってますか?
饅頭とも書くんだけど、中国のいわゆる蒸しパンです。
それが食べられるカフェがこちら、シャウロンさん。

お店の前にも中にも緑がいっぱい、BGMに小鳥のさえずりが聞こえるような
癒し系カフェです。

シャウロンお店

お店は白を基調とした清潔感のある空間。
夜はヘルシーな一品もいろいろいただけます。

シャウロン店内


こちらのウリのマントウが食べられるランチ。
マントウ3個にサラダ、お惣菜が2種類と飲み物・デザートがつきます。

マントウ。今日はにんじん・よもぎ・いちじくの3種でした。

マントウ にんじん・よもぎ・いちじく 

蒸し器で蒸されて湯気がたつマントウ。
ホカホカで美味しい?
どれも野菜の味はそれほど強くなく、優しいお味。
いちじく好きの私にはプチプチした食感が楽しめるいちじくが1番美味しかった!

サラダとお惣菜。

蒸し野菜・ラタトゥイユ・サラダ

8種類ぐらいから選べるお惣菜。
今日は蒸し野菜とラタトゥイユの野菜尽くしで。
他にも豚角煮や肉味噌、カレーなんかもありました。
蒸し野菜には肉味噌付き。
ちょっとピリからでマントウや野菜にのせて食べるとウマイ!
ラタトゥイユはバジル風味。こちらも野菜の旨みがたっぷりでウマイ。

デザートは黒糖ゼリー。

黒糖ゼリー

コクのある黒糖の味がそのまま楽しめるゼリー。
量はそんなに多くないけど、黒糖の甘さで満足しちゃいます。
紅茶には音符の形のクッキーつき。なんとなく嬉しい

こちらのマントウやゼリーはお持ち帰りもOK!
クッキーもいろんな形やデザインのクッキーがいろいろあって可愛いのです。
ご飯にもおやつにもなりそうなマントウ。
見た目もカラフルでまた違う味も食べてみたくなりました
麺類も何種類かあるのでお腹が減ったときにはそちらと組み合わせて
いただくのもボリュームがあって良いかも♪

テーマ : Lunch♪ - ジャンル : グルメ

21:12  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.25 (Fri)

デパートでお気軽イタリアン イルピノーロ レヴィータ@大阪・心斎橋そごう

うちのブログを見て「ピザ食べた?い」ってなったお友達と一緒に
心斎橋そごうにあるイルピノーロ レヴィータへ行ってきました。

心斎橋そごう、きれいになった割にはとっても空いています・・・
オープン直後のあの混み具合はいずこへ?
こんなことでまた潰れないのだろーか・・などと余計な心配をしてしまいます。
(でも、きっとみんな思ってると思うのよー。)

イルピノーロは森田恭通氏デザインらしく、なんともゴージャスな造り。
なんだかゴージャスちっく過ぎてちょっと気恥ずかしいわ・・・。

ピザがお目当てだったので、ピザのランチセットを注文。
パスタを頼んだ友達もいたので皆でシェアしたらいろいろ楽しめるよね

まずはサラダ。

マッシュルームサラダ

マッシュルームとチーズがかかっていました。

パンにはオリーブオイルをつけて。

イルピノーロ パン

フォカッチャとも違う、ちょっとパサパサ系のハードパン。
パスタには良いけどピザには別にいらないかなぁ。

お待ちかねのピザ。

イルピノーロ マルゲリータ

ここでもマルゲリータを頼みました。
もっちり系のナポリピザを期待して行ったけど、
こちらはどちらかというとクリスピー系。
美味しくないわけではないけど、最近美味しいピザしか食べてなかった私には
ちょっと物足りず・・・。(偉そうでごめんなさい)
おまけに微妙にピザが熱くなかったです。
やっぱりピザはチーズがトロ?ンってなるのをアチチッって食べたいよねぇ!
ちょっと残念。

平日限定でついているというデザート。ブラッドオレンジゼリー。

ブラッドオレンジゼリー

デザートはついていないと思ったら、平日だけのサービス(らしい)。
これでちょっとポイントアップ(単純な奴と笑って?!)
飲み物もカプチーノがオーダー出来たので嬉しかった♪

おまけ?
その後もそごう店内をぐるぐるしてお茶したCafe' Madu 
(ウェッジウッドがいっぱいでここが空いていたので入った。)

こちらも美味しくないわけではないけど雑貨屋的カフェな感じが抜けず。
雑貨は結構可愛くて好きなんだけどなぁ・・・。
特にここ心斎橋そごう店はケーキがイマイチでした。
(私のセレクトがまずかったのか?!神戸店のほうが良かったです。)

マンゴーのパリパリタルト。

マンゴーのパリパリタルト

季節の紅茶を選んだらこれでした。すももの煎茶。

すももの煎茶

テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

16:21  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.24 (Thu)

神戸で知らない人はいない?PATISSERIE TOOTH TOOTH@神戸・三ノ宮

神戸のカフェ好きさんで知らない人はいないと思われるTOOTHTOOTH系。
系列店のどのお店もコンセプトが比較的しっかりしてて、
空間作りやプロデュースの仕方が上手だなぁ・・と思います。
今日はその中でも王道?のパティスリートゥーストゥースでお茶してきました。

TOOTHTOOTH本店

生田ロードと三ノ宮中央通りが交差した場所にある新・本店。
たぶん出来たのは去年の冬ぐらいだったかなぁ?
なんとも立派なお店で儲かってんのねぇ・・なーんて関西人的発想をしました。

カフェサロンは2階で1階がテイクアウトになっています。
かなり広くてゆったりした空間のサロン。
2人掛け席の間はそんなに広くないですが、全体の雰囲気からか
ゆったりした印象をうけます。
窓がしっかりとってあって、明るくて居心地が良さそう
さすがの店作りですねぇ?!

せっかくサロンに来たので、サロン限定のケーキをチョイス。
季節限定らしい桃のミルフィーユにしました。
紅茶はアールグレイで
しかし、ここってばケーキセットはないのね。
ケーキと飲み物頼んだら1000円超えるよ・・・
最近どこの店に行っても思うけど、ランチ食べるのと同じぐらい、
もしくはそれ以上のお茶代ってどうなんでしょう?
みんなそんなにリッチなのかなぁ??
心の中でちょっとぼやきながらも、ついついサロン限定にひかれて
お高いメニューを選んでしまう自分が悲しい・・・

まずは紅茶が運ばれてきました。

ティーポット可愛い♪

羽をモチーフにしたようなティーポットが可愛い♪

ミルフィーユ。

桃のミルフィーユ

お値段するだけあって(これで確か900円弱)ボリュームたっぷり

桃がたっぷり

丸くくりぬいた桃とカットした桃がたっぷりのっています。

お味のほうは・・はっきり言って良いですか?
・・・至ってフツー。
というか桃とミルフィーユ別々に食べたほうが美味しいっす。
桃もそんなに甘いわけじゃないから、カスタードの甘さに完全に負けてます。
まあまあ、ビジュアル的な満足度と限定というところに
心くすぐられたということで・・・ハハハッ

トゥーストゥースの系列は、はっきり言ってすごく美味しい!というお店ではないけれど、お店の雰囲気とかビジュアルとか使い心地(夜遅くまでやってる)とかで
ついつい行っちゃうお店が多いです。
きっと、ここもまた「あそこケーキ高いねんで?!」なーんて言いつつ
友達誘って行ってるに違いありません。チャンチャン♪

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

21:05  |  未分類  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.23 (Wed)

住宅街にたたずむ天ぷら屋 天緑@神戸・六甲道

先日も紹介した六甲道。
まだまだ美味しそうなお店がいっぱいあります。
こちらは2号線から1本北に入った住宅街のお店。
天ぷら専門店天緑(てんろく)という看板を掲げていて、以前から
どんなお店か気になっていました。

天禄お店

入り口を入ると意外に広いお店です。
ランチには遅めの時間だったせいか、揚げるのはご主人が
1人でやっておられました。

メニューを見て、穴子が食べたくなったので穴子と車海老の入ったコースを注文。
ちょっとお昼からリッチな気分♪

まずは車海老。

車海老

とっても新鮮でまな板の上で踊っていました!
頭から尻尾までばりばりいただきます。子も入っていて美味しい?

サーモンしそ巻き。

サーモンしそ巻き

これもほこほこでウマイッ!

揚げだしごま豆腐。

揚げだしごま豆腐

途中こんなのも出てきました。
揚げるとごま豆腐がトロ?ンとなって美味しいー!!
これは家でもマネ出来るかも?!

アスパラ。

アスパラ

半分に切ったサイズで出てきました。

鱧と骨せんべい。

鱧と骨せんべい

鱧の天ぷらはやっぱりうま?い
骨せんべいもぱりぱりで言うことなし!

お待ちかねの穴子

穴子

これお箸の長さぐらいある大きい穴子でした!
穴子の天ぷら大好きシアワセ!!
これだけでもこのコース頼んだ甲斐があった?。

最後はかきあげ。

かきあげ

小海老やら小さく切ったさつまいもやらいろいろ入っていました。
もちろんシメはかきあげ丼にしていただきました♪
美味しかった?

この他全部で魚貝6品、野菜4品にお素麺やらご飯やらついていました。
あまりに地味なビジュアルで写真は撮らなかったけれど
しそにくるんだカニ味噌というのもあって、これも絶品でした。
こちらの天ぷらは衣がサクッ、ふわっという軽めのものと違い
どちらかというとカリッ、サクッという食感でそれも美味しかったです。
こういう住宅街で生き残っているお店ってやっぱりそれなりに
ちゃーんと美味しい理由があるんですね
帰りに天かすもおみやげにもらって帰りました。
ごちそうさまでした?!!

テーマ : 和食 - ジャンル : グルメ

22:17  |  未分類  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.21 (Mon)

今年の夏のはまってしまった2 半田手延素麺@徳島・半田町

先日紹介したCAINO生ジャムの記事でも
ちょっとふれましたが、今年の夏のはまりもん第2弾は半田素麺。
何の気なしにお買い上げしたらすっかりはまってしまいました。

私が購入しているのはこちらのオカベさんの半田手延素麺
でも半田素麺にもいろんな会社があるようで、近所のスーパーでも他の会社の半田素麺を売っていたのでいろいろ食べ比べてみるのも良いかも

オカベの半田手延素麺

半田素麺は普通の素麺よりはかなり太くて一般には冷や麦と言われる
太さになるようです。
でも太いだけではなく、コシがしっかりあってツルツルもちもちした
食感がうどんにも通じるかも。
私は冷や麦は中途半端であんまり好きじゃなかったんですが、なぜかこの
半田素麺にははまり、今年の夏はこの半田素麺で生き延びました!!
(ちょっと・・かなり大袈裟(笑)

こんな麺です

普通のお素麺のようにつゆで食べるのも美味しいけど、私がこの夏
ずっと食べていたのはこの食べ方。
いわゆるぶっかけみたいな感じです。

半田素麺

【誰にでも出来るnaomachuクッキング@半田素麺】

材料(2人分):半田素麺2把、大葉5?6枚、みょうが1?2個
          ネギ、ゴマ、梅干2?3個

作り方:1.半田素麺を茹でる
      2.茹でている間に薬味を刻む(梅干は種を取って包丁でたたいておく)
      3.茹で上がった素麺をしっかり揉み洗いし、冷水でしめる
      4.水気をよくきった素麺の上に薬味をのせてつゆをかけて食す

半田素麺アップ

プププッとても料理とは言えないこのレシピ!
でも、梅干のさっぱり感が夏にはぴったりで美味しいんです!!
麺を茹でている間に出来るからとっても簡単だしぜひお試しあれ

テーマ : お勧めお取り寄せ商品 - ジャンル : グルメ

16:16  |  未分類  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.20 (Sun)

2号線沿いの美味しいピザ チベッタ@神戸・六甲道

震災後の再開発指定地域になったJR六甲道駅周辺。
アッという間にたくさんのマンションやビルが立ち並び、
大きな公園も出来てなんだかちょっとした新しい街になっています。
震災前からある古いけど美味しいお店や、震災後の移転や新規開店のお店等
この周辺は美味しいお店の集中スポット。
行ってみたいお店がたくさんあります。

今日はHanakoWESTの初代ピザチャンピオンも受賞したという
チベッタでランチしてきました。

2号線沿いにあるこちらのお店。
実は出来たばかりのときに石窯ピザにひかれてお邪魔したのですが
その時の印象は・・・雰囲気はおしゃれだけど味はイマイチ・・・でした
でも、それから何年か経っていろんな雑誌やネットで紹介されたりして
神戸でもかなり美味しいピザとして有名に。
よ?し、それなら再挑戦してやろうじゃない!とばかりに
ちょっとだけ恐れつつ(笑)行ってきました。

周りのテーブルでオーダーされた料理を横目でチェックしつつ
メニューを決めます。
2人で行ったから、パスタランチセットを2つにアラカルトでピザを
1枚オーダーしようとしたら店員さんに
「セットだけでもかなりお腹いっぱいになりますよ?」と止められる。
そ、そうなんすか?私けっこう食べるんですけど・・と思いながらも
素直に言われたとおりにします。
それにしてもあんまり商売っ気ないのね?!
と、いうことでパスタランチとピザランチを1つずつ頼みます。

まずはサラダ、プロシュートと卵のサラダ。

プロシュートと卵のサラダ

彩りもキレイでプロシュートの塩気もちょうどよく美味しいです。
これはけっこう期待できるかも?!とちょっと一安心。

パスタは2種類の中からゴーヤと豚肉のトマトソースを。

ゴーヤと豚肉のトマトソース

うんまいよー!
ガーリックがしっかりきいていて、トマトの酸味とゴーヤのちょっと苦(にが)
によくあいます。
ここ、こんなに美味しかった?シェフ変わったんかなぁ?なーんて。

チベッタ パン

パスタにはパンがついていました。

期待のピザ、確かロマーナと言っていたような?

ロマーナ?

ピザも2種類の中から選べます。ハーフ&ハーフも出来るみたい。
直径25センチほどの(たぶん)ランチタイム用の大きさ。
ちゃんとチーズたっぷりで、外側ふわっともちもちの生地です。
では、期待と恐れを抱きつついただきま?す!
・・・ 美味しいです今まで来なくてごめんなさい(ペコリ)
いや、本当に今まで敬遠していたのがもったいなかったと思いました。
ちゃんと美味しいや?ん!美味しくなったんやったら言うてぇなぁ?!!
って感じです。

が、しかし。
セットだけでお腹いっぱいになるはずなのになりませんでした・・・。
こそこそと相談する2人。
ピザもう1枚頼む?いや、でもセットでお腹いっぱいになるって言われたのに
ちょっと恥ずかしいなぁ・・。
ピザが美味しかったから、って言うたらあかんかなぁ?
結局デザートとお茶で手をうつことに。(笑)

レモンのティラミスみたいなやつです、と言われたなんとかリモーネ

?リモーネ

まんまティラミスレモン味。さっぱりして美味しかったです。
飲み物はアイスピーチティをいただきました。

今回は人間何度でも挑戦することは大切である、と学ばせていただきました。
有難うチベッタ!そしてごちそうさまでしたチベッタ!

テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

16:52  |  未分類  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.18 (Fri)

暑?い夏に冷たいロイヤルミルクティーはいかが? ロンドンティールーム@大阪・堂島

8月も中旬を過ぎたのに、まだまだ暑い毎日ですね。
こんなときには冷たい飲み物が恋しくなります。
基本的には冷え性なので、あんまり冷たい飲み物は飲まないように
しているのですが、こんなに暑い夏はさすがに無理?
外でもついつい冷たいものを頼んでしまいます。

今日ふらっと立ち寄ったのは20代前半から気に入って
ずっと通い続けているロンドンティールーム
心斎橋・堂島・梅田大丸・HEPにお店があってどのお店も
イギリスっぽい雰囲気の女性好みのお店です。

今日はランチメニューから注文。
飲み物は3種類ぐらいから選べます。
でも、こちらで私が必ず頼むのはロイヤルミルクティー
と、いうかロイヤルミルクティーを飲むためにこちらのお店に
行くという感じです。

初めて先輩に連れて行ってもらって飲んだときは本当に感動しました!
とっても濃厚でたっぷりのロイヤルミルクティー。
ホットでもアイスでもちょっと甘くして飲むのが美味しいです。

アイスで頼んだ場合はこーんなビアマグのような入れ物に入れてくれるんです。

このカップがかっこいー

そして氷もかち割りのような大きな氷がゴロンと入っているんです。

アイスロイヤルミルクティー

こんなに大きな氷が入っているのに、なぜか溶けても薄くならないぐらいに
濃厚なロイヤルミルクティー。
ホットの場合は上に薄いミルクの膜が張ってるぐらいなんです。
こちらのお店のロイヤルミルクティーを知ってから、外で飲む紅茶は
基本的にストレートで飲むようになりました。

今日のランチはビーフシチューとパンプキングラタン、
サンドイッチは卵にしました。
(サンドイッチは何種類からか選べます。)

ロンドンティールームランチ

お皿がミントンの花柄と言うのもカワイイ
20代の頃はこちらのティーとスコーンのセットに憧れて
いつかこれと同じミントンの食器を揃えよう・・・なーんて思ってました。(笑)

こちらのお店の良いところは、紅茶や食べ物が美味しいのはもちろん
席が衝立のような仕切りで結構区切られていて1人でも周りの目を気にせず
のんびりゆっくり出来ることです。
お茶にしても、ランチにしてもゆっくり過ごせるのは嬉しいですよね。
(特に心斎橋・堂島店はめちゃ混みすることがないので
比較的ゆっくり出来るような気がします。)

1人でちょっとゆっくり本を読みたいときやボ?としたいときに
おススメのお店です。

テーマ : 紅茶 - ジャンル : グルメ

21:58  |  未分類  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.16 (Wed)

暑気払いに鱧尽くし なかむら 2@神戸・西舞子

はいっ、お待たせしました?鱧尽くしの後半です。
鱧以外の魚貝で口がちょっと切り替わった後には、また鱧に戻ります。

鱧の焼き霜。

鱧焼き霜

私はどっちかって言うと鱧おとしよりこっちのほうが好きです。
鱧の身が、表面を炙ることでぎゅっとしまって、香ばしさと旨みが
凝縮されているような気がします。
ちょっぴりわさびをつけてお醤油でいただきました。ウマイッ

これまた鱧料理の中で大好きな天婦羅。

鱧の天ぷら

鱧の天婦羅って穴子の天婦羅に通じる美味しさだと思いませんか?
白身がほこっ、ふわ?んとしてアツアツッ・・なーんて
言いながら食べる美味しさ
お塩でも天つゆでもうま?い!!

お楽しみの鱧鍋。

鱧鍋

鱧鍋って初めて食べたんですけど、明石や淡路のほうでは
玉ねぎを入れるんですって!
へぇ?って思ったけど、食べてみると納得の美味しさ
玉ねぎの甘みが鱧に染み込むんです。
最初はしゃぶしゃぶ風にさっと泳がせてポン酢でいただいてから
お鍋が煮込まれてきたら鱧もちょっと煮込んでおだしの美味しさを
吸わせていただきました。
(真ん中にうっすらピンクっぽく写ってるのが鱧です!)
かなりお腹いっぱいにはなってるんだけど、目はまだまだ食べたがってる?!!

お鍋のシメは玉子そうめん。

シメは玉子そうめんで

黄色い玉子そうめんを一緒に煮込んでいただきます。
もうお腹いっぱいではいらへん・・・と言いながらも、おだしと一緒に
おそうめんをすすると・・・あら美味しい!もうちょっといただいちゃおう!
となるから不思議。

今夜のサプライズ!お誕生日ケーキ

お誕生日ケーキ

このお店に行った8月初めがお友達の誕生日だったので
そのだんな様からのサプライズな差し入れ!
おまけに7月末に誕生日だった私の名前まで一緒にいれていただいて
嬉しいやら申し訳ないやら
こういうことをさり気なくしてくれるだんな様って羨ましい?
ちなみにケーキは神戸西のレーブ・ドゥ・シェフのもの。
スポンジふわふわで美味しかった?
だんな様、どうも有難うございました!!

ケーキも食べてまだ食べる?と思いつつも・・・
食べてよかった、これまた絶品桃のシャーベット!

桃のシャーベット

これがすんごいフレッシュなシャーベットで意外な感動
本当にフルーツそのままの味。
他にもぶどうとかあって何種類かのうちから選べるんだけど、どれも絶品でした
お店の女将さんが作ってらっしゃるそうなんだけど、
これだけでもお店になるかも・・・?
(私なら絶対来ちゃうなぁ?)

暑気払いと言いながら、夏ばても吹っ飛ぶぐらい今日もたくさん
美味しくいただきました。ごちそうさまでした?

あ、そうそうお店の窓から見えたおとっときの風景
明石海峡大橋です。

明石大橋が見えたよ

≪今日の着物覚え書き≫

お抹茶色に濃桃色蝶柄の絞り浴衣、薄桃色紗献上半幅帯、薄緑と白の帯締め

8月6日コーデ


テーマ : 和食 - ジャンル : グルメ

21:37  |  未分類  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.15 (Tue)

暑気払いに鱧尽くし なかむら@神戸・西舞子

大人になったせいか?季節を大事にした生活を心がけるようになりました。
と言うか昔からある季節行事とか旬の食べ物っていうのはやっぱり理に適ってるんですね。
とかなんとかエラそうなことを書きながら、ただその時期に一番美味しいものを
食べたいだけだったりして?

てなわけで今回は今が旬な鱧尽くしですぅ?!!

今回行ったお店はJR西舞子のすぐ南側にある寿司割烹のようなお店、
なかむらさんです。
ご主人は食べることが好きで脱サラしてお店を始めた方だそうで
常連さん等から口コミで人気が広がっているお店みたいです。
もちろん、常連のお友達に連れて行ってもらいました。

では早速いっちゃいます!まずは鱧おとし。

鱧おとし

色白美人が花開いたかのようなこの美しいお姿!
あっさりと梅肉で。

出てきた瞬間、何ですか?これは??
鱧の肝、胃袋、浮き袋の珍味。

鱧の肝・皮?・浮き袋?

肝以外のは皮だったか、浮き袋だったか、胃袋だったかは失念。
なんせ3種の珍味でした。
初めて食べたけど、意外とクセがなくて美味しかった!
手前の白い透明っぽいの(浮き袋?皮?)はこりこりしてて不思議な食感。

鱧寿司。

鱧寿司

いや?、季節もんですね♪
ここで日本酒なんてグイってやれたら楽しいだろうなぁ?。

こちらも珍味系?鱧の骨の唐揚げ。

鱧の骨の唐揚げ

パリパリこりこりしてて大人気だったこちら!
鱧って、知らなかったけどあんまり捨てるところがないんですね。

これ絶品!鱧の子の玉子とじ、柳川風。

鱧の子の玉子とじ柳川風

シメの丼もので出るかも?と聞いていたこちら。
品数が多かったせいか、柳川風にして出していただきました。
写真ではわかりにくいんですけど、鯛の子のような鱧の子がいーっぱい
入ってて、ちょっと甘めのダシでごぼうと玉子でとじてあります。
玉子とダシの甘さにごぼうの野趣深い香りと歯ごたえ、
そしてつぷつぷとした鱧の子・・・。しばし無言のひととき。

鱧ばっかりじゃ飽きるかも・・と言ってお友達が頼んでくれていた第一弾。
岩ガキ。

岩ガキ

レモンをたっぷり絞って

その日の入荷したものの中で1番大きいやつを皆でいただいたんですが
これが驚愕モノの大きさ
赤ちゃんの頭ぐらいある大きさの岩ガキなんです!
切り分けている個数を見ても大きさが想像してもらえるかも?
(10切れぐらいに切ってくれてました。)
レモンをぎゅーと絞ってツルンと口へ。ああ、シアワセ

飽きないようにの第二弾。活け鯖のお造り。

活けサバ造り

すごく大きくてきれいな鯖でした!青魚大好き!!
この鯖はほんとに新鮮で脂がのっててウマかった?

サバ絶品?!

ほら!ツヤツヤしてるでしょ?!!

口の中が鱧からちょっと切り替わったところで後半に続く。
後半はまた鱧尽くし&サプライズなケーキが待ってます

テーマ : 和食 - ジャンル : グルメ

18:59  |  未分類  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.14 (Mon)

はまってしまった CAINO生ジャム@伊・トスカーナ

皆さ?ん、お盆休み真っ只中ですかー?
アタクシお盆とは関係なくお仕事しております。
通勤電車が空いてて快適

休みも何も関係なく時間不規則な仕事をしている私のような者にとって
大変便利なのがネットショッピング。
ええ、随分と前からはまっております。
ネットだけで生活していけるかもしれない・・なーんて思うほどに。
(そりゃ、ちょっと大袈裟かな)
でも、いろんなモノが2?3日で手元に届くなんてめちゃ便利ですよね!
しかも遠いところのあんなモンやこんなモンさえも・・・ウシシシ

で、最近はまったのがこれ。
CAINO(カイーノ)の生ジャム

CAINO生ジャム

イタリア・トスカーナ州にある素材にこだわる有名レストラン「カイーノ」。
その裏庭にある自家菜園で採れた無農薬の果物を甘さひかえめの
ジャムに仕上げています。
一つ一つに手書きで果物のグラムと砂糖のグラムが書かれています。
その他にはレモンジュースのみしか加えられていません。
(いろんなHPの説明文から要訳してみました。)
なんだかこれだけでも美味しそうじゃないですかー!

最近ジャム流行りですよね?。
というか最近はジャムなんて言わずコンフィチュールなんて
言っちゃいますもんね。
パンにはあまり何もつけないタイプだったんですが、最近はあまりの流行に
いろんなコンフィチュールが気になっていました。
で、ネットでパンの材料(最近ブログネタにはなってないけどちょこちょこ
HBでパン焼いております)を買うついで?に気になったこちらを購入。
で、はまってしまったというわけです。

私が購入したのはこちらのクオカさん。
製菓材料のお店ですが、夏の特選グルメという限定コーナーでの取り扱いでした。
(全くの余談ですが、一緒に取り扱っていた半田手延素麺にもはまりました!)
あまりの美味しさに私なんか2回目買いにいっちゃいましたよー!
でも、残念なことに今朝で売り切れてしまったみたいです。
ああ、もうちょっと早くご紹介しとけば良かった・・・
(でもやっぱり気になる!という人がもしいらっしゃったら
ネットでいくつか取り扱いがあるみたいです。
阪神間の方は芦屋の紅茶のお店ウーフさんでも取り扱っているみたい。)

クオカでお勧めされていた食べ方、チーズと一緒に。
私はフロマージュフレにあわせてみました。

フロマージュフレに添えて

わかります??このイチジクがゴロンの状態。
細長く見えるのがオレンジピールです。
イチジクのつぶつぶとムニュッとやわらかく炊かれた果肉、
爽やかな甘さの中にほのかなオレンジの苦味と酸味。
このままグジュグジュに混ぜ合わせてハード系のパンにのせて食べても
もちろん美味しいと思います、というか美味しいです
パンもばくばくいけちゃいます。危険
今のとこ、ちょっとずつこっそり食べています。

イタリアには行けないけど、これでイタリア気分は満喫出来たかも・・?!
ああ、安上がり・・・。

テーマ : ♪おすすめ♪ - ジャンル : グルメ

13:26  |  未分類  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.13 (Sun)

和な香港カフェ yuddy@神戸・岡本

毎月定例となりつつある岡本の日本茶カフェ通い。
もちろん、その前にはしっかりランチもいただきます。
ということで今日は岡本ランチネタ。

女子大生の多い町、岡本。
しかも読者モデルやコマダム系も多くて、可愛いコレベルかなり高し!
そんな町には可愛い雑貨屋やおしゃれなカフェがたくさんあります。
その代表とも言えるのが、こちら。
甜蜜蜜(tim ma ma)とその姉妹店yuddy

今日はゆったり出来るyuddyのほうでランチをいただきました。
イギリスのアンティークらしい素敵なステンドガラスの扉を開けると
その奥にはちょっと懐かしいような、でも日本チックではない
不思議な空間。

yuddy入り口

今日は八穀米のごはんセットをいただきました。

yuddyランチ

八穀米のご飯に日替わりのメイン料理、小鉢が2品とサラダ、お味噌汁、
デザートまでついています。
今日のメインは白身魚のソテー ポン酢バターソース。

白身魚のソテー ポン酢バターソース

お皿とお店の照明が暗めの色だったのであんまり鮮明でない画像でごめんなさい。
この日の小鉢はきんぴらごぼうと冬瓜の炊いたんでした。
デザートはコーヒーゼリー。
お茶とご飯はおかわり自由です。

女のコ向けと言っちゃえばそうなんだけど、バランス良くちょっとずつ
いろんなものを食べたいときにはこういうカフェランチって使えますよね。
特に最近こういう定食風のランチが増えてきたし。
お一人様でも気楽に入れるから私も重宝してます。
お味もちゃーんと美味しい

ランチだけでは、なんとなく口寂しくってついつい頼んでしまったワラビ餅。

わらび餅

こちらのお店はもともと和スイーツをしたいと思って始められたお店なので
こういうスイーツがとっても美味しいんです

これからお茶に行ってまだまだ喋るというのにここでも2時間ほど
長居してしまいました。
月に1回イベントで香港映画の上映会等もやっているので
姉妹店の甜蜜蜜と共に香港好きさんは要チェックですよ!
(ちなみに姉妹店の甜蜜蜜は香港スイーツが本当に美味しいんです
オーナー姉妹もとっても美人さんなの?♪)

テーマ : cafe - ジャンル : グルメ

22:20  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.12 (Sat)

まるでお店のようなお友達宅ランチ@神戸市内某所

世の中にはとっても料理上手な人が結構います。
最近はブログで自作レシピを公開したり、料理写真をのせてる方も
いっぱいいてそういうのを見る度「こんなお友達って羨ましい?!」なーんて
思っていました。
そしたらなんと、そんなお友達が出来てしまいました!!ヒャッホ?イ♪

今回はそのお友達宅でいただいたランチを紹介します。

世界各国のお料理を教えるクッキングインストラクターとしても
活躍中のそのマダムなお友達。
お家もとっても素敵です。
家の中にはグリーンがいっぱいで、お料理にはバルコニーから
摘んできたハーブをちょっと使って・・・

テーブルのお花

もちろんテーブルの上にはお花があしらってあります。
・・・きゃ?、一度で良いからこんな生活してみたーい
(By 働く負け犬)

今日の夜は皆でご飯食べに行くから簡単なものにしたの・・と言うマダム。
こ、これが簡単なんですかー???

フラワートルティーヤのサンドイッチ。

トルティーヤサンドイッチ

トルティーヤが段々になってて中にはクリーミーなソースとチキンがたっぷり。
外側にたっぷりまぶされた刻みアーモンドの香ばしさが後を引きます。
ソースのこの爽やかさと見えてる緑はなーに?と思ったらキュウリとセロリ、
それに隠し味としてタラゴンというハーブが使われてるんですって。
もうめちゃうま?です
一応お上品にはいただくよう気をつけましたが
食べた量は全然上品じゃなかったアタクシ・・・。
だ、だって美味しかったんだもん

これだけではありません。バナナブレッド。

バナナブレッド


なーんだ、バナナのパウンドケーキ?と思ったそこのあなた!
チッチッチッ!甘いですわよ!!
これを御覧なさい、ニヤリ

バナナブレッドアップ

バナナブレッドの中にクリームチーズがはさんであるんです。
しかもこのバナナブレッド、今まで食べたことがないぐらいしっとりしてて
バナナの香りと甘みがぎっしり
きっとたっぷりバナナが入ってるんだろうけど、それでこんなにふんわり
しっとり焼けるなんてさすがです。
これも激うま

おまけにちゃーんとデザートまでついてます
自作レシピという黒ゴマのブラマンジェ。

黒ゴマのブラマンジェ

パッションフルーツが添えてあって、ソースはなんとしょうがと黒糖のソース!
しょうがの香りが黒糖のクセのある甘さとあって、和風とも洋風ともいえない
なんとも素敵なデザート
これ、ほんとに全部お店みたい?

いつか専業主婦になったら?レシピを教えてもらって挑戦しよう・・と
心に誓う2006年負け犬の夏
マダム、ごちそうさまでした?!!
次回もまたよろしくお願いします?!(アレ)

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

22:51  |  未分類  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.11 (Fri)

緑濃くなるイタリアン ラ・フォーリア@兵庫・芦屋

またもや行ってきました。芦屋のイタリアン、ラ・フォーリア
(前回のブログはこちら)
1ヵ月半程経っているのでもう夏メニューになっているかな?

今回は週末に行ったので近隣のコインパーキングはいっぱい!
この辺りは美味しいおしゃれなお店が多いので、週末車で行かれる方は
要注意かも。

お店は前回よりも明らかに窓から見えるグリーンが濃くなっていて
夏気分いっぱい♪
このロケーションが好きなんだなぁ?

今回もメイン付きのランチをいただきます。
まずは前菜のサラダ。今日はアジでした。

アジのサラダ

トマトベースの味付けはそんなに変わってないかな?
美味しいけれど私はアジはやっぱり和風の味付けのほうが好きかも
ただボリューム、野菜の組み合わせ方はいつもすごいなぁと思います。
今回はキュウリ、茹でキャベツなんかが入っていました。

パスタは子牛のバラ肉とレンコンのトマトソース。

子牛のバラ肉とレンコンのトマトソース

レンコンのさくさく感が残っていてバラ肉とよくあうなぁ。
麺も手打ちじゃないけどもっちりしてて美味しい

今日のメインはイベリコ豚のソテー。
ソースはバルサミコにバイオレットマスタード添え。

イベリコ豚のソテー バルサミコソースのバイオレットマスタード添え

相変わらずメインもボリュームたっぷり
いい感じにソテーされたお肉の色が食欲をそそります。
マスタードはぶどうとかワインが入ってると聞いたような気が・・。
辛くなく、香りの奥に辛味が少し残る感じです。
バルサミコのソースとよくあってソテーがさっぱり食べられました。

デザートはへぇ?!な赤ピーマンのソルベ 果物コンポート。

赤ピーマンのソルベ 果物コンポート

デザートにもお野菜?!なこちら、確かにピーマンの香りと甘みがします。
なんか不思議な味だけど、ちゃんと美味しくってデザートになってるから
ふーんとかへぇ?とか言いながら楽しくいただきました
果物のコンポートもいろんな果物がちょっとづつ楽しめて美味しかったです

テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

15:12  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.09 (Wed)

新ネタ満載! 十三すし屋台@大阪・十三

またまた行ってきました、十三すし屋台
(前回のブログはこちら)
登録した人にだけ届く、こちらのお店のメルマガならぬメールクーポン。
美味しそうなネタの紹介とそれがお安くなるクーポン付きなんてとっても魅力的
今回もそのメールに誘われてふらふらと足は十三へ。

お店に入ってすぐ今回のメールクーポン使用。(笑)
符丁は「蝉時雨(せみしぐれ)」です。
今回はなんと一品のスープ付き
これ、メール見て気になってたの?。
スープの名前は「豆乳白味噌ジャガイモ冷製汁 冬瓜おとし」
長い名前・・と思ったら(和風ビシソワーズ)やって?。(笑)

和風ヴィシソワーズ

中から冬瓜が・・

小ぶりの夏らしい器に冷たいビシソワーズ。
スープをすくうと中から一口大の冬瓜が出てきます。
柚子皮が散らしてあって少し甘めのスープです。
暑さに疲れた体に優しい味のスープが染み渡って、食欲増進

「蝉時雨」の組み合わせの握り。
奥から順番に「ドライトマトと活け蛸のカルパッチョ」「本マグロとろ」
「厚岸生秋刀魚」の3巻です。

メールクーポン「蝉時雨」

言うまでもなくうまいっ

今日も岩カキを頼みました。
3人いたのでL・M・Sと1個ずつ。もちろん向かって左がLサイズ。

岩カキL・M・S

殻の大きさはそんなに変わらないけど、身の大きさはさすがに違う!

今日もたくさん美味しいお寿司をいただきましたが
全部書いているときりがないので新ネタをご紹介

これ、絶対おススメです「万願寺あなご筒」

万願寺あなご筒

大きな万願寺唐辛子の中にご飯と焼き穴子が入ってるんです!
そして万願寺ごとあぶってあるから、ほんのり温かい香ばしいお寿司に
なっています。
上にかかっているのはもろみ味噌かな?
アイデアもすごいけど、お味もめちゃウマ?

お遊びの商品なのでお一人様1巻でお願いします、と言われたこちら。
「味噌漬けチーズ」

味噌漬けチーズ

押し寿司になっていて、半分チーズ半分サーモンになっています。
上にかかっているソース、これなんだと思います??
果物で・・そう今から美味しい白くてピンク色もかかってて
ジューシーで・・そう!桃です
本当に食べてびっくり(@_@;)
チーズは思ったより味噌の香りもなくあっさりしたチーズです。
すし飯の中に見える海苔に巻かれた赤と緑は?
明太子ときゅうり、と思っていたら大はずれ!
なんとこちらはスイカときゅうりでした。
これってフルーツ寿司なんて言うんですかねぇ?!
確かに遊びっぽいけど、ちゃんと味のバランスも考えられてて不思議な
美味しさでした。

オーソドックスなお寿司も美味しくて、かつこういう遊び心のある創作寿司も
いろいろ楽しめて、がこのお店の良いところかも。
季節ネタは結構回転が速いので気になるものがあれば早めにお店に行くのを
おすすめします

テーマ : 寿司 - ジャンル : グルメ

20:50  |  未分類  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.08 (Tue)

大人気 五感(GOKAN)@大阪・北浜

梅田阪急に出来た途端大人気となった五感(GOKAN)
いつ行っても結構な人が並んでいます。
ここ、北浜には五感のカフェサロンがあります。
ビル自体もとっても素敵でいつかゆっくりお茶したいと思っていました。

が、しかし!まだまだ混んでますね?
平日夕方に行ったらお待ちのお客さんが何人かいて、この後の予定を考え断念!
しかしただでは帰れません。
焼き菓子買って帰っちゃえ?

GOKAN焼き菓子


定番のええもん。

ええもんアップ

黒豆の入ったマドレーヌです。
ふわーっとしたシンプルな美味しさ。

五菓の無花果。

五菓 無花果

五菓 無花果アップ

チョコ味の生地と無花果のプチプチ感がマッチ。
とってもしっとりしてて美味しい

同じく五菓の栗。

五菓 栗

五菓 栗アップ

こちらもしっとり。
無花果よりインパクトは低めもプレーンな美味しさ。

フルーツパウンドケーキ。

フルーツパウンドケーキ

北浜店限定と書いてあったので思わず買ってしまいました
お酒に漬け込んだドライフルーツのケーキを想像してたら
あんなにジュクジュクした感じじゃなくて本当にパウンドケーキでした。
フルーツの香りも良くって美味しかった?

名前にひかれて買わずにはいられなかった完熟マンゴープリン。

マンゴープリンアップ

これ、ちっちゃいのに結構なお値段。
ちょっと躊躇したけど完熟マンゴーと聞いたら食べてみなきゃ?
ジャムのような小ビンに入ったマンゴープリン。
マンゴーの味もしっかりするけど、ちょっと・・かなり甘い。
それもマンゴーの甘さではない感じ。
う?ん、せっかくの完熟マンゴーならそれをもっと活かしてほしかった・・・なーんて生意気なこと言ってみたりして。(笑)

この日は夕方だったので売り切れている商品もたくさんありました。
木の実のパイとかケーキとか食べてみたいものもいっぱい!
ラッピングもおしゃれなので贈答用にも人気あるんでしょうねぇ。
今度はぜひカフェに行ってみたいです

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

21:18  |  未分類  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.07 (Mon)

テレビ効果はすごい!サグラマーブルトレ@大阪・本町

お友達と週末はイタリアンランチ、ということで約束していたサグラ
楽しみにしてたらその週に魔法のレストランで紹介されていました。
・・・ゲゲゲ、ちょっとやな予感もしかしていっぱいかも?!

なんとか仕事を終わらせてお店に着いたのが12時過ぎ。
やっぱりいっぱいだ?!!
魔法のレストランで紹介されていたのはトマトの冷製パスタの
ランチで1時からの限定15食。
それでも、それお目当てにぼちぼちお客さんが並び始めています。
もちろん、それ以外のお客さんで店内は満席。
しゃーない、待ちますか・・・

待っている間にメニューを決めます。
あ、やっぱり冷製パスタは限定なのね。
テレビ見ちゃって口がちょっと冷製パスタになっていたのに
メニューにないものを言っても仕方がないので素直にメイン付きのランチにします。
15分ほど待ってやっと座れました。お腹すいたよ?

前菜4種盛り。

サグラ前菜4種盛り合わせ

あんまりボリュームはなし。サラダみたいなほうが良かったかも・・。
シェル型マカロニとリゾットのは美味しかったです。

地鶏と赤甘長唐辛子のトマトソーススパゲッティ。

地鶏と赤甘長とうがらしのトマトソーススパゲッティ

唐辛子とメニューに書いてなければパプリカと思ったかも。
甘くて柔らかい唐辛子でした。

シイタケの香草パン粉焼き。

シイタケの香草パン粉焼き

普通に美味しかったです。

はまゆうポークのソテー。

はまゆうポークのソテー

すんごい厚みできれいなお肉の色したブタちゃん。
脂もしっかりのってちょっとこってり気味。

洋ナシのタルト。

洋ナシのタルト

可愛く盛り付けて持ってきてくれました。
カプチーノと一緒にいただきます

テレビに出たせいかお店がなんだかバタバタしていてそれが少し残念でした。
でもサービスの方も一生懸命目配りしてくれていたし、
ぜひ今度はゆっくり来てみたいなぁ

テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

21:19  |  未分類  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.06 (Sun)

ラーメン街道にある 芦屋らーめん庵@兵庫・芦屋

西宮?芦屋までの2号線は別名ラーメン街道。
有名無名限らずたくさんのラーメン屋さんがひしめきあっています。

今日はそんな中でも古株の芦屋らーめん庵に行ってきました。
思えば、ここがラーメン街道の始まりだったような・・・?!

こちらのこだわりは麺。
「2種類の小麦粉を混ぜ、それに内モンゴルにある天然かんすいと岩石を砕いて
出来上がる天然塩をミックスし、それを3?4回合わすことで出来上がった「麺」にこしができます!!
また、毎日の湿度と温度によって配合を変えていくというこまめな作業も
芦屋らーめん庵の「味」につなっがていきます。
これが芦屋らーめん庵の自家製麺です。」(HPより抜粋)

というわけで私がいつも頼むのはつけ麺です。
ラーメンの美味しさにはイマイチこだわりがない私ですが
ここの麺の美味しさはわかります!

芦屋らーめんつけ麺

麺はしっかり粉の味がして、コシも十分。
普通のラーメンと食べ比べるとはっきり麺の美味しさが際立っています。
麺にはチャーシューとメンマ、のりがのっています。
チャーシューが前来たときよりちょっと大きくなったような???

芦屋らーめんつけ汁

つけ汁は濃い目とあっさりと2種類あります。
私はつけ麺には濃い目です。

つけ麺の良いところは麺の味が楽しめることですが、逆に残念なところは
ラーメンのハフハフして食べる美味しさを味わえないことです。
つけ汁がある程度熱くても麺が熱々ではないので、
少しぬるめのラーメンになっちゃいます。
でも、私はやっぱりつけ麺派

誰かと一緒に行って、普通のラーメンとつけ麺と2つ頼むと
どちらの美味しさも味わえて良いのではないでしょうか
(私がいつもよくやるテです・・・)

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

23:11  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.05 (Sat)

美味しすぎて寝かせすぎたネタ?カッサレード@神戸・住吉

ブログを始めてからとりあえず食べる物の写真は出来るだけ撮るようになりました。
でも、そうしているとアップが間に合わず撮り貯めた写真がいっぱい
そうこうしているうちにきちんとした味の印象もぼやけ始め、
美味しかった!の一言しか残らないものも出てき始めました。
今日はそんなスイーツです

神戸・住吉の2号線沿いにあるパティスリーカッサレード
チーズケーキの種類が多いということでずっと気になっていたお店。
念願のチーズケーキを買いに行って、食べて大感動
かなり濃厚なタイプでツボにはまりました。
で、大事にネタを寝かせておいてさあ書くぞ!と思ったら細かい味の
違いなんかは忘れちゃってました・・・
人間とは忘却の生き物なり。(なーんちゃって)

いろんなところで紹介されてるスクエアチーズケーキ。

スクエアチーズケーキ

4?5cm四方の小さいサイズですがお味は濃厚!
上にのってるくるみやクッキーのクランチが食感・バランス共にぴったり
これ私のツボにドンピシャ

ロックチーズケーキ。

ロックチーズケーキ

こちらも濃厚系のお味。重量感のあるどっしりしたチーズケーキだけど
食べるとしっとり。
スクエアとの味の違いは?・・・忘れました
でも美味しかったのは間違いないです!(笑)

シュークリーム。

シュークリーム2

これも美味しかったそれだけです、ハイ。

フルーツロールケーキ。

フルーツロールケーキ

見た目からして美味しそう?
生クリーム一部カスタードの中に季節のフルーツ
これも間違いなく美味しかったです。
カスタード好きなので全部カスタードでも良かった!と思ったような気が。

チョコバナナタルト。

チョコバナナタルト

素朴な見た目にひかれたけど、バナナの味と香りがちゃんと残って
食べて思わずウマッ!と言った(のは覚えている。)
全体にチョコじゃなくて、下のタルト生地にチョコがしのばせてあったのを
画像を見て何となく思い出しました。
間違ってたらごめんなさい。

ケーキのお味の真偽を確かめたい方は神戸パティスリーネット
一部通販もしているのでどうぞ
焼き菓子も美味しいみたいです

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

11:51  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.03 (Thu)

マイナー駅前焼肉 ひで@大阪・塚本

またまた行ってまいりました焼肉!
だって、職場のみんなが焼肉食べたいって言うんだもん。
普段仕事はテキトーだけど、こういうときだけ張りきるのがアタクシ
そりゃあ参加しないわけには行かないでしょ??

場所は超マイナー?な塚本。
大阪駅から一駅という立地にもかかわらず、とっても下町ちっくなところ。
駅から北側?に歩いて1?2分の激安(らしい)スーパーの横のお店。
職場スタッフのおすすめのお店じゃなかったら、たぶん入ってはいないであろう
見た目はちょっと小汚い系(すいません・・・)のひでというお店です。
(あ、でもフォローじゃないけど焼肉とか焼き鳥はきちゃない系のお店に
美味しいところが結構ありますよねぇ?
いや、ほんとにきちゃないお店だったらイヤだけどさぁ・・)

予約していたので一応座敷っぽい席に案内されます。
あとはカウンターだけのこじんまり系。焼くのはガス火です。

こちらで美味しいとおススメされたのは生レバー。

ひで 生レバー

最初からごま油ベースのタレがかかって出てきます。
う?ん、ウマ?イ
タレにからめてあるからレバーが苦手な人でも食べやすいかも?!
生レバー大好きな私は1人前いっちゃいました♪
最初から飛ばす、飛ばす

まずは塩もの。
画像はないけど、ここの牛タンが旨かった?
厚みが1cmはあろうかという牛タンをさっと焼いていただきます。
生でも大丈夫なお肉だから焼きすぎるとダメなんだって。
(これはここの全てのお肉に言えるらしいです。
べらべら喋っててお肉が焼きすぎになるとおっちゃんに注意されました。(笑)
でも、怖いおっちゃんではなかったですよ。)
あとロースかハラミか(忘れたけど)も塩でいただきました。
塩ものは全体にかなりしっかり塩胡椒してあって、
ステーキに近い感じでいただけます。

焼いてます!

画像を見ていただいたらわかるようにお肉にはかなり包丁が入ってます。
ええ仕事してまんな?!(笑)焼肉になるとこれが出ちゃう?)

タレものもかなりとレベル高し!
というかお値段が結構どれも安いんです。
上物じゃなかったら全部1000円未満だったと思います。
それでも結構サシが入ってるし、このお値段でこのお肉なら大満足です。

脂が?!!

途中から参加したメンバーもいて、どんどんガンガン追加注文していきます。
さっきお腹いっぱいになってきたと思ったのに、新しいお肉みたら
なんかまだまだ食べられるような気になってくるからそれが不思議・・・。

まだまだ食べますっ!

キムチやチシャ菜、生センマイなんかも頼んじゃいます
結局追加注文したのもいれたら6人でメニューの端から端まで
全部のお肉を頼んでいて笑えました。

今日もお腹いっぱい食べて飲んでごちそうさまでした!
こちらのお店、職場スタッフのリピートのお店となりそうです

テーマ : 焼肉・ステーキ - ジャンル : グルメ

17:13  |  未分類  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.02 (Wed)

絶品!頂き物スイーツ プチプランス@大阪・茨木

甘い物好きを公言しているせいか、よくスイーツを頂く我が家。
本日も嬉しいおみやを頂いちゃいました

お店の名前はプチプランス
大阪の茨木を中心に4店舗ぐらいあるみたいです。
ここ、以前にも焼き菓子を頂いたことがあるんですけどかなりレベルが高い!
たぶん地元密着型のケーキ屋さんではないかと思うんですけど
何を食べても素直に美味しい!って思っちゃいます。
今回はと思うぐらいに一気にお気に入りに加わった
チーズ&ショコラケーキとパイの紹介です。

私の中でのかなり高地位にある北海道・函館の某チーズオムレット。
それに勝るとも劣らないチーズケーキを見つけてしまいました
それがこちら。窯火焼きチーズ、焼きショコラ。

焼きチーズ&焼きショコラ

大きさ、見た目共に某チーズオムレットにちょっと似てます。
最近こういうのよくあるよね?、ただの真似っこちゃうん?なんて思って
食べたら・・・激ウマ
すいませ?ん、前言撤回。
チーズオムレットより重量感がある割には口当たりはふわっと軽く
なめらかでとろける食感。
いや、これほんとに美味しいです?
近くで(はないかもしれないけど)買える分ポイントも高し!

パイ3種。

プチプランス パイ3種

1番大きいのはアップルパイ。カットするとこんな感じ。

アップルパイカット

シナモンの香りのする大きなリンゴがゴロッと入ってます。
リンゴはあっさり煮込まれていてやや歯ごたえがのこっているぐらいの食感。

小さいほうのパイ達。こちらもカットしたらこんな感じ。

ちびパイカット

HPを見ると向かって右側は心香焼の栗、左側は雪解けよもぎ餅パイかな?
パイはサクッとした軽いタイプ。あんこは甘さ控えめです。
栗はよくあるタイプかもしれないけど、ちゃんと美味しい♪
よもぎ餅は食べてびっくり!
ピスタチオがのってるから洋風?と思ったら純和風でした。
よもぎの香りが強くて、お餅がむにっとしてて、ちょっと温めて食べると
美味しさアップ
全てとっても美味しくいただきました

Tちゃん、いつもおみや有難う?
あなたの食べることにかけてのセンス、いつもすごいと思うわ!
どうもごちそうさまでした♪
19:19  |  未分類  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.01 (Tue)

1日はひとひの日@神戸・岡本

毎月1日は一日(ひとひ)の日。
私(と着物友達)の間ではもはや定番化してきた毎月1日の
日本茶カフェひとひ詣で。
本日も着物で無料スイーツをお目当てにちゃっかり行ってきました

今日も関西はすごい暑さ
この暑さの中、着物はちょっと・・かなりツライ!
なので着物はちょっとズルしてなんちゃって着物風浴衣で行ってきました。
この着方、着物をちゃんと着る方にはヒンシュクかもしれませんが
夏にはよくやってしまうんです。
浴衣に袖なしのお襦袢で半襟だけ見せてちょっと着物風。
じっくり見なきゃわかんないって!と思っているのは私だけ?
街で見かけても見逃してね?

こちらひとひさんの看板。

ひとひの看板

普通のマンション?の2階にあります。

今日は天竜というお茶を冷たくしていただきます。
スイーツはほうじ茶杏仁

天竜とほうじ茶杏仁

力強い味と香り、と説明にあるように確かに青々しい強い味と香りがします。
汗をかいた体にぐ?と染み渡る感じ。

涼しげ?天竜

水色はとっても爽やか!
この色からは想像出来ないぐらい旨みの濃い美味しいお茶がいただけます。

ほうじ茶杏仁

ほうじ茶杏仁。
杏仁豆腐自体は白いんだけどシロップにほうじ茶が加えられていて
カスタード色に見えますね。
食べるとふわ?っとほうじ茶の香ばしさが香ります。意外な美味しさ
杏仁の香りはあまり強くなく、ほうじ茶の香りを活かすように
作られているんでしょうか?
すごい素敵な組み合わせ?

冷茶も3煎目まで美味しく淹れてくださいます♪
今日も2時間強、しっかり長居して美味しいお茶とスイーツで
おしゃべりしてきました
どうもごちそうさまでした!

≪今日の着物覚え書き≫

綿麻 麻の葉柄浴衣、薄桃色半幅紗献上、紅白帯締め

7月1日薄物コーデ

テーマ : cafe - ジャンル : グルメ

22:15  |  未分類  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006'08.01 (Tue)

やっぱり大好き アッシュのパン2@大阪・本町

またまたアッシュのパンです
買出ししてきた後はしばらく朝ご飯はアッシュのパンばっかり。
食べたみたかったパンが多いときなんかはランチにもアッシュのパンを持参します。
職場のスタッフにも「またお気に入りのお店のパン?」なーんて
言われたりもします。
でも、いーの。だって好きなんだも?ん

定番中の定番マンゴーフロマージュ。

マンゴーフロマージュ

なんかクリームチーズの量増えた?
相変わらず、甘いジューシーマンゴーとクリームチーズの組み合わせが絶品
むちむちムニムニ、にまにましながら食べちゃうパン
やっぱりウマ?イ

名前失念。こちらもマンゴー?南国系。

コート・ディ・ヴォワール?

ふわふわ感のある軽めの生地。
生地自体も黄色くってフルーティーな香りがいっぱい。
甘酸っぱい果肉と、ホワイトチョコも入ってたかなぁ?
おいし?♪と言いながら勢いで食べてしまって
何が入ってたかまでチェック出来ていませんでした

こちらも名前失念。バナナ系。

DSC00575_00

トングでつかんだ瞬間にねっちりした生地を感じました。
中には熱でトロ?ンとなったバナナがいっぱい
見た目はハ?ド系だけど、お味はスイーツ!
結構甘いです!!
コーヒーと一緒にいただきたいなぁ

今日もごちそうさまでした♪

テーマ : パン - ジャンル : グルメ

21:06  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。