2006年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.31 (Tue)

お気軽イタリアン ビランチャNU茶屋町店@梅田・茶屋町

珍しく茶屋町辺りで1人ランチ。
たまには初めてのお店にいってみようと思ってNU茶屋町へ。
1人でも入りやすかったのと、パスタが食べたかったのでビランチャ
行ってみました

ランチコースは1000円?4000円までの4種類。
パスタだけでは寂しいのでメインもついた1500円コースを頼みました。

前菜。

前菜盛り合わせ(ビランチャ)

焼き野菜とパテ。
そこそこのボリュームでパテもまずまず美味しかったです。

パスタは手打ちにひかれて小海老のラグー、フィットチーネにしました。

小海老のラグー フィトッチーネ

手打ちパスタ好きー
このフィットチーネのきしめんチックなぺらぺら感も良いです
ソースともよくからんでウマ?でした

メインはポークソテー、きのこソース。

ポークソテー きのこソース

なんだかパスタだけで気持ちはすっかり満足したけどせっかくだから
メインもしっかりいただきます!
ポークソテー、悪くはなかったけどちょっと脂っこかったです・・・

デザート。フランボワーズヨーグルトアイス。

フランボワーズヨーグルトアイス

濃い目のポークソテーの後にはさっぱりして美味しかった?。

お店の中は一部がオープンエアになっていて、テラス席も
気持ち良さそうでした
サービスの方がやたらとたくさんいて、食べたそばからお皿をさげられるのが
ちょっと落ち着かなかったけど、この場所でこの味このボリュームと
お値段でこの雰囲気なら良いのではないでしょうか
スポンサーサイト

テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

21:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.30 (Mon)

お手軽1人鍋 まん馬@大阪・北新地

いろんなブログで見て1度食べてみたかった北新地にあるまん馬
韓国の豆腐チゲをアレンジした1人鍋で、ちょっと肌寒くなった今の
季節にはピッタリ

初めて行ったので、1番基本?のすんどぅーふ定食を頼みました。
トッピングを見てひかれた饅頭(マンドゥ)を追加。
楽しみにしていた石焼きご飯はランチタイムは(?)普通のご飯でした。
(時間がちょっとかかるのとお値段ちょいアップでもOKなら注文できるみたい。)

スンドゥーフ定食

ちょっと待つとグツグツいってるお鍋が運ばれてきます。
韓国のり、ちょびっとキムチ、生卵がついていました。

グツグツしたすんどぅーふ

結構辛そう?と思ったけれど、見た目よりは全然辛くありません。
純豆腐というにがりで固めていない豆腐は柔らかい?。
牡蠣、あさり、豚肉なんかもちゃんと入っていてお手軽なお値段の割には
なかなかウマいっす
ただ、辛い系っていまひとつ味が辛味でごまかされるような気も・・・

結構大きい餃子(饅頭)

追加した饅頭は単なる餃子でした。サイズは結構大きめだったけど。

辛さと熱さで結構良い汗かきました
お値段も安いし、営業時間も長いので(朝定食とかあるらしい!朝から辛い系?)
お店選びに迷ったときは使えるかも
1階はカウンターで女子1人でも気軽に入れる雰囲気でした。
今度行ったときは石焼きご飯を食べてみたいなぁ
20:44  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.27 (Fri)

大和野菜を食す 清澄の里?粟@奈良・高樋町

皇太子ご夫妻も来られた奈良。
国立博物館では正倉院展も行われていて、今奈良が熱い

・・・てなわけで行ってきました、お久しぶりの奈良。
年に1?2回は行くかな?程度。
今回の目的は正倉院展!・・・ではなくてやっぱり食べること
奈良在住のお友達に誘っていただいて、大和野菜が食べられるほっこり
まったり一軒家レストランに行ってきました
(すいません、今回いつもに増して長文で画像多いです)

お店の名前は粟(あわ)
レストランというよりは田舎のお家にお邪魔したような気分です。
お店の入り口にはこんな手作りの看板が。

手作りの看板

今日は3500円のおまかせコースをお願いしました。
まずはブルーベリーの生ジュースで乾杯

ブルーベリーの生ジュース

ちょっとトロッとしていて濃厚で美味しい

前菜5種盛り。

前菜5種(粟)

1時の位置から時計回りに、生ハムかぼちゃサラダ、菊芋の炊いたん、
さつまいものレモン煮、たかきびのミートソース仕立てパイ包み、そして
真ん中が雑穀豆腐です。
どれも野菜を上手に活かした美味しさ。雑穀豆腐は杏仁が入っているらしく
ほのかに杏仁豆腐っぽい香りがしました。

菊芋とたかきび

これは前菜で出てきた菊芋とたかきび。
こちらのお店ではこうやって、お料理と一緒に今自分達が食べている野菜を
見せてもらえるんです。これって結構楽しい
菊芋は見た目がしょうが、生の食感はレンコン、香りはごぼうというとっても
面白い野菜。炊いたんはちょっと芋っぽい食感になっていました。

こんにゃくと湯葉のお刺身。

こんにゃくと湯葉のお刺身

こんにゃく芋100パーセント(というのかな?)のこんにゃく。
お店で売っているのより随分しっかりした食感で、ざらざらというか
ごにょごにょというか、とにかくごついこんにゃく!という感じ。
湯葉にかかっているのは山芋の一種で仏掌芋(ぶっしょういも)というのだそう。

こんにゃく芋と仏掌芋

こちら向かって左がこんにゃく芋、右が仏掌芋。
仏様の手の平に似てる?!

炊き合わせ。

炊き合わせ(粟)

奥から時計回りに万願寺唐辛子、茄子、小かぶ、かちわりかぼちゃ、
もちきびの揚げ団子、白茄子、人参、冬瓜。
どの野菜も旨みが濃いとはこういうことなのね・・と感じさせる美味しさ
特にかぼちゃがとっても甘かったです

豆乳鍋。

豆乳鍋

これ、友達が美味しいの?!と言っていましたが本当に絶品でした
おだし?スープ?が何ともいえず滋味あふれていました
思わず作り方を聞いたら、豆乳2に対してあわせだし3で後はおしょう油で
味を整えるだけなんですって。
それだけでこんなにウマいのか・・・やはり野菜の力は大きい?
粘りの強い大和芋をすりおろしたものをお団子にして入れて食べたのも
とってもむっちりして美味しかったです

酢の物。

酢の物(そうめんかぼちゃ・ずいき)

そうめんかぼちゃとずいき。
そうめんかぼちゃって初めて食べたけど、本当にこんな繊維上になるんだ
食感は大根に近いようなしゃくしゃくした感じでした。(酢の物だったから?)

おかずの盛り合わせ。

盛り合わせ(里芋田楽・ナス・瓜きんぴら・太刀魚一夜干)

烏播(ウーハン)という里芋の田楽、瓜(名前聞いたけど忘れた)とにんじんの
キンピラ、茄子とひも唐辛子(辛くない)の炒め物、太刀魚の一夜干し。
ウーハンは粘りの強い里芋らしく、ねっとりしててうまーでした

揚げ物。

揚げ物(粟)

右の長?いやつから順に紫唐辛子(これも辛くない)、ラディッシュ、菊芋、
さやえんどう、ズッキーニ。
こちらの菊芋は揚げてあるせいか、まだしゃくしゃくとした食感が
残っていて、もろごぼうの香りがしました。
同じ野菜で調理法が違うだけで、こんなに味や食感が変わるって不思議

ご飯とお味噌汁、香の物。

黒米と豆のご飯・麩とベビーリーフのお味噌汁・かぶらとラディッシュのお漬物

黒米と豆のご飯、お麩とベビーリーフ(長野かどっかの菜っぱって聞いたような
気が・・・?)、かぶとラディッシュの浅漬け。
ご飯、黒豆と大豆が入っていて噛めば噛むほどウマ?でした。
お味噌汁も美味しかったです。

食事の後はちょっとテラスに出て景色を楽しんだり、ヤギを眺めたり(笑)、
しばらくお喋りを楽しんでからティータイムです

デザート。

チーズケーキ・ワインシャーベット・パイナップル

デザートはチョコレートケーキかチーズケーキ。
それにコーヒーか紅茶です。私はチーズケーキにしました
ワインシャーベット、パイナップルもついていました。
デザートもしっかり美味しかったです

こちらのお店はHPにもある通り、完全予約制(しかも前日までに)です。
でも、その分ゆったりと時間が過ごせてランチの後はお喋りを楽しんだり
ちょっと周りを見てみたり夕方までゆっくり過ごせます。
気候の良い秋の1日、奈良への遠足はいかがでしょう?

≪今日の着物覚え書き≫

久米島紬、橙色紅型花柄帯、辛子色帯揚げ、瑠璃色帯締め

061026コーデ

お暇な?方だけ素敵なお店の中やヤギ、景色をどうぞ・・・
22:09  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.26 (Thu)

近場で秋の九州味めぐり@芦屋大丸

お腹減った?と思いながら芦屋の大丸のデパ地下をウロウロ。
ちょうど九州味めぐりというのをやっていたので
吸い寄せられるようにフラフラ?と・・・。

おおっ、鯖寿司鯖寿司大好きなんです
昆布〆の棒寿司はもう売り切れていたけど、昆布なしのカットした
ちょうど良いお弁当タイプがあったので迷わずゲット

鬼鯖鮨

長崎の五島にある三井楽(みいらく)水産という会社が出店しているようです。

鬼鯖鮨アップ

とっても肉厚で脂ののった鯖
お店の方も言っていたけど、普通の鯖寿司よりかなり浅めの〆具合。
生に近い食感で鯖好きにはたまりません
シャリもかなり柔らかくふわっとしています。
ただ、酢があまり効いていないのでしょう油をかけないとちょっと薄味かも。
でも、とってもウマかった?
ちょっとお高いけど昆布〆タイプも食べてみたいなぁ

その後は甘いもんも仕入れなくては・・・とスイーツコーナーへ。

宮崎の味のくらやというお店が出店していました。
からいも団子といって、おもちとさつまいもをつき混ぜてきなこを
まぶしたお団子。
これもお買い上げ?

からいも団子

粒あん入りとあんなしと2種類ありました。
(あんなしは「ねりくり」というらしいです。)

からいも団子を切ってみたら

粒あんも本当に甘さ控えめでどちらもかなりあっさりとした甘さ。
食感的にはおはぎに似ています。
どっちも美味しかったけど、お芋さんの味がわかりやすいあんなしのほうが
私は好みでした
どちらも今月いっぱい、31日までの出店だそうです

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

21:39  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.25 (Wed)

クリスマスケーキの予約が始まった@大丸

の記事にひっかけたわけではないけれど、デパートの
クリスマスケーキの予約が始まったのを皆さんご存知ですか?

トップは大丸
昨日からウェブ上での予約が始まっています。
阪神阪急は11月1日からみたいです。

最初は阪神のカタログを見て、ヴィタメールのチョコとマロンのムースに
マスカルポーネとクリームチーズをあわせたダブルムースの
「ショコラフロマージュ・ノエル」を注文しようと計画していました。
でも、昨日大丸からのメールを見て、早速ウェブを見に行ったら
ズッキューンと私のハートを射抜くケーキが・・・

まだ食べたことのない、でもずっと食べてみたかった
パティスリーRyocoのクリスマスケーキです
いろんなブロガーさんが紹介されてて絶対美味しそう?!と思いながらも
催事にも行けずじまいでまだ未体験のお味。
迷わず予約しました。
梅田大丸のみの限定数40です
気になる方はぜひお早めに
ヴィタメールと味は重ならないし、クリスマスケーキ2つって言うのも
本当に甘?いクリスマスになって良いかも

ブッシュ・ド・ノエル2006(大丸のウェブから画像をいただきました)

ブッシュ・ド・ノエル2006(Ryoco)

テーマ : ケーキ - ジャンル : グルメ

21:26  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.25 (Wed)

心がはやるクリスマス支度 stollen.jp@東京・世田谷

まだ11月の声を聞いていないのに、心はもうクリスマススイーツに
いっている私・・・
かな?り、気が早過ぎ?

というのも、先日ルセット等の高級パンの取り扱いをしている天然酵母工房の
シュトーレンのお店、stollen.jp(シュトーレンドットジェイピー)で
直輸入のドイツのシュトーレン(シュトレンとも言うみたいですねぇ)を
お取り寄せしたからなんです。

こちらの系列のお店、何でもめっちゃ高いですよね?
ショトーレンもご多分にもれずかなり良いお値段
かたまりを買う勇気はないけれど、1度食べてみたいと思っていたら
3切れ(100g)で1000円というお試し企画のメールが。
これは買ってみるっきゃないでしょう?

で、届きました

シュトーレンが届いた

メール便でご丁寧に一切れずつラップして袋に入れて包装された
シュトーレン様。
ハハ?ッって感じの高級品です。
早速お茶を入れて、いたっだきま?す

シュトーレンアップ

厚みは5ミリぐらい?
ドライフルーツと真ん中にマジパンが入ってます。
かたまりは全体が粉糖でおおわれているんだけど、スライスしてあるから
あんまり粉糖の存在感はないかな。
シュトーレン自体数えるほどしか食べたことないからあんまり比べようが
ないんだけど、美味しいのは美味しいけどそれほど感動するものでも
ないような・・・

シュトーレンって本当はクリスマスよりかなり早めに作って、少しづつ
熟成させながら食べて、クリスマスを楽しみに待つものらしいですね
でも、これはカットしてあるから届いて4?5日で食べなくちゃいけないんです。
だから余計に熟成されてない分、感動が薄かったのかしらん
ドライフルーツとマジパン部分は結構美味しかったけど、生地は密度は
濃いけど部分的にちょっとぱさつきを感じるところもありました。
やはり、これはかたまりを1本買いして熟成させて食べるしかないのか(笑)

ネットで検索するとシュトーレンって結構いろんなお店のものがあるみたい。
北海道のロイズのが美味しいという噂も聞いたことがあるんだけど、
どうなんでしょう?
神戸のパン屋さんで有名なフロインドリーブも作っているようです。
ここが美味しい!とかおススメがあればぜひ教えていただきたいです
皆様、どうぞヨロシク?

そしてついでに?同じ系列のルセット、東京ベーグル等のパンを食べたことの
ある方、ウソ偽りのない正直なタレコミお待ちしております
(いや、あれ程の材料を使っているからまずいわけはないと思うけれど
値段と比較してどうなのよ・・・と思ってます。
この間も@ベリーの販売お知らせが来ていたけれど、勇気が出ませんでした)

テーマ : お取り寄せスイーツ - ジャンル : グルメ

20:54  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.24 (Tue)

もっちりぷるるん白玉 白玉屋新三郎@熊本

いつもお世話になっているちょっといいな、を一品ずつかなぴぃさんが
紹介されていた白玉屋新三郎
白玉ってあんみつとか、かき氷に入ってるぐらいのイメージしか
なかったんだけど、かなぴぃさんが紹介されているならきっと美味しい
はず!と思って芦屋大丸の催事の最終日に行ってきました

夕方に行ったせいで季節限定の食べてみたかった白玉モンブランは売り切れ
悩んでお店の方におすすめも聞いて、結局かなぴぃさんと一緒の胡麻と
抹茶を購入しました。
(その2つを買った理由もかなぴぃさんと同じく、黒蜜・きなこ・粒アンは
家にあるから・・・(笑)。)

冷凍品を購入したのでレンジで解凍して流水にさらします。
流水にさらすと本当にもっちりぷるるんな触り心地!
これは美味しそうですよ?

解凍した白玉がこちら。
ツヤツヤして本当にきれい?

ふわふわむちむちの白玉

これにそれぞれの蜜をかけます。

こちらは胡麻。

胡麻みつ

少し加熱するとトロ?となった胡麻蜜。
ちょっと塩気も感じる、胡麻の甘みも強いかなり濃厚な味です。
蜜と一緒にスプーンですくって食べると白玉はもっちりふわふわ
本当にウマ?です
確かにこれはまるかも・・・

こちらは抹茶蜜。

抹茶みつ

お店の方もしっかり抹茶の味がします、とおっしゃっていたけど
本当に抹茶の味が濃ゆい?
写真では蜜がさらさらで流れてしまっているけど、味はこちらも濃厚でした

白玉粉も売っていたけど、作るの面倒だし・・・と思って買わなかったのを
ちょっと後悔しました・・・
いっぱい作って家でいろんな蜜やらきなこ、あんこを準備して白玉パーティー?
したら楽しく美味しかったかも?
HPをみても年内は関西に催事で来る予定はなし。
あ?あ、残念無念

テーマ : 和菓子 - ジャンル : グルメ

22:24  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.23 (Mon)

京都で魚ならここ!てらさき@京都・七条猪熊

美味しい魚が食べたくなったら行ってしまう京都のてらさき
(前回の記事はこちら)
10月初旬におまかせで、秋の先取りをお願いして行ってきました。

今日もまずはお造りの盛り合わせから。

豪華!造り盛り合わせ

ここのお造りは本当に美味しい?
いろんな種類が食べられるのも嬉しいし、見た目もとってもキレイ
今回は秋刀魚(皮目がちょっと炙ってあってウマ?)、伊勢海老
(ぷりっぷりで甘みがすんごい)も盛り合わせてあって超豪華

お次はハモと松茸のしゃぶしゃぶ。1人用の小鍋で出てきました。

ハモと松茸のしゃぶしゃぶ

ちょ、ちょっとこれって贅沢過ぎませんか
顔がにやけてしまうぅ?

ひゃ?贅沢!!

お鍋に入れるとハモが花びらのように縮れます。
松茸の香りも手伝って美味しくないワケがない
湯葉もうま?です

お鍋のあとは野菜系。かぶらの菊花あんかけ。

かぶらの菊花あんかけ

こちらもお箸ですっと切れる柔らかいかぶらにだしの旨みがからんで
ほっこりする美味しさ

ブリの幽庵焼き。

ブリの幽庵焼き

これも上品なお味でとっても美味しかった?
ご飯が欲しくなるウマさでした。

まだまだ終わりません。ふぐの唐揚げ。

ふぐのから揚げ

もうかなりお腹いっぱいになってたんだけど、これを見たら食べずには
いられない!!
ちょっとすだちを絞って塩をつけて・・・ウマ過ぎる?

シメはやっぱりコレさば寿司とハモ寿司。

さば寿司・焼きハモ寿司

この前もいただいたけど、これも本当にウマ?イ

お寿司と一緒に、とっても豪華な伊勢海老のお味噌汁

伊勢海老のお味噌汁

いや、本当にもうお腹はちきれそうなんだけど、残すわけには・・・
味噌の浮いたお汁をすすり、伊勢海老ほじほじしながら完食しました
ぷは?、お腹いっぱい
今日も美味しい魚をご馳走様でした?

≪今日の着物覚え書き≫

丁子(ちょうじ)色よろけ縞紬、更紗花柄染め帯、
ひわだ色柄物帯揚げ、水色帯締め

061007コーデ
21:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.21 (Sat)

スタイリッシュ系ケーキ? ファクトリーシン@神戸・三宮

神戸は三宮にあるケーキショップ、ファクトリーシン
イートインも出来るガラス張りのショップはとってもスタイリッシュで、
作る途中のショップを発見したときはてっきり新しい美容室が出来るんだと
思いました。

そんなオッサレ?なショップがなぜか六甲道の駅近のスーパーの一角に
入っています。
HPを見てみると最近はスーパーやショッピングセンター内にも店舗を
増やしているみたい。

お店の印象通り、ケーキ自体も結構スタイリッシュな感じ。
美しいビジュアルのケーキが並びます

とかなんとか言いながら今日お買い上げしたケーキはあんまりスタイリッシュな
感じはしないかも・・・
素直に自分が食べたい物だけ選びました。(笑)

ジバラ。

ジバラ

ヴァローナのチョコを使ったムースケーキ。
ミルクとキャラメルのチョコの組み合わせに真ん中に紅茶のムース。
これウマ?イ私の心をがっちりつかみました

まごころロール(いちごみるく)。

まごころロール(いちごみるく)

1本売りもしているロールケーキ。
練乳を加えた生クリームだそうですが、それほど甘いかんじではなし。
最近はいろいろ美味しいロールケーキがあるのでそれ程の感動はなかったなぁ。

鳴門金時のタルト。

鳴門金時のタルト

サイズも結構大きくて、おイモさんもごろごろ入ってなかなかウマいです。
こういうタルトって温めて食べるのが好きなので温めたら、やり過ぎて
アチアチのやわやわタルトになってしまいました
(それだけバター分が多いのか?!)

サンマルク。

サンマルク

こちらもムース系。
ジャリジャリしたお砂糖が残るキャラメリゼされた表面がウマ?
シンのムース系、かなりイケてます

銀のこだわりプリン。

銀のこだわりプリン

金のとろけるプリンも食べてみたかったけど、そっちは売り切れていました。
歯ごたえ(とは言わないですね)のあるややかためのしっかり
プリン。まあ、ふつーのお味でした。
次は金のとろけるプリンを食べて比べてみたいなぁ!
21:21  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.19 (Thu)

秋のデザートを食べに 甜蜜蜜(ティムマッマ)@神戸・岡本

秋ですね?!
街を歩くと金木犀の香りが良い香りがただよっています。

今発売されている「魅惑の秋スイーツ」特集のChouChou(シュシュ)にも
掲載されている、神戸・岡本にある香港カフェ甜蜜蜜(ティムマッマ)。
こちらに秋スイーツがデビューしたと聞いて行ってきました
(ChouChouにはくるみのお汁粉が載っています。)

まずはデザートの前に腹ごしらえ。
今週のワンプレートランチです

timランチ

ご飯、メインのおかず、小鉢2品、本日の中国茶付きです。
ご飯とお茶はおかわりできます。

今週のメインは里芋とエビの春巻きでした。

里芋とエビの春巻き

里芋ってコロッケとか春巻きにすると、柔らかくなめらかな食感で
甘みもあってとっても美味しいですね
量は少なめだけど、満足満足

ランチの後に待望の秋スイーツ
蓮の実あん入りタピオカ焼プリン。

蓮の実あん入りタピオカ焼プリン

これ、温かいプリンです。スプーンを入れると湯気がフワ?!
冷たいときはモチモチしているタピオカが熱が入ってムニュムニュした
食感になっています。

真ん中には蓮の実のあんがトロ?リ

ハスの実あんがトロ?リ

なんだか懐かしい優しい甘さのスイーツです。
じわじわと美味しさが身体に染み渡っていく感じ。

エッグタルト。

エッグタルト

こちらも焼き立てで、まだほんのり温かくやわやわでした。
卵の味がしっかりするプリンにさくさくのタルトが美味しかった
1個持ち帰って冷やしても食べてみましたが、温かいほうが卵の味が
しっかりして美味しかったです。

ティムのスイーツは本当に美味しくて、かつなんとなく身体に良さそうで
ついついフラリと立ち寄ってしまいます。
こんなところにお店がという意外性も結構お気に入り
(路地?のようなところにあるのです。隣りは魚屋さん&八百屋さん。)

今月は木曜日がお休みで、24日?31日は香港に仕入れに行くために
お休みだそうです。注意
(お店のプチリニューアルもするみたいです。楽しみ!)
ティムがお休みの間は姉妹店のyuddyでも栗やかぼちゃ、お芋さんを
使った秋スイーツがデビューしているので、こちらも要チェック
22:53  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.18 (Wed)

ケーキ三昧 アッシュミレアン@大阪・阪神百貨店

阪神百貨店1階にあるアッシュミレアン
スナックパークやフードテリア等の気軽なお店が多い阪神百貨店内においては
ちょい高級路線
お店の雰囲気やサービスもなんとなくスマートです。

待ち合わせまでにちょっと時間があったので、ゆっくりケーキを食べようと
思いケーキ3個と飲み物のセット、ケーキ三昧セットを頼みました
ちなみにケーキセットは3種類あって、ケーキ1個と飲み物のプチケーキセット、ケーキ1個+オリジナルデザートがついたケーキセット、そして私の頼んだセットです。

ケーキ三昧

ケーキがお皿にきれいに盛り付けられて出てきました
ちゃーんと味のバランスを考えて?3種類選びました

フロマージュ・スフレ。

フロマージュスフレ

シンプル・イズ・ザ・ベストなチーズケーキ。
適度なコクとフワフワ感で美味しかったです。

ガトー・フレーズ。

ガトーフレーズ

中は殆ど生クリーム・・・
ちょっとやられた。
サイズが小さめなのでまだ美味しくいただけたけど、普通サイズで
中が殆ど生クリームってちょっとしんどいですよねぇ。

ショコラ・ドール。

ショコラ・ドール

これが1番ウマ?でした
クリーミィーなチョコムースに下半分は周りがスポンジ。
食べるときにバラバラになってしまうのがちょっと悲しかったけど
チョコの味が濃厚で大満足

後から知ったけど、こちらはあのヴィタメールの系列店だったんですね。
どうりでチョコ系が美味しいわけです。

ランチ・ディナーはお値段もそこそこだけど、優雅な気分を味わいたい
ときにはピッタリな雰囲気かも

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

20:32  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.16 (Mon)

お水が美味しくなるポット@シラルガン

それほどマメに料理をするわけでもないのに、やたらキッチングッズは
好きなアタクシ
柳宗理のお鍋だとか、ル・クルーゼのお鍋だとか、ちょこまかと持っています。

そんなアタクシが最近気になっていたのは「ちょっといいな、を一品ずつ」の
かなぴぃさんが紹介されていたシラルガンのミルクポット。
加熱するだけで遠赤外線効果で中のものが活性化し、お水なら
弱アルカリ性になってお茶やコーヒーが美味しく淹れられるというもの
(実際にはシラルガンのHPの実験結果を見ると沸騰して20分ぐらい
たつと中性に、30分ぐらいたってやっと弱アルカリ性になるようです。)

料理はマメにしなくても、お湯は必ず沸かすしお茶飲むの好きだし、
これは気になる・・・と思っていたら先日楽天のセールで発見し
ポチッとワンクリックしてしまいました

で、届いたのがこちらのミルクポット。
キッチンのテーマカラーにあわせて黄色にしました

シラルガン ミルクポット

届いて早速お湯を沸かしてお茶を飲んでみました。
中国茶だったので、味の違いはちょっとわかりにくい・・・
でも、気持ちいつもより早くお茶が出て、味もまろやか?!
それなら、紅茶・日本茶でも試してみよう!ということでやってみました。
やっぱりかなぴぃさんが書いてらっしゃるように、日本茶が1番味の違いが
わかりやすいかも
なんていうか、全体に味が丸みをおびて優しくなり、且つ旨みがしっかり
でているような気がします。
(・・・気がします・・っていうところが私の舌だなぁ・・・)

ポット自体もかなりコロンとして口が広いので、少量のものならお鍋と
同じ感覚で使えそうです。
これからいろいろ野菜を茹でたり、お味噌汁を作ったり、活用させてみます

テーマ : キッチン雑貨 - ジャンル : ライフ

21:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.15 (Sun)

流行りのフルーツカフェの新店舗 808kitchen@兵庫・西宮

西宮を中心に店舗展開しているArrowTree系列の新店舗が
こちら、808(ヤオヤ)kitchen
夙川にはArrowTree festaもオープンして今勢いに乗ってる
アローツリーグループ。
青果卸問屋のお店が母体となっているだけあって、店頭で新鮮なフルーツや
野菜がお安く買えるのもポイント高し
Hanako・SAVVY世代だけでなく、近所のおばちゃん達の
ハートもがっちりつかんでいるようです

最近自宅ではなんちゃってマクロビを目指しているアタクシ。
美味しい野菜料理を目当てに行ってきました。

JR西ノ宮駅を降りて南にすぐの2号線沿いにアローツリーカフェと
すぐ並んでお店があります。
1階は直売の八百屋さん。2階がカフェになっています。
結構広いお店で、色とりどりのピクルスのビンが飾ってあるのが可愛い

ランチは日替わりで肉と魚の2種類から選べます。
今日は魚にして、プラス料金でデザートをつけてもらいました

グリーンサラダ。

グリーンサラダ(808キッチン)

結構ボリュームはあるけど、せっかく808(ヤオヤ)というぐらいなんだから
もうちょっといろんな野菜を入れて欲しかった
日によって内容がかわるのかも?!

野菜スープ。

野菜スープ

写真がボケているのではありません!(笑)
細切れ野菜が全部スープの底に沈んじゃってるの?
コンソメ味のスープでした。

ご飯は五穀米でした。

五穀米

私の選んだ魚料理は鮭と野菜のホイル焼き。

鮭と野菜のホイル焼き

うーん、ビジュアル的にはイマイチかも
野菜はキャベツ、舞茸、里芋、玉ねぎなんかが入っていました。
肉料理は豚肉とナスのフライミルフィーユ風?かなんかだったので、
ビジュアル的にもそっちのほうが良かったかなぁ?

デザート。チョコババナアイスとパンナコッタのトマトジャムがけ。

バナナチョコアイスとパンナコッタのトマトジャムがけ

トマトジャムって何々と思って頼んだデザート。
パンナコッタと一緒に食べるとトマトの味は殆どしないんだけど、
ソースだけで食べると微かに青臭いトマトの味。
トマトジャムも売っていたので、それを買って帰ってそれだけなめると
更にしっかりトマトの味がしました。
チョコバナナアイスは自家製?
ガッツリチョコクランチが入っていて、バナナの味もしっかりして
これが1番ウマ?でした

ランチのお味のほうは辛口で言うとカフェめし系。
まあ、頼んだ料理も料理だったし(ホイル焼きなら家でも簡単に出来るもんね)
夜はアラカルトでいろいろあるようなので、そちらを食べてみないと
何とも言えないかもしれませんが・・・
なかなか美味しかったデザートは+350円でしめて1350円なり。
これを安いととるか高いととるか・・・?!
22:50  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.14 (Sat)

本場仕込みのハンバーガー グラインダーズ@神戸・三宮

以前から気になっていた三ノ宮にあるハンバーガーショップ、グラインダーズ
お肉の塊からミンチを作り、パテにするという本格的ハンバーガーらしい。
ほないっちょ行ってみようじゃないですか、ということで行ってきました

三ノ宮のBEAMSのちょい向かいを地下に降りるとあるこちらのお店。
かなりポップな内装で地下だけど明るさ抜群です

グラインダーズ内装


レジの横にはS・M・Lみたいな3種類のバンズ。
大きさが選べるようになっています。
LサイズでもOKかな・・と思いつつ、なんとなく見栄をはって?
真ん中サイズのレギュラーにしました
プラス料金でサイドディッシュも頼めるようになっています。

本日は軽?く、チーズバーガーとミニサラダ、紅茶のセットに。

レギュラーチーズバーガー

画像ではパテが隠れてわかりにくいのですが、たっぷりのレタスの下に
1cm弱ぐらいの厚みのパテが挟んであります。
ちょっと・・かなり食べにくいので大口開けてかぶりついちゃいます
う?ん、美味しいけど厚みの割には思ったよりは肉々しさにかけるかな?
パンはかなり柔らかくふかふかのパンで、これが惜しいことにぎゅっと
圧縮してかぶりついちゃうと生地がベタッて凝縮されちゃいます。

ミニサラダはシーザーサラダでした。

シーザーミニサラダ

大きめスープカップぐらいのサイズで出てきます。
チーズがたっぷりかかって、サイズの割には濃厚なお味で満足度高し

紅茶はムジカのものだそう。

マグカップ

マグカップとポットでサーブされる紅茶。こういうのは嬉しいですよね
おしぼりもファーストフードらしからぬ普通の布おしぼりが
加温器に準備されていて、具材多めの食べにくい(ホメ言葉ですよ!)
バーガーには嬉しい配慮

オーダーを受けてからパテやバンズを焼いて手作りしてくれるために
少し時間はかかりますが、サイドメニューもきちんと手作りされているらしく
ゆっくり落ち着いてハンバーガーを楽しみたい人向けかな。
Lサイズはパテも150g(ちなみにレギュラーは80g)と
ボリュームがあるのでこれなら男性でも満足かも
ただし、お値段は(確か)800円ぐらいとちょっとお高めですが

テーマ : ファーストフード - ジャンル : グルメ

18:57  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.12 (Thu)

さすが!の実力、たん熊のカジュアル版 子栗@神戸・新神戸

新神戸オリエンタルアベニューという微妙に行きにくい、あまり用事も
なさそうな場所に(すいません)あるこちらのお店、子栗(こくり)。
しかしながら、京料理のたん熊の流れを受け継ぎ、且つ時代にあった新しさと
リーズナブルさも持ち合わせている、わざわざでも行きたくなるお店です。

たん熊の姉妹店ではあるけれど、レストランフロアーにあるため
雰囲気は落ちついていながらも比較的カジュアル。
ランチは1500円ぐらいからあってお一人様でも気軽に入れます。

いつもここでいただくのはミニ会席の、その名も子栗。
昼も夜も同じお値段でいただけるのが嬉しいです

前菜3種盛り。

前菜3種(子栗)

品良く盛られた季節の前菜。お味もとっても上品です。
こちらの前菜はいつも器使いが楽しく、それもお楽しみのひとつ。
1番奥の器はフタをすると藁葺き屋根の家の形なのです。
向かって右手前は羽を広げた鶴でした。

お造り。

造り(かつお山かけ・つばす)

本日はかつおの山かけとツバス。
お造りで山かけにしてあるのってちょっと珍しいかも?

吸物。

さつまいものスープ・ナス・ホタテ団子

こちらの吸物はいつもちょっと変わってるんです。
今日はどんなんかなぁ?と出てくるまで楽しみにしています。
今日は秋らしくさつまいものスープ。
和風仕立てのポタージュみたいになっていて、中におナスとホタテの
すり身のお団子が入っていました。
ほっこり美味しい?

中皿。

秋刀魚の味噌漬け

これも秋らしい秋刀魚の味噌漬け。焼きメレンゲがのっていました。
小皿はほうれん草のお浸しです。
ご飯が欲しくなる美味しさでした

揚げ物。

エビれんこん・しし唐・里芋

れんこんにエビのすり身を挟んだもの、しし唐、里芋。
シンプルだけど、しっかり美味しい
里芋は天ぷらとかフライにしてもほっこりして美味しいですよね?

最後はご飯と赤だしでさらっといただきます。

ご飯・赤だし・香の物

今日は栗ご飯でした?嬉しい!初物

栗ご飯?♪

ちゃんと大きな栗がごろごろ入っていて、おかわりもいただきました

最後にこんなにきれいなお菓子が

3色かえで

3色かえでです、と出していただきました。お煎茶と一緒に。
最後にこういう甘いもんも心が和みます。

ランチ以外の時間にも福膳というお手軽御膳が夕方まで食べられたり
ティータイムには和菓子とお茶のセットがいただけたり
(しかも三ノ宮辺りでケーキセットを食べるよりお安いです!)
何かと使えるこちらのお店。
わざわざ行くも良し、ちょっと覚えておいて何かのついでに寄るも良し、な
素敵なお店です。
22:45  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.11 (Wed)

毛穴撲滅推進委員会推薦 角栓クリアジェル@ポアトル

なんだかよくワケのわかんないタイトルですが、ここからは美容に
興味のある方だけお読みください。(笑)
(毛穴撲滅推進委員会というのは私が勝手に作りましたー。
現在のところ、委員は私1人です。
このパックで目覚めた方はぜひご入会をなんちゃって!)

皆さん、こちらのパック見たことあります?
そう、ビオレですよ、ビオレ

ビオレ鼻パック

女性の皆さんなら中・高校生の頃必ずや1度は、やったことがあると思われる
ビオレの鼻パック。
ご存じない方に説明すると鼻の頭の黒いプツプツ(脂が酸化して詰まったもので
これを角栓といいます)を取るパックなんです。

三十路を過ぎると脂もあんまり出なくなり、角栓も若かりし頃に比べると
減ってきて、このパックも何年もやっていませんでしたが
今回すんごいお助けコスメを見つけたので久しぶりにやってみました。

そのすんごいお助けコスメがこれ↓、ポアトル 角栓クリアジェル

角栓クリアジェル

名前の通り、角栓をゆるめて取りやすくするジェルなんですが
これでマッサージをしてからビオレの鼻パックをすると、もう最強
自分でもビックリするぐらい角栓が取れます

これを知ったキッカケは私が毎度新しい化粧品を買うときには、
必ずチェックする@コスメ
すんごい口コミで、思わずドラッグストアに走りました

オレンジの香りのジェルをパール粒ぐらい鼻に塗ってマッサージ。
ポカポカとする温感ジェルです。
2分ぐらいマッサージしたらさっと洗い流して、水分の残った鼻に
乾いた手で(そうしないとパックが手にひっついて(くっついて)しまいます!)
鼻パックを貼ります。
そのまま5?10分ほど放置。
乾き過ぎてパックがカリカリになると剥がすときに拷問のようなので注意

もう、これはやった人にしかわからないぐらいのビックリ度
角栓はおろか、産毛まで抜けた?!と思うぐらいの威力です
私の鼻ってこんなに汚かったの?という気分が味わえます。(笑)
小鼻のプツプツに悩む方はぜひ

ただし、かなり刺激の強いパックです。
剥がすときに皮膚を傷める可能性もあるので、される方は自己責任において
やってみてくださいね。
(ちなみに私も終わってからしばらくは赤鼻のnaomachuでした)

テーマ : コスメ・スキンケア - ジャンル : ヘルス・ダイエット

15:50  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.10 (Tue)

フィレンツ仕込みのイタリアン? サンタ・マリア・ノヴェッラ・ティサネリーア京都@京都・東洞院

フィレンツで1221年に修道僧によって創立された世界最古の薬局、
サンタ・マリア・ノヴェッラ
薬局って言ったって、あーた、マツキヨとは格からして売ってるものからして
違いますのよ
(マツキヨさん、ごめんなさい)
最高品質の天然原料を可能な限り使用し、創立当時からのレシピで今も
変わらず作り続けられているというポプリやオーデコロン、ボディケア用品達
どの商品もとっても香りが良くて、こちらの商品に憧れる女性が
多数いるのもうなずけます。
(かく言う私も憧れて、ショップが大阪にオープンした際には勇んで
行きましたが、あまりに素敵なお値段にすごすごと退散・・・。)

今回はそんな素敵なショップに併設されたリストランテに行ってきました。
こちらは日本の支店の中でも唯一のリストランテ。
いったいどんなお料理が食べられるのか興味深々です

ランチメニューは2種類。
パスタのみのコースとパスタ+メインのコースでした。
女子2人の本日は、この後のデザートタイムのことも考えて
パスタのみのコースを注文。

サラダと前菜。

グリーンサラダ

前菜

イタリアの形?のような長靴を横にしたお皿に盛り付けられて出てきたこちら。
撮りにくかったので別々に撮りましたが、かなり少量。
前菜はさつまいもと瓜のマリネ、生ハム。
お味的には、まあこんなものかな・・という感じ。
(と、言うか味わうほどの量もなかったよー)

フォカッチャ。

フォカッチャ

ここのフォカッチャは美味しいというブログを見たことがあって
期待していましたが、確かに美味しい
今までのフォカッチャのイメージと違い、かなりふんわりした
柔らかな食感です。
でも、なぜかとっとと食べ尽くしてもおかわりの声は
かけてもらえませんでした
(隣りのメイン付きのコースのおば様達には声をかけていたのに?。
パスタだけのコースはそんなに食べちゃダメと言うことだろうか・・)

パスタは白身のラグー バジルペースト入りトマトソース。

白身のラグー バジルペースト入りトマトソース

こちらはかなりしっかりめの味付けで美味しかったです
が、しかし、ボリュームがちと足りず・・・。
メイン付きを想定したボリュームなのかもしれませんが、
私(達)には物足りなかった・・・。
(パスタが出たぐらいから、隣りのおば様チームのメニューと見比べて
私(達)の後悔が始まる・・・。)

デザート。カマンベールのクリームにオレンジソースがけ。
同じくチーズを使った冷たいケーキにナッツやレーズンが入ったもの。
(説明していただきましたが失念)

デザート

どちらもチーズを使ったデザートだけど、チーズ臭さはあまり感じず
なかなか美味しかったです

飲み物は迷わずハーブティーを。
その中でも2人して選んだのは栗を使ったミルクティー

ミルクティーとマロンペースト

ミルクティーの中にマロンペーストが入っているのかと思ったら
別々にやってきました。
マロンペーストをなめながらミルクティーを飲むも良し、ペーストを
ミルクティーに混ぜるも良し、です。
でも、混ぜちゃうとあんまり栗の味はわかりませんでした。
ミルクティー自体も何かはわかりませんでしたが、微かに爽やかな
ハーブの香りがしました

全体にボリュームは軽めで完全に女性を意識したお店のようです。
メイン付きのコースはお値段もほぼ倍するだけあって、
もう少しボリュームがあるようでした。
(メイン付きコースのおば様チームをチラ見しながら情報を仕入れました。(笑))
そして、何よりもメインにはバラの香りのお塩とかお茶の香りのお塩等
香りにこだわるサンタ・マリア・ノヴェッラらしい味が添えられていて
それを横目で見て、説明を横聞きしながら(まー、お行儀が悪い)
やっぱりあっちのコースにしとけば良かった・・と秘かに後悔しました

今回はメニュー選択に多少(私的には)失敗しましたが、雰囲気良し、
味も良しで女性同士の食事にはなかなかのお店なのではないでしょうか?
次回は必ずメイン付きのコースを食べます

偶然同じ日にランチをしておられた毎日快晴時折曇天
スイカ小太郎さんところではメイン付きのランチが紹介されています。
ぜひ比べて見てみてください

テーマ : イタリアン - ジャンル : グルメ

19:45  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.09 (Mon)

女同士の初デート アマデウス@大阪・ウェスティンホテル大阪

ブログを始めて早6ヶ月弱。
自分でも思ったより随分マメに更新もして、お店で素早く?お料理の写真を
撮るのにも慣れ、日々の生活にここが定着してきました。

それと共にブログを通じてコメントをくださる方や、お互いのブログを
行き来してオンラインでのお付き合いを楽しめる方が何人か出てきました。
大人になると仕事以外での人間関係って新たになかなか出来ないので
とっても有難いことだと思っています

そんなブログ友達の1人、+olive blog+oliveさん
初デートしてきました

事前にいろいろメールで相談して、選んだデート場所は
ウェスティンホテル大阪内のレストランアマデウス
こちらのアミューズランチというのが、メインを選べてそれ以外の
オードブルやサラダ、デザートは食べ放題!という
食いしん坊な私(達)にとってはピッタリなメニュー
初デートの嬉しさと緊張を胸に行ってきました。

自己紹介もそこそこに大阪駅からホテル行きのリムジンバスに乗り込みます。
バスの中から、まだぎこちないながらも会話がはずみます

お店に入って席に着いたらまずは腹ごしらえ。
早速アミューズバーへオードブルやらサラダを取りに行きます。

オードブル・サラダ盛り合わせ。

オードブル盛り合わせ

オードブル盛り合わせ2

欲張り度がバレてしまう、お皿にてんこ盛りの2皿。
どちらも私が自分用にとったお皿です。
10種類以上あったオードブル、もちろん全制覇いたしました

スープはコーンスープでした。

コーンスープ

パン。

パン

どちらもさすがホテルメイド。美味しくいただきました

メインは私はヒラメのソテー、温野菜添え。

ヒラメのソテー温野菜添え

肉・魚共に何種類かあるメインの中から、ラムにするか白身にするか
悩んでいたらoliveさんも同じように悩んでいたみたい。
さすが、ブログを見て好みが似てるかも?!って思っただけある
仲良くラムと白身と別々に注文して、お互いに味見しちゃいましたー
ラムのほうはoliveさんのブログアップをお楽しみに

デザート。プチケーキが中心でした
デザート盛り合わせ

デザート盛り合わせ2

こちらもちゃーんと2皿。あるものは全制覇しました。(笑)
時間によってデザートの種類は微妙に変わるみたいです。
他所のテーブルのデザートを見て、あれなかった!と思わず
言ってしまったのは私です・・・。
アイスクリームやシャーベットも4種類ありました。
(2皿目のチョコアイス、溶岩のようになっててお見苦しいですね)
シンプルないちごショートとアイス類が美味しかったです。

話がはずんだのと、よく食べたお陰で結局ここだけでタイムリミット
楽しいひと時はアッという間に過ぎたのでした。
オンラインでお話するのももちろんだけど、こうしてオフラインで実際に
お会いしてみると想像以上に素敵な方でもっともっと大好きに
なっちゃいました
こういう出会いってクセになっちゃいそうです

そうそう書き忘れていたのですが、この時期リムジンバスのキャンペーンを
やっていて、バスに乗ってホテルに行ってホテル内で3000円以上
利用するとペストリーショップコンディの1000円利用券が
いただけたんです
それでちゃっかりとケーキのオミヤゲまで買って帰った私達
なんだかとっても得した気分でした
もちろんケーキも美味しかったです。

テイクアウトマンゴープリン

テーマ : ホテルで美味しい! - ジャンル : グルメ

17:12  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.08 (Sun)

さっくさくのネギ焼き ねぎ作@神戸・六甲道

関西人にとってお好み焼き&たこ焼きはソウルフード。
どんな街にも美味しいと評判のお店があります。
そして誰もがお気に入りのお店を1軒は持っているはず。
今回行ったのはここ2?3年私が気に入って通っているお好み焼き屋の
ねぎ作です。

こちらのお店を知ったきっかけはいつものごとく、夜中にお腹を空かせて
お店探しをしていたときでした。
まだ灯りがついてる!というだけで駆け込んだそのお店が意外なヒット
ネギ焼き好きな私にはかなりツボにはまったお店でした。

こちらで私が毎回頼むのがネギ焼きのスジ。定番です。

ねぎ焼き(スジ)

ちょうど良いサイズのネギ焼きの上にはたっぷりの天カス。
これがナンともいえず良い味出してるんです?
ちょっとくどいかも?と思って口に運ぶとカリカリさっくさくの食感で
なんだかハマる美味しさ
一応おしょう油で味はついていますが、一緒に出してくれるオニおろしの
ポン酢で食べるとこれまたウマい
関西には油かすを入れたお好み焼きも結構ありますが、
また違った美味しさです。

今回は広島焼きの豚・スジを一緒に頼みました。

広島焼き(豚&スジ)

ネギ焼きよりちょっと大きめサイズ。
広島焼きですが、麺は入っていません。(麺入りはモダン焼きになります。)
もやしがいっぱいでボリュームの割には軽くあっさり食べられます。
このお店はソースの種類も豊富でどろソースからキムチソースまで
5?6種類ぐらいのソースがテーブルに用意されています。
お好みでそれらをかけて食べるのも美味しいかも。

サイドメニューも結構豊富。
行ったら必ずといって良いほど頼んでしまうスジオムレツ。

スジオムレツ

こちらもおろしポン酢でいただきます。
スジがたっぷりで卵はふわとろでウマいんです?

オムそばも卵がふわとろでこちらの卵を使ったものははかなりおススメです

野菜不足も解消されそうな野菜炒め。

野菜炒め

かなりのボリューム
肉も上に乗っかっていて、エビやタコが結構入ってます。
こちらもおろしポン酢がかかっています。
よく混ぜるとポン酢の酸味で全体がちょっとあっさりになります。

その他お好み焼きや焼きそば、焼きうどん等一通り食べたことがありますが
どれも美味しくてはずれがありません。
接客が気持ち良いのもポイント高し!です。
14:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.06 (Fri)

月は愛でずとも団子は喰う たねや@滋賀・近江八幡

今日は陰暦の8月15日、中秋の名月です。
でも、残念ながら関西は曇り(うちの近所は小雨もパラついてました)
関東に至っては大雨だったようです・・・。

空にはどんより雲がかかって今日はお月様は拝めそうにありませんが、
気分だけでもお月見を楽しまなくっちゃ
その心は・・・?もちろん月より団子

せっかくなので、家のお花もお月見仕様にしました。

お月見


月見団子は昨日・今日のみ限定のたねやきぬかつぎ

きぬかつぎ

きぬかつぎとは衣被ぎとも書くようで里芋を皮付きのまま茹でたり
蒸したりしたものを言うそうです。
十五夜にはその秋1番の収穫物のお芋さんを供えたので、たねやさんは
それに倣ってこの里芋の形に似せたお団子を作ったみたいです。

我が家のお月見セット。

月より団子

きぬかつぎの隣りは西木木(さいぎぼく)。
西木木もたねやの秋の風物詩ですね。
簡単に言うと栗きんとんなんだけど、栗の味がしっかりして甘さもあって
とっても美味しいです

きぬかつぎを半分にしてみました。

きぬかつぎアップ

小さいお団子なので切りにくかった?
あっさりしたあんこが入って3個ぐらいペロリでした

こちらは西木木を半分に。

西木木(さいぎぼく)

しっとりした食感で本当に美味しいです?
これすごい好きだけど高級なので(確か1ヶ300円・・・
ケーキと比べると高くはないんだけど、大きさを考えるとつい・・・)
普段おやつにはちょっともったいないです。

お月見は出来なかったけど、舌とお腹は満足しました?
22:43  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.05 (Thu)

秋パンがやってきた ameen's oven@西ノ宮・夙川

何ヶ月かに1度ネットを通じてパンの販売をしているameen's oven
(ちなみに先月から土曜日のみパン工場での直売がスタートしてます)
待ちに待った秋のパン達が届きました
(前回の記事はこちら

秋のイチオシはスペルト小麦という小麦の原種を使ったファッロというパン。
去年の秋は買ってないので私は今年が初体験です

リンゴのファッロ

リンゴのファッロ

ドライアップルが大胆に入ったパン。
酸味のあるドライアップルとこれまたちょっと酸味のある生地の組み合わせ。
クリームチーズをのせて食べると美味しかったです。

木の実のファッロ。

木の実のファッロ

こちらもちょっと酸味のある生地。
スペルト小麦で作るとこういう酸味が出るんでしょうか?
個人的にはドライアップルより木の実との組み合わせのほうが好み。
焼くと木の実の香ばしさが出て美味しかった

パタト。

パタト

こちらもスペルト小麦のパンだけど、ファッロとは見た目も食感も
かなり違います。
小さな気泡がたくさん入っててムニムニもっちりとした感じの食感。
なんとなく蒸しパンを思い出しました。
さつまいもがいっぱい入ってておやつっぽいパンでした

定番いちくるバンズ。

いちくるバンズ

いちじくとくるみの入ったパン。言うまでもなく美味しい
今回からスティックタイプも新登場!
でも、私はやっぱりもっちりふわっとした生地を楽しめる普通の形が好き

こちらも定番、いよかんトースト。

いよかんトースト

私が愛してやまない、いよかんトースト
厚めにカットして軽く焼いてバターをつけて食べると本当にウマイッ
これを広めるために?今回も友達に配りました。

初めて買ったブラウニー。

ブラウニー

常温で置いていてもちょっと油断すると端っこが溶け始めていたほど
チョコ含有率が高い?ブラウニー。
これにもいよかんピールが入ってます
他のパンと比べるとかなり甘くて少しの量でも満足度高し。

今回もいろいろ楽しめたパン達
ちなみに次回の販売は10月11日夜からと12日朝からです!
かぼちゃやごぼうのパンが出る予定みたいなので楽しみ?

テーマ : パン - ジャンル : グルメ

22:22  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.04 (Wed)

身体に優しいご飯カフェ MOMONGA@神戸・岡本

神戸・岡本にあるカフェMOMONGA(モモンガ)。
玄米と旬のお野菜を使ったご飯、チャイやナチュラルスイーツが
とっても美味しいカフェです
今月号のあまから手帖にも掲載されています。

最近時代はLOHAS(Lifestyles of Health and Sustainability
【健康と環境に配慮した継続可能な生活】を意味する言葉の頭文字を
つないだ造語)が流行していて、そこかしこにそういう雰囲気を持ったお店が
たくさんあります。
でもこちらのお店はそういうブームだけじゃなくて、ちゃんと地に着いた
身体のためになる美味しい物を食べさせてくれるお店のような気がします。

こちらで気に入っているのが営業時間内ならいつでも食べられるご飯セット。
いわゆる定食メニューです。(昼と夜ではお値段がちょっと違うので注意)
おかずは基本的には週替わりのようです。

MOMONGA927ランチ

9月最終週のメニュー。
主菜は全粒粉車麩の生姜煮。
添えてあるのは切り干し大根のはりはり漬け、ピーマンとひじきの和え物。

全粒粉車麩の生姜煮

副菜は大豆の五目煮、栗かぼちゃのサラダ。

大豆の五目煮・栗かぼちゃのサラダ

この日のお味噌汁はニラとお揚げさん。

ニラとお揚げさんのお味噌汁

こちらのお店のウリの玄米ご飯。
(このご飯があまからでも紹介されていました!)

玄米ご飯(MOMONGA)

今週のメニュー。
主菜は金時豆とゴボウのお焼き。
さつまいもとジャガイモのサラダが添えてあります。

金時豆とゴボウのお焼き・さつまいもとジャガイモのサラダ

副菜は高野豆腐と玉ねぎのトマト煮、切り干し大根のはりはり漬け。

高野豆腐と玉ねぎのトマト煮・切り干し大根のはりはり漬け

お味噌汁はキャベツとニラに豆みたいなお麩が入っていました。

キャベツとニラのお味噌汁


野菜ばっかりなのに食べ飽きがせず、かつお腹がいっぱいになるのに
もたれることがない美味しい素敵なおかず
そして何よりもこちらのお店の玄米ご飯は、それだけで美味しい
すごいご飯です
もち米が入っているのかと思うほどのもちもち感、むっちりと噛み締めると
白米とはまた違う甘み。
家で圧力鍋を使って玄米を炊いても、なかなかこちらのご飯ほど美味しく
炊けません・・・まだまだ修行が足りない?
玄米が苦手な方こそ食べてみて欲しい玄米ご飯です
(でもちゃーんと苦手な方には五分つき米や玄米とのハーフ&ハーフも
ありますよ)

今週は新しいケーキもあったのでこちらはテイクアウトしました。
有機かぼちゃのノンシュガーケーキ。

かぼちゃのノンシュガーケーキ

もっちりふわんとした食感のケーキにはココナッツがトッピングされていて
それがかぼちゃと相俟って優しい甘さを醸し出しています。
甘いスイーツに慣れた私にはちょっと物足りない甘さだけど
身体はほっこりと癒されます

最近ちょっと野菜不足かなぁ・・・。
家で自分で作るとしばらく同じもん食べなきゃいけないし・・・。
なーんて心の中で言い訳をしながらMOMONGAに通う私でありました

ちなみにお店は山幹沿いの半地下にあるので、この看板を目印に

これが目印!
22:04  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.03 (Tue)

こんなところにこんなパン屋が? BENCH TIME@神戸・西岡本

私も近所のお友達に教えてもらった隠れ家的な?パン屋さんベンチタイム
パン好きな人ならきっと知っているはず。

阪急御影駅や岡本駅からも、JR住吉駅からもびみょーに遠く
前に車も停めにくく、はっきり言ってかなり行きにくい場所。
それでも時々食べたくなるのは、曜日替わりの美味しいパンがあったり
パンを本当に大事に思っているお店の方の笑顔があるから。
近くに用事があったのを良いことにお散歩がてら岡本から行ってきました。

入り口のドアに貼ってあった「いちじくデニッシュ・期間限定」。
これは買わねば!!

イチジクデニッシュ

さっくさくのデニッシュに柔らか?くトロトロに煮込まれたイチジク。
口の中でイチジクがとろけます?

定番クロワッサン。

クロワッサン

手の平いっぱいぐらいのちょっと大きめクロワッサン。
デニッシュもそうだけど、こちらの生地の層は本当にきれいで感動モンです。
外はサクッ、中はふわっ、ほわっな美味しさ

曜日替わりのパン。水曜日限定の栗とくるみの天然酵母パン。

栗とくるみの天然酵母パン

ふわ?とした栗の優しい甘さとくるみが口の中で広がります。
何もつけずにパンの甘さを噛み締めながらいただきました

結構お酒がたっぷり、ババ・オ・ラム。

ババ・オ・ラム

冷やしてケーキ感覚でいただけるパン。
これにアイスクリームなんて添えたらもう立派なデザートの出来上がり
お酒には弱いけど、端っこのジュクジュクなところが好き

ゴルゴンゾーラの食パンがなかったので代わりに?
ゴルゴンゾーラのラスク

ゴルゴンゾーラのラスク

それ程きつくないゴルゴン味。これはきっとワインのお供にピッタリ
飲めないので、呑み助の友達にちょっとおすそ分け

久しぶりに行ったベンチタイム。
相変わらずとっても素敵な顔のパン達が並んでいて、どのコを連れて
帰ろうかしばし悩みました。
ちょっと不便な場所だけど、また来るからね?

テーマ : パン - ジャンル : グルメ

17:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.02 (Mon)

お気に入り♪ 一汁二菜うえの@大阪・豊中

秋の気配が日毎に濃くなる9月下旬、久しぶりに一汁二菜うえのさんに
お邪魔してきました。

週末にお邪魔したのでお店は満員御礼
活気みなぎる店内です。
カウンターに座ったので今日も目の前で凛とした板前さんの仕事を
見ることが出来ました。
職人さんの仕事をする姿ってかっこ良いですよねぇ?

今日の先付。長いもかんと太刀魚の酢味噌掛け。

長いも羹と太刀魚の酢味噌掛け

長いもをすり潰して固めた上に炙った太刀魚、ワカメがのせられ
酢味噌がかかっています。
あっさりした長いもや太刀魚に酢味噌がよくあいます。
上にのっているのはラディッシュの細切り。
よくこんなに細く切れるなぁ?・・・と感心。

前菜盛り合わせ。

ナスの翡翠煮・エノキの煮浸し・カマスの棒寿司

奥からナスの翡翠(ひすい)煮、エノキの煮浸し、カマスの棒寿司。
ナスの翡翠煮は冷たく冷やしてあってくるみアンがかかっていました。
丁寧に皮をむいたナスは本当にきれいな翡翠色。
こういうお献立の名前も素敵。
エノキの煮浸しも上品なお味で良かったです。
カマスの棒寿司は一口で食べられるほど小ぶりだけど、皮目の炙った
香ばしさとすだちの香り、カマスの美味しさが口いっぱいに広がりました。

今日のお造りはヒラメ。

ヒラメお造り

淡白な中に白身の甘さがあってウマ?
ちょっとしかないので大事に大事にいただきました。

揚げ物盛り合わせ。
鯛の磯辺揚げ、万願寺唐辛子、さつまいも。

揚げ物(鯛の磯辺揚げ・万願寺・さつまいも)

磯辺揚げウマッ
海苔の中にはまんま鯛の切り身が入っていますが、さくっ、ふわっとしてて
塩でいただくと何とも言えず美味
万願寺も美味しかったけど、友達と感動したのはさつまいも。
ほっこりと甘さが凝縮されてて、きっと美味しいおイモさん
使ってはるんやろうねぇ?・・と。
美味しい揚げ物は胃にもたれず、逆に食欲増進しちゃうのはなぜ?

椀物は小芋饅頭のみぞれアンかけ。

小芋饅頭のあんかけ

美味しさに夢中でついつい写真を撮り忘れたので器だけでも。
小芋をお饅頭にして、おかきの衣をつけて揚げたものにみぞれアンが
かかっていました。
小芋のねっとりした食感とおかきの食感との違いが口に楽しく美味しい
一品でした。

いつも楽しみにしているご飯。今日は焼きホタテとしめじの炊き込みご飯。

焼きホタテとしめじの炊き込みご飯

うえのさんはいつも最後のご飯やデザートまでもが何が出てくるかな?と
楽しみなお店です。
今回のこのご飯もとっても美味しかった?!!
いつものように2杯しっかりいただきました

デザート。梨のシャーベット、ピオーネのゼリーがけ。

梨のシャーベット、ピオーネのゼリーがけ

今日のデザートも秋らしくって素敵です。
シャーベットはあっさりと。その分ピオーネの甘さがよくわかりました。

本日もとっても美味しく大満足でいただきました
ごちそうさまでした?

≪今日の着物覚え書き≫

今日は本当は呉服屋さんに行くのがメインのお出かけでした

茶色飛び柄単小紋、更紗花柄染め帯、辛子色帯揚げ、群青色帯締め

9月23日コーデ

テーマ : 和食 - ジャンル : グルメ

17:09  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.02 (Mon)

がっかり 神戸マルシェ@神戸・森林植物園

とっても楽しみにしていた神戸マルシェ!
昨日雨の中行ってきました

でも、最寄のインターから道は渋滞で小1時間かかり、駐車場は満車で
待たされ、やっと駐車場代と森林植物園の入園料を払って入場したと思ったらイベント会場は列・れつ・レツ・・・行列。
入り口で配っているちゃちな地図は雨に濡れるとにじみ(ただのコピーだった)
周りは木ばかりでその地図もよくわからず、どこに何のお店があるか全く不明。
列を整理する人もおらず、案内係もおらず、ただわかるのは
皆が並んでいること。
でもその列がなんの列かもわからず、最後尾の人に聞いても
皆とりあえず並んでいるだけ。
(食べ物にありつくためにはただ並ぶしかないというのが現状だったのです。)
皆さん、根気よく並んでいたけど私にはそんな根性なかったです
結局何も飲まず食わず(飲めず食えず)で寒い思いをして、ぬかるみで
靴を汚し、傘のしずくで服を濡らし、悲しく帰ってきました。

初めての試みだったのはわかるけれど、さすがにこれはひどすぎだなぁ・・・
というのが正直な感想。
公式ブログを見ても私と同じような思いをした方が
たくさんいらっしゃったみたいです。
スタッフの対応がイマイチなお店も多かったようで、
あれではただの主催しているお店の自己満足ではないでしょうか?
(もちろん、そうでないお店、スタッフの方もいたと思いますが・・・)
それぞれのお店はとっても素敵で魅力的だからこそこれだけの集客力が
あったのだと思いますが、だからこそもっとちゃんと出来なかったのかが
とっても疑問・・・。
主催者の方たちは食のプロではあったけど、お客様を喜ばせる
プロではなかったのね
もしまたこのような企画があるのなら、今度はイベント企画のプロも入れて
食のプロは食だけに徹したらいかがでしょうか?

ブログに書くのもどうかなぁ・・・とは思いましたが
あまりのガッカリ度に思わず愚痴ってしまいました。すいません
もし来年また同じ企画をやるなら、今度こそ主催者の皆さん気合入れて
頑張っておくんなまし?

10月8日付け追記
公式ブログに7日付けでコムシノワの西川さんの書いた記事が
追加されていました。
きっと私をも含めてのいろんな方の意見を読まれて、いろいろ考えた上での
コメントだと思います。
↑の記事を書いた時点ではかなりがっかりでもう2度と行くまい・・と
思っていましたが、ブログでいろんな方のコメントやお店側のコメントを
見ていると「今度こそは!!」とこちらも期待してしまいます。(笑)
まさに喉元過ぎればなんとやら・・・食いしん坊の性ですかねぇ・・・
来年は皆が楽しく美味しく気持ちよく過ごせるイベントになりますように
11:00  |  -  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。