2006年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'10.16 (Mon)

お水が美味しくなるポット@シラルガン

それほどマメに料理をするわけでもないのに、やたらキッチングッズは
好きなアタクシ
柳宗理のお鍋だとか、ル・クルーゼのお鍋だとか、ちょこまかと持っています。

そんなアタクシが最近気になっていたのは「ちょっといいな、を一品ずつ」の
かなぴぃさんが紹介されていたシラルガンのミルクポット。
加熱するだけで遠赤外線効果で中のものが活性化し、お水なら
弱アルカリ性になってお茶やコーヒーが美味しく淹れられるというもの
(実際にはシラルガンのHPの実験結果を見ると沸騰して20分ぐらい
たつと中性に、30分ぐらいたってやっと弱アルカリ性になるようです。)

料理はマメにしなくても、お湯は必ず沸かすしお茶飲むの好きだし、
これは気になる・・・と思っていたら先日楽天のセールで発見し
ポチッとワンクリックしてしまいました

で、届いたのがこちらのミルクポット。
キッチンのテーマカラーにあわせて黄色にしました

シラルガン ミルクポット

届いて早速お湯を沸かしてお茶を飲んでみました。
中国茶だったので、味の違いはちょっとわかりにくい・・・
でも、気持ちいつもより早くお茶が出て、味もまろやか?!
それなら、紅茶・日本茶でも試してみよう!ということでやってみました。
やっぱりかなぴぃさんが書いてらっしゃるように、日本茶が1番味の違いが
わかりやすいかも
なんていうか、全体に味が丸みをおびて優しくなり、且つ旨みがしっかり
でているような気がします。
(・・・気がします・・っていうところが私の舌だなぁ・・・)

ポット自体もかなりコロンとして口が広いので、少量のものならお鍋と
同じ感覚で使えそうです。
これからいろいろ野菜を茹でたり、お味噌汁を作ったり、活用させてみます
スポンサーサイト

テーマ : キッチン雑貨 - ジャンル : ライフ

21:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。