2006年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.30 (Thu)

海月食堂4周年記念パーティー@神戸・元町

20061130203124

今日は海月食堂の4周年記念パーティーにお邪魔してま?す
ひな鳥の燻製あり、中華風お刺身あり、パンあり、ケーキありで
すんごいですー
ウマー
スポンサーサイト

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

20:31  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.28 (Tue)

芦屋に出現したベトナム? サイゴンパリガーデン@兵庫・芦屋

芦屋にはサイゴングループのベトナム料理店が2店舗あります。
阪急芦屋川にあるサイゴンサイゴンと阪神芦屋に近いサイゴンパリガーデン
今日は屋台風のサイゴンパリガーデンに行ってきました

サイゴンパリガーデン


1200円のランチ。生春巻きがまず出てきます。

生春巻き

生春巻きって時々無性に食べたくなります。
自分で作るより、皮がちょっとかためかなぁ?(乾燥気味??)
具は定番のささみと春雨、ニラ。

ベトナムスープ。

酸味のあるスープ

ちょい辛、ちょい酸味のベトナムスープ。
フクロダケやエビ、トマト等具沢山で嬉しい
こういう酸味のあるスープは食欲増進されます。

フォーのあんかけ海鮮焼きそば。

フォーのあんかけ焼きそば

これ、すごく美味しかった?
ナンプラーとかそういう感じの味でめっちゃ私好みでした。
フォーは途中でプツプツ切れちゃうからちょっと食べにくいんだけど
独特の食感にあんかけがうまくからまってくれて、おまけにこちらも
具沢山でボリュームたっぷり

お店はプレハブっぽくて、きれいとはいい難いんだけど逆にそれが
現地っぽい雰囲気を醸し出しています。
(まあ、それを狙ってるんでしょうけど・・・)
特に、料理する人達のベトナム語が飛び交っているとより一層、その雰囲気が
強くなり楽しさ倍増
みんなでワイワイガヤガヤ、アラカルトで頼む夜も楽しそうです
20:02  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.27 (Mon)

ショコラティエのケーキ ラ・ピエール・ブランシュ@神戸・元町

神戸・元町にあるショコラティエのケーキが食べられる
ラ・ピエール・ブランシュ
思ったよりこじんまりした、でも真っ赤な内装が印象的なお店です。

カライブ。

カライブ

下半分はチョコムース、上半分の白いムースは酸味のあるムース。
間にはベリーのアクセント

エクレールショコラピスターシュ。

エクレールショコラピスターシュ

ピスタチオのクリームのエクレア。
クリームがとってもきれいなピスタチオ色
ピスタチオの味と香りもまろやかです。

シラノ。

シラノ

かなり濃厚なチョコとオレンジの組み合わせ。
ネットリとした口の中でとろけるチョコの食感にオレンジの香りが鼻に
ぬけていきます。
個人的にはこれが1番好きな味でした

ドゥショコラポンティオン。

ドゥショコラポンティオン

ビターとミルク、2種類のチョコが楽しめるムース。
濃厚なショコラが苦手な方にも食べやすいかも?

さすがショコラティエのケーキ
どれもかなりしっかりとしたチョコ味でどっしりとした重みのある味の
ケーキが多いように感じました。
こちらのケーキには紅茶よりコーヒーがあうかな?!
そして、感動したのは添えてあったジェラートの美味しさ
これだけでも食べたいほどでした?

ケーキ以外にはもちろんショコラや焼き菓子もあり
周りにおしゃれな雑貨屋や服屋さんもいっぱいあるし、お散歩がてら
お茶しに行くのも楽しいかも?

テーマ : チョコレート - ジャンル : グルメ

21:37  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.27 (Mon)

マクロビご飯が楽しめる ママンテラス@大阪・心斎橋

大阪でマクロビオティックのお料理が楽しめるお店として有名なママンテラス
LOHAS流行りでマクロビという言葉も随分有名になってきましたが
本格的にやるのはけっこう難しい。
そんな時にこういうカフェでちゃんとしたマクロビご飯が食べられるのは
なんだかお手軽で嬉しい
最近の食べ過ぎを反省して?気持ちだけでも健康的に行ってきました。(笑)

ランチメニューは和膳、プレートランチ、カレー等々がありますが、今日は
軽めにプレートランチにしました。

ママンテラス プレートランチ

この日のおかずは赤大根の生春巻き、蒸し野菜、パスタはきのこのバジル
ソースだったかな?
パスタだったのでパンにしといたら良かった・・・と後から思ったけれど
いつもの習慣でついつい玄米ご飯にしました。

スープは根菜のスープ。

根菜のスープ

う?ん、滋養がつきそう

ママンテラスのご飯は、いつもの外食のようにがっつりウマい!という
わけではないけれど、食べた後何となくほっこりする美味しさです

テーマ : Lunch♪ - ジャンル : グルメ

20:56  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.23 (Thu)

知る人ぞ知る名店 千代@神戸・元町

神戸・元町の北側にある広東料理処・お好み焼き 千代
(前回の記事はこちら。)
元はお好み焼き屋さん(もちろん今でもお好み焼きも焼いてくれるそうです)、
現在は鉄板で作る美味しい広東料理で有名な隠れた名店です。
こちらの名物の水餃子が食べたくて行ってきました

前菜盛り合わせ。

前菜盛り合わせ(千代)

真ん中から時計回りにホタテの和え物、フグの唐揚げ、プチトマト、ピクルス。
1番奥に隠れているのはナンだっけ・・・
いろんな味がちょっとずつ楽しめて、目にも舌にも美味しい

手羽の甘辛揚げ。

手羽の甘辛揚げ

甜麺醤(テンメンジャン)系の味がこってり美味しい。
バクバクいけます

名物水餃子。

水餃子

前回は豪華バージョンの水餃子だったので、今回はこれをお目当てに。
さすが名物と言われるだけあって皮はツルップリッで、たねもジューシー!!
水餃子好きにはタマリマセ?ン

春雨と有頭エビの土鍋煮込み。

春雨と有頭エビの土鍋煮込み

これも大好きな一品
トッロトロに煮込まれた春雨にエビの旨みがしっかり吸い込まれて
なんとも言えないウマさ
これだけご飯にかけて食べても幸せかも・・・

カキの炒め物。

カキの炒め物

分厚い鉄板の技が活きる炒め物。
さっと火を通したカキはプリプリでジューシー
野菜はシャッキリ。
きぬさやの炒めたのって歯ざわりがシャキシャキして美味しいですよね。

シメの汁そば。

汁そば

細めの平打ち麺の汁そば。
他の中華料理店でも食べたことがあるけど、平麺になったぶん食感が
もちもちして私好み
やっぱりスープは言うことなくオイシ?

デザート。

なし・オレンジ・ジャスミンティープリン

果物のなしとオレンジ、そしてジャスミンティーのプリン。
甘さもあるけど、ジャスミンティーの爽やかさが残っていてこのプリンが美味
前回同様、デザートはお替りしたかったよ?・・・

水餃子は持ち帰りもOKということですが、ついつい今回もこの後の
予定ぎっしりでお持ち帰り出来ず・・・。
一度お家で1人水餃子食べ放題をやりたいデス(笑)

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

20:53  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.21 (Tue)

こだわりの味覚遊戯 純心庵@京都・岡崎

紅葉にはまだ早い11月上旬、秋の京都で優雅なランチを楽しんできました。
今回のお店は京都のお友達に5年ほど前に教えてもらった岡崎にある純心庵
ステーキをメインとした創作料理がお得意のステーキ割烹のようなお店です。

純心庵

ランチはハンバーグ・タンシチュー等の単品にパンやサラダがセットに
なったメニューかコースが選べます。
品数の多さにつられて、今回は3000円のコースメニューにしました。

豆腐の味噌漬け。

豆腐の味噌漬け

言われなければ豆腐とはわからないぐらいにねっとり濃厚に生まれ変わった
豆腐。
独特の発酵臭もあり、チーズのような食感です。味も濃く、お酒のアテのように
チビチビ食べてくださいね、と言われました。

カツオのサラダ仕立て。

カツオのサラダ仕立て

新鮮なカツオのグリーンサラダ仕立て。
ドレッシングが和風だけど今までに食べたことのない味で、カツオと
よくあいます。

伊勢海老のホワイトソース、ココット仕立て。

伊勢海老のココット

熱々のココットで出てきたのはホワイトソースで和えた伊勢海老。
トロトロのホワイトソースがなんとも言えない美味しさ
ちょっと寒くなってくるとこういうのが恋しくなりますよね。

ホタテのオイル焼き。

ホタテのオイル焼き

オリーブオイルたっぷりのホタテにパン粉をかけて、そのままオーブンで
焼いたようなお料理。
これも素材の旨さが引き立っていて、こちらのお店はこういうのが本当に
上手だなぁ・・・と思います。

大根とごぼうのポタージュ。

ごぼうと大根のポタージュ

見た目茶色で??と思ったけれど、なんとも言えず香りの良いスープ。
ごぼうの味がしっかりして、最後に口の中に大根の甘さが残ります。

タンシチュー。

タンシチュー

きっと何時間も煮込まれて作られたであろうタンシチュー
タンはお箸でスッと切れるぐらいの柔らかさです。
こちらの代表的なメニューだけあって、デミグラスソースも本当に美味しい
ソースもしっかりパンにつけてきれいにいただきました

夜にも訪れたことがありますが、どのお料理も独創的で美味しく
かつ素材の旨みを上手に引き出されていると思います。
また少しずついろんな味が楽しめるので飽きのこないお店だと思います

≪今日の着物覚え書き≫

海老茶色格子大島紬、紅葉柄名古屋帯、飛び絞り緋色帯揚げ、三色帯締め

061102コーデ

先日の紅葉柄帯のカジュアルコーディネート。
色半襟にして、帯締めの結び方をちょっと変えてみました。

テーマ : Lunch♪ - ジャンル : グルメ

23:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.21 (Tue)

京都のお気に入りケーキ屋さん オ・グルニエ・ドール@京都・堺町錦

京都に所用で出かけた折に、待ち合わせ時間にフライングして
朝ご飯代わりに大好きなオ・グルニエ・ドールに行ってきました

オグルニエドール

お店のオープンと同時に入店。
こんな食い意地はったのはワタシだけか?!と思いきや、同類らしき
女性が1名。
たぶん、観光客の方?ガイドブックらしき本を片手に私の上を行くケーキ
3個を頼んでいました。(しっかりチラ見でチェックした・・・)
いや、でもお気持ちわかります!!頻繁に食べられないから少しでも
たくさん食べたいと思うのが乙女心ざんしょ

朝イチで何も飲まず食わずで行ったので、がっつりいくでぇとばかりに
ピラミッドとモンブランを注文。
思わず「あの・・どちらも結構しっかりしたケーキでございますが・・・」と
心配してくださる店員さん。いやいや大丈夫ですって

グルニエドールでティータイム

うきゃ?、大好きなモンブラン。

モンブラン(グルニエドール)

マロンクリームの中はたっぷりの生クリームとタルト台。
(正確にはシュクセといってアーモンドパウダーで作ったタルト台のようです。)
このマロンと生クリームの口溶け感がたまりません
基本的に中が生クリームたっぷりのモンブランはあまり好みではないんだけど
グルニエドールのケーキは違います!!

グルニエドールといえば、ピラミッド。

ピラミッド

おお?、さすがに濃厚
朝からちょっとやり過ぎた?と思うぐらいにチョコチョコしたケーキ。
舌触りはあくまでもなめらかに、口の中にガツンとチョコの甘さが
広がります。
この絶妙なチョコ度はさすが

待ち合わせ時間を気にしながら20分足らずで完食。
もうちょっとゆっくり味わって食べたかった?の思いで
テイクアウト用を先に注文しておき、帰りに取りに来ることに。

紅玉リンゴのタルト。

紅玉リンゴのタルト

10月末ぐらいまではサンつがるだったよう。
タルト台の部分がそんなに分厚くない分、リンゴの水分等がタルトに
染み込んでしっとりした食感のタルト。
リンゴの薄切りに気持ちシャキッとした紅玉の食感が残り、リンゴの旨みが
凝縮されて秋・冬になるとこのタルトが食べたくなります。

松の実のタルト。

松の実のタルト

ナッツがぎっしりのタルト。
ザクザクしたナッツとサックリしたタルトの食感のバランスが絶妙
ナッツの香ばしさ、というかナッツ感も何とも言えずクセになります

モンブランとどっちをイートインするか迷ったマロンショー。

マロンショー

キャラメリゼされていないブリュレ。
これなら持ち帰ってもそんなに食感は損なわれないはず・・と思って。(笑)
渋皮付きの焼き栗がトッピングされています。
ブリュレの中にも刻んだ栗がいっぱい
キャラメリゼされていないぶん、ブリュレの味が優しくなって栗の甘みが
わかりやすくなっているような気がします。

いつ行ってもどのケーキを食べてもハズレがなく、私にとっては本当に
大好きなケーキ屋さんです。
願わくばもうちょっと近かったら頻繁に行けるのになぁ・・・

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

21:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.20 (Mon)

念願叶った 海月食堂@神戸・JR神戸

いろんなブロガーさんのところで見て、ぜひとも1度行ってみたかった
海月(くらげ)食堂
何度かおひとり様ランチで行ってみようかと思いながらもなかなか機会が
ありませんでした。
が、しかし!願い続けていれば思いは叶うものなのですね
ひょんなことからひょんなお方がそこの常連さんだと知り、早速おねだりして
連れて行ってもらいました

秋の前菜盛り合わせ。

秋の前菜盛り合わせ

エビの唐揚げ、バンバンジー、焼きブタ、秋刀魚の燻製の4種盛り。
前菜からいきなりウマ?い
燻製物が美味しいと聞いていたけど、秋刀魚は本当に旨すぎ
バンバンジーもいつも食べる味とはちょっと違って、奥深い美味しさ。

ピータン。

ピータン

臭みもなく、真ん中はチョットトロ?リ柔らかめ。
ちょい甘辛の台湾風?のたれもよくあって美味しい
ピータンって美味しいやつは本当に美味しいですよね
友達はこれを食べて初めてピータンって美味しいと思ったそう。

焼餃子。

焼餃子

あっさりめの餃子。皮はパリッと焼かれてて美味しい。

特製グラタン。

特製グラタン

寒くなってグラタンが食べたくて仕方がなかったので、メニューをみた瞬間に
決めていたグラタン。
マスター曰く「普通の味ですよ?・・・どこらへんにでもある・・・」なーんて
笑っていたが、その普通の味が美味しい?!!
ホワイトソースは熱々ではかなりトロトロでチーズが糸をひくのがたまらんっ
ジャガイモが短冊状に切られて入っていたのも食感として楽しい。

雛鶏の燻製。

雛鳥の燻製

海月食堂名物3人だったのでハーフでお願いしました。
テーブルに運ばれてきた途端、なんとも言えない燻製の良い香り
皮はとっても薄くてパリパリで肉はジューシー。
クセになる美味しさだわ?

小松菜の炒め物。

小松菜の炒め物

季節の野菜は小松菜でした。
しゃきしゃき美味しい小松菜。シイタケとお肉?も少し入っていました。
炒め物はやっぱり食感が命!!美味しくいただきました。
次は空芯菜の炒め物とか食べてみたい。

香港焼きそば。

香港焼きそば(エビの玉子麺)

エビの卵を練りこんだという細麺。これすんごい美味しかった?
友達が「先週来て美味しかったけどもう麺が製造中止になったらしいから
残ってないかも?・・・」と言っていたらありました
で、迷わずオーダー。
細いけどしっかりした麺になんとも言えず旨みが凝縮されたソースが
からんで食感・味共に大好き
最後にエビの甘みが残ります。

デザートはフルオーダーで3種類とも
マンゴープリン。

マンゴープリン

ねっとり濃厚マンゴープリン。絶品
もう何も言うことはありません。カフェ使い?OKです

杏仁豆腐。

杏仁豆腐

こちらも食感はねっとり系。
杏仁豆腐は食感的にはもうちょっとツルンとしたほうが好みだけど
杏仁霜の香りがしっかりしててはまる人ははまる味。
シロップにも杏仁霜と果物系の酸味がきいてて(これが何の酸味か?)
デザートもあなどれず

リンゴの春巻き。

リンゴの春巻き

シナモンが香るリンゴの甘煮が春巻きで包まれている温かいデザート。
ヨーグルトソースがついていたけど、そのままでも美味しかったです

いや?、本当に念願叶って大満足
噂どおりどれもはずれなく美味しかったです。コスパも最高だと思いました。
すんごくエラそうに言わせてもらうと、こちらのお店のすごいところは
誰にでもわかりやすい、皆が好きな美味しさをどの料理もはずすことなく
提供していること。
そして、ロケンローなマスターの接客がとても素敵だった(笑)
とくに私はあの声にしびれました
また通いたいお店がひとつ増えて嬉しい?
連れて行っていただいたマダム優華有難うございました

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

08:49  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.19 (Sun)

ジモティに愛されるケーキ屋さん モリナカ@神戸・六甲

JR六甲道と阪急六甲の間の山手幹線沿いにあるケーキ屋さん、モリナカ
派手なビジュアルや洗練された味ではないけれど、素材にこだわった
優しい味のケーキ類が多く、普段使いにピッタリなジモティに愛されている
お店です

久しぶりに食べたくなったここの名物シュークリームのまっ黒シュー。

まっ黒シュー

チョコ風味のシュー皮にもったりしたカスタードがたっぷり
シューの底にはしっかりチョコが隠されています。
チョコに負けないようにカスタードもちょい甘め。
でもこの甘々バランス、時々むしょーに食べたくなるのです

いちじくロール。

いちじくロール

ふわふわのスポンジに生クリーム。上には生のいちじくがたっぷり
本当に優しいお味で、何個でも食べられそう?!

キャラメルバナナ。

キャラメルバナナ

ソテーしたバナナが乗ったキャラメルムース。
バナナとキャラメルの絶品組み合わせ、スポンジ部分にはくるみも
隠れています

和栗のモンブラン。

和栗のモンブラン

中は生クリームとスポンジ。そして真ん中に渋皮煮の栗が一粒。
王道モンブランです。

モリナカの人気商品、焼き菓子。

焼き菓子

こちらのお店は、なんと言っても焼き菓子に力を入れている様子。
モンドセレクションで賞を取っている商品が2つもあるんです!
1つは黒豆おうじ。
小麦粉を全く使わずアーモンドパウダーのみで作られ、中に丹波黒豆が
入ったこちらはしっとりふわっと本当に美味しい
ミニパウンドケーキサイズもあって、かなりお気に入りです

もう1つはお酒の弱い私でも大丈夫!灘の吟醸酒。
きめ細かいスポンジにたっぷりと純米吟醸を溶け込ませたこのケーキは
なめらかな舌触りがクセになりそう。
お酒の苦味も残っておらず、きっと子供ちゃんでも大丈夫??

ほりだしいもはスイートポテト。
ハチミツを使ってやや甘さを控えたというスイートポテトが美味しいです

焼き菓子は店頭で好きなものを好きな数だけ購入出来るので普段のおやつや
お友達へのちょっとしたおみやにも重宝しています

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

18:26  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.18 (Sat)

気分はアデージョ??イタリアンフェア2006@大阪・梅田阪急百貨店

先日ふと立ち寄った梅田の阪急百貨店
11月15日(水)?21日(火)まで開催のイタリアンフェアの初日でした。
ジェラートやピッツァには長蛇の列で、並ぶのあんまり好きじゃないので
スルーして、朝イチで行ける日を狙って行ってきました

デル・ソーレのジェラート。マローニ(栗)&ピスタチオ。

ジェラート(マローニ&ピスタチオ)

すごくあっさりしたジェラート。ジェラートってもともと低脂肪・低カロリー
らしいから、安心して食べられるかも???
栗のほうは栗の粒々が入っていて、こっちのほうが美味しかったです
ピスタチオはきれいな色の割にピスタチオの味と香りがわかりにくかった。

これが食べたかった、スフォリアテッラ!

スフォリアテッラ

芦屋のイタリアンドルチェのケーキ屋さんアマレーナで食べて
本場の物が食べてみたかった貝型のパイ、スフォリアテッラ。
イートインすると焼きたて熱々をその場で食べられます。
外側のパイはカリッとサクッと軽く、中はアーモンドクリームとリコッタ
チーズがたっぷり
熱々のアーモンドクリームは柔らかく、いくらでも食べられそうな美味しさ
うにゃ?、期待通り?期待以上の美味しさ

スフォリアテッラと一緒にバリスタの淹れてくれたカフェ・マキャート。

カフェマキャート

ハートが可愛いマキャート。
エスプレッソ25ccにスチームミルク35ccがマキャートというらしい。
知らなかった!
どんな風に淹れるかを見ていたんだけど、スチームミルクを注ぎいれる
だけでこんなハートが上手に書けるんですね。
さすが、バリスタ
イタリアで修行したバリスタはホメ言葉もイタリア男並み
「あなたのために愛情こめて作りました」だって?。(笑)

その後ピッツァも食べたかったけど、さすがにさくらぐみの揚げピッツァは
朝イチでも並んでいる人が結構いたし、サンタルチアのピッツァを1枚
食べるとこの後のランチにひびくし・・・で結局ピッツァはあきらめました。

その他の食べ物関係では生ハムやチーズ類、オリーブオイル・塩・パスタ
なんかの食材を扱っているお店が大多数でした。
そうそう、ジャンドゥーヤで有名なカファレルも出店していました。
(ジャンドゥーヤのロールケーキを試食させてもらったけど、なかなかウマ?
でした)
22:22  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.16 (Thu)

お値段も雰囲気も最上級の串カツ 最上@大阪・北新地

大阪の食べもんと言われて思いつくのは、お好み焼き、たこ焼き、串カツ・・・等々。
でも、そんなベタなイメージには程遠い高級路線の串カツがこちらのお店。
北新地にある串処最上(もがみ)。

串処 最上

2号線に面して建っているこちらのお店は大阪にもう一店舗あるミナミの
三ッ寺にあるお店とはまた一味違ってシックで落ち着いたたたずまいです。
(場所柄平日は同伴率高いです)

串かつの最上(もがみ)

席に座れば勝手に串を揚げていってくれ、お腹がいっぱいになったところで
ストップするというオーダー方法。
基本的には9×4(クシ)=36本で一周。
微妙に季節によって串が変わり、定番の美味しさ+季節のお楽しみが
あるのが飽きないお店。
今回は松茸をお目当てに行ってきました。
(ちなみに訪問日は10月下旬です。)

串カツの定番?アスパラとささ身。

アスパラとささ身

串カツの旨さは今さら語るにも及ばず。
丁寧に仕事された串の揚げたてをハフハフさくさくさせながら食べるなんて
美味しくないわけないでしょー
油が良いのか、揚げ方が上手いのか、何本食べてもあまりもたれないところが
三十路を過ぎた身体には優しいです

三つ葉のキス巻きとサーモン。

三つ葉のキス巻きとサーモン

私の大好きな串のひとつ。(ふたつ??)
ここに来るとあれも食べたい、これも食べたいとついつい欲張って
ふと気がつくと一周してたりします・・・
ここで何本食べられるかが、ある意味私の食欲&若さのバロメーター。
(もう少し若い頃は一周+お好みで40本ちょい食べていました。
一応名誉?のために言っておくと1本はかなり小ぶりの串です。)

もちろん串の合間には野菜もきっちりいただきます。
油もんばっかりで、次の日顔がアブラギッシュじゃ困るもんね

野菜も食べるべし!

野菜と一緒に出してくれる、赤紫蘇でつけた大根の甘酢漬けもあっさり
さっぱり美味しいです。

加えて北新地店は串の合間に串休め?のような変り種も出てくるので
これも気に入ってついついミナミより新地に来てしまいます。
今回は松茸のお吸い物。

松茸のお吸い物

お値段も結構良いので(一周すると1万円は越える?かな・・・)
そうちょくちょく、というお店ではありませんが店選びに悩んだとき、
確実にウマいものが食べたいときはチョイスすることが多いお店です

≪今日の着物覚え書き≫

雪輪に花柄大島紬、紅葉柄名古屋帯、辛子色帯揚げ、白色帯締め

061029コーデ

この日は落語を聞きに行っていたのでお着物でした

テーマ : おいしい店紹介 - ジャンル : グルメ

16:27  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.15 (Wed)

自分かわいがり?女子力倍増計画!!

なんだかやっと本格的に冬っぽくなってきましたねぇ
でも、これからの季節お肌にとっては木枯らしや暖房などで乾燥が
気になる厳しい季節。
私なんか先日足の脛が痒くてポリポリ掻いていたら粉ふいちゃって、
もうオーマイガッーでしたわ。

ということで、今日は女子力を倍増するためにいろいろお買い物
してきましたです

まずはクリスマスコフレの先駆け?
梅田阪急で先行限定発売されていたアロマセラピーアソシエイツ
リニュー ジョイバスアンドシャワーオイル

RENEWバスオイル

アロアソのバスオイルって本当に良い香りがするんだけど、
お値段ちょい高め
なのにこちらは11月8日の先行発売から1週間も経たないうちに完売
しちゃったんだって?
私が行ったときにはもう完売だったので、阪神のオペークにあるかどうか
確認してもらって大急ぎでGETしてきました
(阪神オペークは昨日ぐらいから発売だったようです。)

期待通り、ローズ&フランキンセンスの濃厚な香りがステキィ?
鼻の穴広がっちゃいます
ちょっと危険だけど、バスルームの電気を消してキャンドルだけで
アロアソのオイルをいれた湯船に入ると至極の幸せですウットリ。

ローズつながり?
ローズドマラケシュ ボヤージュヘアケアセット

ローズドマラケシュ

モロッコのミネラルたっぷりのクレイ(粘土)ガスールとアルガンオイルから
作られたシャンプーとコンディショナー、ヘアオイルと石鹸のセット。
ガスールは汚れを吸着するから頭皮の健康にも良く、ディープクレンジング
にもなるらしい。
オペークの店員さんの話によると使っているうちに髪質までよくなるらしい
のでとっても期待
今夜はローズ三昧で磨きます

最後は知識も仕入れなくっちゃね

女子力あげるぜぃ?!

ご存知、佐伯チズさんのお肌のお手入れ法をイラストたっぷりで解説
してくれる『美肌の花道』と、ヘアメイクアップアーティストの
嶋田ちあき氏の奥さんでモデルもしている嶋田真理子さんのエッセイ
Mariko Style』。

2人ともその年齢に見えないお肌とバイタリティが素敵
(ちなみにチズさん62歳、真理子さん43歳だそうです。スゴ?イ!)
お肌のお手入れ方法や、普段のライフスタイルなんかも載っていて
どちらも写真やイラストたっぷりで読んだだけで美しくなれそうな気が
するところが素晴らしい
(そして、それが落とし穴になったりもする・・・)
読むだけじゃなくって、知識を活用出来るよう頑張ります

テーマ : キレイなお姉さんに! - ジャンル : ヘルス・ダイエット

21:12  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.14 (Tue)

町の食堂恐るべし! 日の出もり家@神戸・新在家

阪神電車の新在家という超マイナー?な駅の近くにある大衆食堂、
その名も日の出もり家
かねてからネットで噂は耳にしていましたが、見た目まんま大衆食堂なので
女子にはキツイか?!と思ってまだ未訪でした。

そんなある日、日の出もり家に行くチャンスが
ウマいと噂の明石焼きを迷わずオーダー。

明石焼き


明石焼きアップ

見た目すんごいきれいな焼き色でほわほわして美味しそう?
食べてもタコは大きいし、卵の味はしっかりするし、で噂通りのかなりの
美味しさスゴイや?
明石焼きなんて久しぶりに食べるし、嬉しくってバクバク食べちゃった。

こちらはブタ玉。

ブタ玉

ちゃんとお皿が鉄板になっているところがエライ!
全体にキャベツがかなり細かく切られていて、ふっくら柔らかめの食感。
豚肉もケチっておらずなかなか食べ応えあり、これもスゴイ

野菜のそば焼き。

野菜そば焼き

いわゆる焼きそばですね。こちらもふんだんに野菜が使われていて
ヘルシー&おいし?
全部がこれだけちゃんと美味しいっていうのは、かなりポイント高し

見た目でちょっと行くのをためらっていたけど、お店の中はとっても広くて
かつ清潔感もあって、なんとも居心地の良い空間。
女子おひとり様でも全然OKな感じです。
メニューもお好み焼き・うどん・丼もの・定食と幅広く、しかも全て
お値段はとっても大衆的
これからの季節カキフライ定食とかおでんもあったので、これは下手したら
普段ご飯に通ってしまうかも・・・?

テーマ : B級グルメ - ジャンル : グルメ

20:05  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.11 (Sat)

大阪で讃岐うどん 釜たけ@大阪・千日前

以前から大ブームが続く讃岐うどん。
いろんなブロガーさんもおススメしている難波・千日前の釜たけうどん
行ってきました

お昼の混雑時間を避けて2時ごろに行ったのに、お店の前には4?5人の
人が待っていて人気ぶりがうかがえます。
それでも回転は早く、それ程待たずにすぐ相席のテーブルに。

1番人気のちく玉ぶっかけを頼みました。

ちく玉ぶっかけうどん

麺はちょい太め?つやつやもっちりしてそうなうどんです。
いっただきま?す!

ちょい太め?

うどんって語るほどに食べてはないので、それ程エラそうに言えないのですが
釜たけさんのはコシの強さとツルツル感がちょうど良いバランスではないかと
思います。

トロ?リ半熟

そして何よりちく天とタマゴ天が美味しかった?
半分に割るとトロ?リと流れ出る半熟の黄身。
もう、たまりませ?ん

温かいのも少し味見したのですが、こちらはもっちりと柔らかめの食感
でした。
冷と温ではうどんを少し変えておられるようですね。
讃岐にうどんツアーにも行きたいけど、その前にこっちでプレうどんツアーも
良いかも・・・。
ちょうど今うどんにはまってる方も結構身近にいるし
今さらながらうどんが気になり始めました

テーマ : うどん・そば - ジャンル : グルメ

20:11  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.10 (Fri)

男前と焼肉 満月@神戸・花隈

「最近焼肉行ってないよね」、「そろそろまた肉食べたいよね」

と、いうことで行ってきました神戸・花隈にある焼肉屋の満月
今更私が説明するまでもなく、神戸の人気焼肉屋さんです

予約をいれてくれた友達が用事で来れなくなった代わりにラッキーな
ピンチヒッター?を1人ナンパして女子3人でお店へ。
5時の予約にもかかわらず店内もう満席さすがの人気店

最初から食べる気満々で、値段はいくらでも良いから美味しいもの全部
食べさせてくださいなーんてちょっとお下品なオーダー
でも、その期待にがっつり答えていただきました

まずはキムチとナムル盛り合わせ。

キムチ&ナムル盛り合わせ

見た目もきれいなキムチ&ナムル。真ん中はチャンジャです。
いや?、最初っからビールがすすみます
(私はお茶だけどさっ(笑)

続いて期待の生もの盛り合わせ。キタ━(゚∀゚)━!

生もの盛り合わせ

こ、これが食べたかったのよ・・・
まず手前は牛トロの握り、ネギトロ巻き。
なんですか、このとろけるウマさは・・・
私、生ものだけでも良いかも・・・とちょっと心でつぶやいてみる。
生ものはハツ刺し、生セン、生レバーときて大根ユッケ、ミノのぬた和え。
いや、本当に全部ウマいです生もの食べられない人かわいそ?。

3人で感動しながら食べていると、これまた期待の塩ものが。

塩物盛り合わせ

友達から塩テッチャンがウマい!と聞いていたのでまずはテッチャンから。
白いもの(=脂の多いもの)はしっかり焼いたほうがウマいそうです。
でも、脂多いからとっても煙いの?。
煙くて泣いているのか、ウマさに泣いているのか自分でもよくわからないまま
どんどん肉食っちゃいます。
塩ものは肉のウマさが前面に押し出されてて素敵?

けむい?

私達のテーブル担当の男のコ、さっきから気になっていたけどタッキー似の
かなりのイケメン他の男子も結構若くて可愛いぞ
三十路の厚かましさを前面に押し出して(笑)、「満月初心者なんですぅ?
なーんて言ってみるアタクシ。
そしたら、「ハイ、じゃあ何回も見に来ますから大丈夫ですよ!」だってー。
そして言葉通り、マメに肉の焼き具合を見にきてお皿に取り分けてくれるカレ。
う?ん、ナンでも言ってみるもんだ(笑)
肉を焼く煙さもちょっとマシかも?!

お次はタレもの。

タレもの盛り合わせ

スゴ?イ、これ焼肉じゃないよ、ステーキだよ
塩ものに続いて、こちらもダイナマイト級のお肉が。

焼いてます

肉が分厚くて焼くときに立っちゃうの?!もう顔が笑っちゃう
タケノコやらハチノスやら普段はあんまり食べたことない部位もウマ?
コリコリした食感とホルモン系の噛み締めてわかるウマさがいいね?。

すんごい勢いでお肉をたいらげ、ほっと一息ついていたら「シメにご飯とか
ちょっとずつどうですか?」だって。
もちろんいただきますデス

テールスープのあんかけご飯。

テールスープのあんかけご飯

これもウマイッ
白ご飯の上にテールスープをあんかけにしたのがかかっていて、混ぜて
食べるとするっとさらっとお腹にはいっていきます。

ああ、肉はウマいし、男前はいるし、大好きだわ・・・満月

ここまで書いたら、どんな男前がいるのか気になるのが世の女子達でしょ?
見たい?見たい?
肖像権とか大丈夫なのかなぁ・・こんなとこに載せて怒られないかなぁ・・?
(結構小心者なんです、アタクシ。)

テーマ : 焼肉・ステーキ - ジャンル : グルメ

19:05  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.09 (Thu)

女同士の初デートPart2 ペルージュ@神戸・北野

ブログを始めてから拡がった人間関係。
こうして知り合えたのも何かのご縁、とばかりに9月に引き続いて
心にドロップスな日記?30代の私?petit?tomatoさん
素敵なランチに行ってきました

2人で相談して今回ぜひ行ってみたい!となったお店は
神戸・北野にあるペルージュ
かの有名なジャン・ムーランの流れを汲む正統派フレンチのお店です。

待ち合わせにかな?り緊張して来られたというpetit?tomatoさん。
そんなに緊張されるとこっちまでキンチョーしてしまいます
とか、なんとか言いながらも結構楽しくお喋りしながらお店へ
一見、カジュアルで可愛い雰囲気のお店ですが、一歩店内に入ると
洗練された空間や、心地よい緊張感の漂う空気にこれからのお料理への
期待がふくらみます。

まずは乾杯
お酒があまり飲めない私は洋ナシとソーダのカクテルで。
これ、本当に洋ナシ!!っていうフレッシュさでとっても美味しかったです

洋ナシのノンアルコールカクテル

一皿目は温かい前菜、海老芋と穴子のコンソメ仕立て。

海老芋と穴子、コンソメスープ仕立てで

フレンチで海老芋っていうのが新鮮!
軽く揚げた海老芋はふっくらねちっとして芋の旨みが更に濃厚に。
穴子も柔らかく、それにあわせたコンソメが更に濃厚で食材の旨みを
引き出している感じがします。
このコンソメ、一皿目でさすがと2人で感動してしまいました。

冷たい前菜、ヤリイカ、明石蛸、富有柿のサラダ仕立て。

ヤリイカ、明石蛸、富有柿のサラダ仕立て

食材が本当に新鮮で美味しい
柿と魚貝って結構あうんですね。

魚のメイン?と思ったら温かい前菜の二皿目、
かぶとホタテ、ういきょうと甲殻類のソース。

かぶとホタテ、甲殻類のソース

かぶの上に軽くソテーしたホタテ、エビがのっていました。
このソース、これぞフレンチ!っていう美味しさで本当にウマ?でした
やっぱりフレンチにきたら、こういうしっかりしたのが食べたい

メインは私は蝦夷鹿のロースト、ブルーベリーソースで。

蝦夷鹿のロースト、ブルーベリーソース

ブルーベリーの粒が大きくてビックリ
ジビエでもナンでも好き嫌いはない私だけど、これは本当にクセがなくて
柔らかくて食べやすいお肉でした。
一緒にレバーソテーも添えてありました。
ソースはそれほどベリーは感じず赤ワイン系の、でも重たさは感じないお味。

お口直しのプチデザート、紅玉リンゴのジュレ。

紅玉のジュレ

お皿とコーディネートされた見た目にも可愛いデザート。
ジュレと言っても本当にトロトロのソースのような食感。
爽やかな酸味とリンゴの香りのバランスがとっても良かったです

デザート、和栗のミルフィーユ。

和栗のミルフィーユ

2人で悩んで、これとあれが食べたい・・・じゃあ、私これにするから
あなたはあっちね!というよくあるパターン。(笑)
かなり軽いサックサクのパイ生地に大粒の栗の甘煮とクリーム。
バニラアイスを添えてシアワセ?

ボリュームがすごいわけではないけれど、かなりしっかりとしたお味で
食べ終えた後の満足度は高め。
サービスも肩肘張らず、かと言ってカジュアルすぎるわけでもなく
適度な距離感が心地よい感じでした。
私達がお邪魔したときは、かなり高めの年齢層のお客様ばかりでしたが
いつもああなのかは???
チャンスがあれば、またぜひ行ってみたいと思います

テーマ : フレンチ - ジャンル : グルメ

13:23  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.07 (Tue)

2日続けて秋の洋菓子フェア@神戸・六甲アイランド

昨日も行った六甲アイランドRinkの秋の洋菓子フェア。
今日はお友達とランチの後、やっぱり行っちゃう?とばかりにまた六アイへ。

今日もパティスリーRyocoのケーキをお目当てに行きましたが、さすがの最終日
夕方4時頃到着した私達の目の前には空っぽのショーケース。
見事にRyocoさんとこだけ完売でした。
ひぇ?、お見それしました?

と、いうことであんまり食べたことのないお店のケーキを2つ。
まずは尼崎・塚口にあるお菓子のアトリエ カプリスのプリンシュークリーム。

プリンシュークリーム

プリンという名前につられて選んだけれど、シューが乾いてクリームの表面も
ちょっと乾燥してケーキのコンディション的にはイマイチ。
でも、カスタード系のクリームの下にはプリンが隠れていてお子ちゃまには
きっと人気があるんだろうなぁ・・と思える優しい美味しさ

もう1つは神戸の老舗、ボックサンのモンブラン。

モンブラン(ボックサン)

フランス産のマロンクリームの下には生クリームとスポンジ。
真ん中には栗の甘煮が一粒ゴロン
でも、不思議と重たくないのは生クリームとスポンジがふわふわで且つ
スポンジの占める割合が結構多めだから?

お友達の選んだ他店のエクレアや洋ナシのタルトもしっかり味見させて
もらって、今日も大満足?
さすがに今日はテイクアウト用のケーキは見送りました。(笑)
次回は3月に開催されるようですよ

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

20:29  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.06 (Mon)

秋の洋菓子フェアで初!パティスリーRyoco@神戸・六甲アイランド

毎日スイーツ食べすぎてちょっとやばい・・・と思いながらも
ずっと食べてみたかった東大阪のパティスリーRyocoが来るとなると
これはもう行かずにはおられないでしょ?

と、いうことで行ってきました六甲アイランドRinkの秋の洋菓子フェア。
もちろんオープン11時に間に合うように行ってきましたとも

平日のせいか、思ったより人は少なめ。
でもRyocoさんとこには早速行列が出来ています。
限定品、私の分も残しといてよ?・・なーんて思いながら列に並びました。

まずはイートインで2個。
このフェア限定のイベール

イベール

マカロンにキャラメリゼされた紅玉リンゴとキャラメルクリームが
たっぷり
甘いかな?、と思うけどリンゴの酸味が残ってちょうど良いバランス。
あんまり他で食べたことのない美味しいお味で、これ私は好きだな?
でも、美味しいと噂のマカロンのお味はちょっとわかりにくいかも。

これはやっぱりイートインでしょ?
ミルフィーユ・オ・ショコラ

ミルフィーユ・オ・ショコラ

濃厚チョコクリーム&ガナッシュがミルフィーユになってるなんて
とっても幸せ?
パイ・デニッシュ系は一刻も早く食べるのがお約束でしょ?。
ザクザクばらばらになったパイもちゃーんと寄せ集めていただきました

Ryocoさんのケーキを2ついただいて、ん・・まだ食べられそう
テイクアウト用に箱に入れてもらったのを食べても良いけど、せっかくだから
他のお店でここでしか食べられない限定をいただこう

で、選んだのがこちら。
Peri亭ベトナム風練乳プリンのロールケーキ

ベトナム風練乳プリンのロールケーキ

かなり大きめサイズのロールケーキ。
クリームより少しかためぐらいのプリンと生クリーム、それにイチゴが
顔をのぞかせています。
しっかり甘めだけど、なんかすいすい食べられちゃう!
ロールケーキ生地は密度の詰まったちょっとしっかりめタイプでした。
相変わらずPeri亭のケーキは見た目がとっても可愛くて、ショーケースの
中のカラフルさと可愛さはピカイチでした

迷いに迷ったRyocoさんのテイクアウト4個はこちら。
ショコラ・モンブラン

ショコラモンブラン

こちらも濃厚チョコ&栗。
中はチョコムース?ガナッシュのような濃厚チョコ味に、真ん中は栗が
ぎっしり
かな?り甘いけど、これもかなりツボでした

ジャポネ

ジャポネ

見た目の可愛さにひかれてしまったイチゴ系
思ったよりしっかり全体にイチゴ味で、スポンジよりクリーム感のほうが
強い感じ。

関西ウォーカー限定のプチママン

プチママン

土台はしっかりめに焼いたチョコタルト、その上にチョコムースで
ムースの中には(たぶん)キャラメリゼされたアーモンド。
上にはシブーストが乗ってボリューム満点
アーモンドのカリカリ感がチョコムースとなんとも言えずマッチして
限定ではもったいない美味しさ

タルト・マロン

タルトマロン

マロングラッセのような栗がぎっしりのタルト台。
隠し味?にブルーベリーが入っていました。
2日目に食べたので、多少タルトのサクサク感は失われていたけど
それでもこのタルトは美味しい
上半分はシブースト、表面は軽くキャラメリゼされています。

さすがのワタクシもカロリーの高さに恐れをなして、最後の2個は明日の
お楽しみに(食べた後に感想を追記しました。)
でも、食べてみたかったRyocoさんのケーキを一度に食べられて
大満足でした
ごちそうさまでした?

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

19:19  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.04 (Sat)

秋のデザートを食べに yuddy@神戸・岡本

以前紹介した甜蜜蜜(ティムマッマ)の姉妹店のyuddyにも
秋スイーツを食べに行ってきました
(以前のyuddyの記事はこちら。)

本日のランチは気持ちダイエット気味に?軽?く八穀米のおにぎりセットを。

八穀米のおにぎりセット

八穀米には黒米・押し麦・もちきび・黒ごま・緑豆・小豆・くこの実・
松の実がはいっています。

海苔が良い香り?

運ばれてきた瞬間、海苔の良い香りがふわ?とただよいます。
家の味付け海苔おにぎりも美味しいけど、こういうのも美味しいよね
yuddyのおにぎりはふんわりと柔らかくにぎってあります

今日のお味噌汁はかき玉とみょうがでした。
ご飯と味噌汁、ああ?日本人に生まれて良かったぜぃ?

本日のお目当て。濃厚かぼちゃプリン

かぼちゃプリン(紹興酒クリーム添)

これが食べたかったのよ?
(でも、ちょっと栗のシフォンケーキと迷ったけどさ)

光が反射するぐらいツヤツヤのプリン
かぼちゃプリン特有のざらつきのある滑らかな食感です。
添えてある生クリームは紹興酒のクリームだとかでちょっとお酒の香りが
残っています。
八分立てぐらいのとろふわクリームをプリンにのせて食べるとシアワセ?
至福のヒトトキです

最近気づいたら毎日2食ぐらいスイーツ食べてます・・・。
やっぱり秋って危険・・・
23:17  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.02 (Thu)

昨日も今日もスイーツ三昧 ムレスナ&マドマド@京都&神戸

食欲の秋です
あ、私は1年中食欲の四季です。

巷の女子にとって、ご飯の後の甘いもんはジョーシキですよね?
もちろん私も例外ではありません

てなわけでアップし忘れてた(わけでもないけど、1つではちょっとネタとして
淋しい)甘いもんネタ2つまとめてどーぞ

1つめは京都・錦小路にあるムレスナティールーム
(前回の記事はこちら。)
相変わらず京都でお茶するところに悩んだら行ってしまいます。

ムレスナティーカップ

紅茶のお店っぽくないティーカップが可愛いです

モンブラン。

モンブラン(ムレスナ)

中は土台がメレンゲでなかなか美味しかったです
添えてあったキャラメルアイスが私的にはヒット
でも、これは実は友達が頼んだケーキでした?

イチジクタルト。

いちじくタルト

こちらはシンプルなタルト系。
バニラアイスのせて食べると甘いけどウマ?
今年もイチジクスイーツをよく食べました

2つめは神戸・元町の大丸の北側にあるマドマド
人通りが多い場所なのに、混んでいてもいつも不思議とゆったり和める
カフェです。

かぼちゃのチーズケーキ。

かぼちゃのチーズケーキ

ほんのりかぼちゃの甘みのあるチーズケーキ。
こういうチーズケーキにとっても弱いんです
底?は黒ゴマがプチプチとたくさん入ったタルト。
これ、たぶん季節限定だけどおススメです

ミルクティー。

ミルクティー

あまり聞きなれない種類を頼んだら、すっかり紅茶の名前を忘れていました。
ソフィ?ソニア?確かそんな名前だったような・・・
急須のようなティーポットだけど、ちゃんと2杯分はいってます。
もちろんさし湯も持ってきてくれます。
秋・冬のアレンジティーのメニューもたくさんありました。
(いつもアレンジティーを飲んでみたいと思いながら、ついついケーキを
頼んじゃうので紅茶は甘くないものにしてしまう私・・・)

秋って栗とかお芋さんとかかぼちゃとかのスイーツが多くて危険な季節
ですよねぇ・・・
21:57  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.01 (Wed)

神戸南京街の有名店 民生ヒルトンプラザ店@大阪・西梅田

神戸・南京街にあるイカ天が有名な中華料理の民生(みんせい)
その2号店が大阪のヒルトンプラザウエストにあります。

民生ヒルトン店店内

神戸のお店は南京街という場所柄?いつもワイワイガヤガヤ人が並んでいて
お店の中も大衆中華的。
対するヒルトン店はどちらかというとモダンな内装でちょっとアダルト中華な
雰囲気です。
でも、お値段は結構お手頃。
少人数で行っても2?3人用の盛り合わせもあるので意外と使えるお店です
(写真は全てその2?3人用の盛り合わせ「小」です。)

イカの天ぷら。

イカ天

民生に行ったら必ず頼むのがこれ。
衣が独特のカリッとサクッと感でイカは柔らかく何ともウマ?です
ビール好きならアテにも最高

エビのマヨネーズ炒め。

エビのマヨネーズ炒め

女子が好きそうなこのお味エビップリッでウンマイ
緑の野菜も忘れずにね

揚げ餃子。

揚げぎょうざ

いつもは水餃子を頼むことが多いのだけど、なんとなく今日はがっつり
揚げ物な気分だったので。
ニラがた?っぷり!

白身魚の甘酢あんかけ。

白身魚の甘酢あんかけ

・・・しまった!これも揚げ物系だった・・・
頼んでからちょと後悔した、揚げた白身魚のあんかけ。
美味しかったけど、最後のほうはちょっとヘビィになってきました
甘酢の加減はちょいきつめかな?

焼きそば。

焼きそば

本日のシメは焼きそばで。
たぶん初めて頼んだ?けど、こちらは可もなく不可もなくなお味。
桃印のファミリー向け中華チェーンのほうがウマいかも?というのは
個人的な意見ですが・・・
(余談ですが、その桃印チェーン。
私が時々行くのは決まって尼崎インター店なんですけど、ここは本当に
ちゃんと美味しい町の中華屋さんだと思いますデス。)

民生はわかりやすい美味しさで、万人受けするお店だと思います。
ヒルトン店なら場所も便利でちょっとオッシャレ?な雰囲気もあるし、
梅田で中華ってときはよく使います

テーマ : 中華料理 - ジャンル : グルメ

22:41  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(13)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。