2006年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'11.09 (Thu)

女同士の初デートPart2 ペルージュ@神戸・北野

ブログを始めてから拡がった人間関係。
こうして知り合えたのも何かのご縁、とばかりに9月に引き続いて
心にドロップスな日記?30代の私?petit?tomatoさん
素敵なランチに行ってきました

2人で相談して今回ぜひ行ってみたい!となったお店は
神戸・北野にあるペルージュ
かの有名なジャン・ムーランの流れを汲む正統派フレンチのお店です。

待ち合わせにかな?り緊張して来られたというpetit?tomatoさん。
そんなに緊張されるとこっちまでキンチョーしてしまいます
とか、なんとか言いながらも結構楽しくお喋りしながらお店へ
一見、カジュアルで可愛い雰囲気のお店ですが、一歩店内に入ると
洗練された空間や、心地よい緊張感の漂う空気にこれからのお料理への
期待がふくらみます。

まずは乾杯
お酒があまり飲めない私は洋ナシとソーダのカクテルで。
これ、本当に洋ナシ!!っていうフレッシュさでとっても美味しかったです

洋ナシのノンアルコールカクテル

一皿目は温かい前菜、海老芋と穴子のコンソメ仕立て。

海老芋と穴子、コンソメスープ仕立てで

フレンチで海老芋っていうのが新鮮!
軽く揚げた海老芋はふっくらねちっとして芋の旨みが更に濃厚に。
穴子も柔らかく、それにあわせたコンソメが更に濃厚で食材の旨みを
引き出している感じがします。
このコンソメ、一皿目でさすがと2人で感動してしまいました。

冷たい前菜、ヤリイカ、明石蛸、富有柿のサラダ仕立て。

ヤリイカ、明石蛸、富有柿のサラダ仕立て

食材が本当に新鮮で美味しい
柿と魚貝って結構あうんですね。

魚のメイン?と思ったら温かい前菜の二皿目、
かぶとホタテ、ういきょうと甲殻類のソース。

かぶとホタテ、甲殻類のソース

かぶの上に軽くソテーしたホタテ、エビがのっていました。
このソース、これぞフレンチ!っていう美味しさで本当にウマ?でした
やっぱりフレンチにきたら、こういうしっかりしたのが食べたい

メインは私は蝦夷鹿のロースト、ブルーベリーソースで。

蝦夷鹿のロースト、ブルーベリーソース

ブルーベリーの粒が大きくてビックリ
ジビエでもナンでも好き嫌いはない私だけど、これは本当にクセがなくて
柔らかくて食べやすいお肉でした。
一緒にレバーソテーも添えてありました。
ソースはそれほどベリーは感じず赤ワイン系の、でも重たさは感じないお味。

お口直しのプチデザート、紅玉リンゴのジュレ。

紅玉のジュレ

お皿とコーディネートされた見た目にも可愛いデザート。
ジュレと言っても本当にトロトロのソースのような食感。
爽やかな酸味とリンゴの香りのバランスがとっても良かったです

デザート、和栗のミルフィーユ。

和栗のミルフィーユ

2人で悩んで、これとあれが食べたい・・・じゃあ、私これにするから
あなたはあっちね!というよくあるパターン。(笑)
かなり軽いサックサクのパイ生地に大粒の栗の甘煮とクリーム。
バニラアイスを添えてシアワセ?

ボリュームがすごいわけではないけれど、かなりしっかりとしたお味で
食べ終えた後の満足度は高め。
サービスも肩肘張らず、かと言ってカジュアルすぎるわけでもなく
適度な距離感が心地よい感じでした。
私達がお邪魔したときは、かなり高めの年齢層のお客様ばかりでしたが
いつもああなのかは???
チャンスがあれば、またぜひ行ってみたいと思います
スポンサーサイト

テーマ : フレンチ - ジャンル : グルメ

13:23  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。