2006年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'12.01 (Fri)

クレイジー・フォー・ユー@京都・京都劇場

20061201201417

今日は京都劇場に劇団四季のミュージカルを見に来てきています。
ポリー役の樋口麻美さんが、可愛くて声の伸びも良くて素敵ですー!
スポンサーサイト

テーマ : 携帯より - ジャンル : モブログ

20:14  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006'12.01 (Fri)

女性好みの京町家割烹 御幸町つばき@京都・三条御幸町

秋の紅葉の観光シーズン、人でごったがえす京都に行ってきました
と、言ってもいつものごとくメインは食
花より団子のワタクシですから、その日の日程も超ハード、食べまくり。
お連れはブログ友のoliveさんです。嗚呼、なんて心強い(笑)
待ち合わせはオ・グルニエ・ドール
朝ご飯代わりにサクッとケーキを食べて、それからこちらの御幸町つばき
向かいました。

本日はお昼の献立から「かぐら」(霜月)2630円をいただきました。

銀杏豆腐。

銀杏豆腐

銀杏の苦味が活かされたなめらか豆腐。ごま豆腐に似た食感。

旬魚のお造り。

旬魚のお造り(マナガツオ・寒ブリ)

確か(汗)マナガツオと寒ブリ。
薬味たっぷりで脂がのってウマ?でした

鰆と白菜の吉野煮すり柚子で。

鰆と白菜の吉野煮すり柚子で

あんかけのおだしがほっこりと優しい一品。
すり柚子が菊花にも見えて、香りと共に華やかさを添えています。

旬茸と秋野菜の天ぷら。

旬茸と秋野菜の天ぷら

しめじ、キス、ズッキーニ、三度豆、さつまいもの天ぷら。
塩でいただきます。
残念ながら天ぷらは思ったよりさっくり揚がっておらずちょっとがっかり

貝柱の釜飯ご飯。

貝柱の釜飯

お釜で炊いた美味しいご飯。これがこちらのお店のウリなのかな?
炙り目をつけた貝柱は殆ど生で余熱で火を通したぐらい。
ご飯の甘さと貝柱の甘さが入り混じって、なんとも美味しいハーモニー
さつまいもの赤出汁も意外な美味しさ。
(さつまいもの赤出汁って初めて食べた?)

柿のゼリー寄せ。

柿のゼリー寄せ

柿にゼリーをかけたデザート。
見た目そのまま、特に芸はないデザートでした。(あ、言っちゃった)

お店自体は京都らしい佇まいで女性好みのお店。
私達が行ったランチタイムもカウンター席は全員女性でした
お料理のボリュームは基本軽め。
まあ、京都のこの場所でこのお値段なので、こんなもんかな・・・とは
思いました。
若干お料理の内容によって味のバラツキが気になるところ

テーマ : 和食 - ジャンル : グルメ

00:40  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。