2007年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'01.20 (Sat)

感動の美味しさ ぴゅあ樹(バーム)光@兵庫・西宮

いろいろ紹介したいネタは溜まっているけど、ここんとこちょい忙しくて
なかなかゆっくり記事が書けません。
でも、ここだけは早く紹介したかったので急いでアップしました
だって、本当に美味しかったんだも?ん

神戸から大阪へ向かって2号線を走ると夙川より少し手前(神戸より)に
森具という交差点があります。
その交差点すぐにあるのが今回ご紹介するぴゅあ樹(バーム)光

ずっと行ってみたくて、一度はJR西ノ宮から芦屋まで2号線沿いに
頑張って歩いてみたりもしたんだけど、その時は発見できず。
今回やっと、車に乗ってて信号で止まったときにお店を発見
「行きたい、行きたいっ」と無理矢理車を止めて行ってきました。

お店は本当にこじんまりした可愛いお店。
商品はぴゅあバームという米粉で作ったバームクーヘンのみ。
今回バレンタインに向けて、初めてショコラ味も販売を開始したそうです。

初めて購入というと試食をさせてくれたのですが、一口食べて思わず
「美味しいっ」と叫んだぐらい私にはツボな美味しさでした。

ぴゅあ樹光

プレーンとショコラ

山田錦の米粉と北海道バター、霧島高原山麓の新鮮卵を使って作られた
バームクーヘンはバームクーヘンであって、バームクーヘンでない美味しさ
とってもキメが細かくて、しっとりしてて、でもふわっともっちりもしてて
う?ん・・・なんて言ったら良いんだろう??
とにかく、食べてみて!って感じ。

ぴゅあ樹

食べた瞬間、口の中には卵の甘さが広がります。
お店の方が、「常温・冷やして・トースターで温めて、と食べ方によって
食感や味も変わります。」
とおっしゃっていたのでもちろん全部やってみました。

常温では食感が1番もっちりふわんとする感じ。卵の味もしっかりします。
冷やすとギュッと生地がまとまる感じがあって、冷えたせいか甘みが
あっさりして、チーズケーキみたい。というお客様もおられたとか。
トースターで表面が微かに色づくぐらいに焼くと、バターの味が強くなって
食感は表面はさくっ、中はふわんで、これもまた全然違う美味しさ
どれも比べられない美味しさで、少しずついろんな食べ方を比べながら
ペロッと全部食べちゃいました・・・

ショコラのほうは同じしっとりさを残しながら、上品なチョコ味です。
どっちもそんなに甘くないのに、とっても幸せな美味しさ

ぴゅあ樹しょこら

これはちょっとハマってしまいました?

直径15cmぐらいで高さ5cmぐらいの半分がおためしサイズで760円。
ショコラ味はもう少し小さい直径で高さも1,5cmぐらいのが
半分で260円。(1番上の写真です。)
プレーンのほうはひと口サイズの150円のもありました。
駅からはちょっと遠いのが難だけど、もうすぐJRさくら夙川駅も出来るし
そしたらとっても買いに行きやすくなるでしょう?
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

21:02  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。