2007年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'11.28 (Wed)

隠れ家カフェでほっこり うた@神戸・六甲

冬到来と言いながらも、ちょっと寒さが緩んだ隙にお買い物がてらの
散歩に。
阪急六甲から北東にぶらぶら歩いていて見つけた隠れ家カフェ珈琲と紅茶と焼き菓子 うた
1階にあった可愛い看板にひかれて小さなマンションの2階にあがると
そこはまるで誰かの家に遊びにきたみたいな雰囲気のこじんまりした
カフェでした

お店の名前の通り、メニューはコーヒーと紅茶が数種類、そして手作りの
焼き菓子。
今日の焼き菓子はオレンジピールとキャラメルのパウンドケーキ
そりゃ、やっぱり食べてみなくっちゃダメでしょう?

オレンジピールとキャラメルのパウンドケーキ

キャラメルの香ばしさにオレンジの香りがするしっとりめのパウンドケーキ。
美味しい?こんなのが自分で焼けたら幸せだわ?

紅茶はマロン・パリというフレーバーのものをミルクティーでいただきました。

マロン・パリ

栗の香り?味?はあんまりわからなかったけど、ケーキと一緒に
ほっこりと美味しくいただきました。
ちなみにこちらのお店、使っている食器が可愛くて、こそっとプレートの裏を
見ると、どうもアラビア社のものだったみたいですが、これはなんていう
シリーズなんだろ??
特に白地に白い花柄のケーキ皿が素敵でした。

その後は、すぐ近くにある天然酵母のパンが美味しいプチブレへ。
ここのパン、六甲界隈ではとっても人気で雑誌等にもよく掲載されてマス
でも、午後に行くとデニッシュなんかのパンは殆ど残ってないので要注意!
この日はかわいくギフト包装された天然酵母のプチパンセットを購入。

プチブレ

このまま誰かにプレゼントしても喜ばれそう・・・
スポンサーサイト
16:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007'11.22 (Thu)

噂のパティスリーに潜入?! ケ・モンテベロ@大阪・岸部

関西のパン好きさんはもちろん、全国のパン好きさんに大人気の大阪・岸部のル・シュクレクールがプロデュースしたパティスリー、ケ・モンテベロに行ってきました

オープン当日は早朝から長蛇の列、2時間?3時間待ちという
どこぞのテーマパークもまっつぁおな噂に恐れをなして
たぶん・・比較的空いてる??と思われる金曜日午後に潜入。

狙いは当たって、それほどの混雑もなく潜入には成功
お店に入ると教会のような、修道院のような(って行ったことないけど)
なんとも不思議で荘厳と言いたくなるような雰囲気。
そして、その中に燦然と輝くケーキ達

でも、ショーケースの中に残っているのは5?6種類のケーキとマカロンのみ。
焼き菓子とコンフィチュールはまずまず残っていたかな。。。
さすがシュクレプロデュース

潜入お初の本日、家に帰るまで食べるのをガマン出来ないことはわかっていたので車の中で比較的食べやすそうなこちらをチョイス

エクレール・キャラメルタルト・タタン

エクレールとタルトタタン(ケ・モンテベロ)

シンプルな分、驚きと感動は大きかった・・・。
特に、このエクレールの皮は初めて食べた?というぐらいに
サクッともカリッともなんとも言えない、軽いけどしっかりした食感。
クリームも濃厚で個性の強さを感じました。
タルトタタンはリンゴの味がギュッと濃縮されて、甘すぎないけどコクがあって
下のタルト台のサックリ感もさすが
おフランスを知らない私にフランス菓子は語れないけど、フランス菓子って
全般に結構濃厚でしっかりしたイメージあり。
十分にそれを裏切らないお味でした?

この2種類を食べただけではまだまだナンとも言えないけど、
味のイメージはかなりのインパクトあり
他のケーキもかなり気になる・・・。
次回はケーキらしいケーキ(というと変だけど)を食べてみなくっちゃ
ちなみにマカロンも3個食べたけど、どれも味の主張がしっかりあるマカロンでした。
ただ全体的にお値段はちょっとお高め・・・かも?
エクレールは260円、タルトタタンは450円、マカロンは160円、
全体的に400?500円台のケーキが多かったような気がします。
私の中のイメージは大人が楽しむケーキ・・・かな
23:04  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'11.15 (Thu)

ボジョレー気分を味わう 十三すし屋台@大阪・十三

2007年は11月15日。
と書くとこれだけでピンときた方も多いかも?!
そう、ボジョレーヌーボー解禁でした

と、いうわけで?お店からの美味しそうなお知らせメールにつられて
行ってきました、十三すし屋台
まずはすし屋台が選びに選んだという今年のボジョレーイチオシのこのワイン

ボジョレー・ビィラージュ・ヌーボー ドメーヌ・シャサーニュ
(お、覚えられません・・)

2007ボジョレー

アルコールは殆ど飲めない私ですが、こういう流行りモン?には弱いので
友達のグラスからお猪口に1杯分をお味見
ボジョレーが若いっていうのはこういうことなのね?!と納得する軽い清涼感のある口当たりとぶどうジュースのような果実味がなんとも飲みやすくて美味しい
これなら私でも飲める?
ちなみにビィラージュとつくのはボジョレーの中でも限定された地域のものらしいです。

じゃあ、今日はワインにあうお寿司・・・と思ったら、ボジョレーにあわせて?
こんな一品ものがいろいろ増えていました

マグロのホホ肉のソテー

マグロのホホ肉のソテー

レアにソテーしてあるマグロが美味しい?
ホホ肉ってンマイよね?!

コロ鯛のきのこソース

コロ鯛のきのこソース

これ、本ししゃもがなくて今日はコロ鯛になります・・と言われて
ちょっとがっかりで頼んだんだけど、アタリでした!
皮パリで白身にふんわり火が入ってて、なんかイタリアン食べてるみたい
厨房のフライパンで魚焼いてるスタッフの人がなんだか不思議だったけど。(笑)
(だって、おすし屋さんなのに?。。。)

もちろん、ワインにめっちゃあうお寿司もありました
白子ムニエル 無花果のバルサミコソース

白子ムニエル無花果のバルサミコソース

これもすんごい美味しかった?思わず2回頼んでしまいました
表面パリッ、中はトゥルンふわんとしたとろけそうな白子が乗ってて、
ソースはバルサミコこれもイタリアンじゃな?い?!

すんごい可愛くて友達と大ウケミニマムいくら丼

ミニマムいくら丼

直径5センチぐらいの丼?ぐい呑み?に軍艦1巻分のしゃりと3倍のいくら
もちろん、乗っているのはうずらの卵。
しゃりの米粒の数より絶対いくらのほうが多いかも?!って思いました。
そしてすし屋台のいくらは冬の時期しか食べられなくって、
今までに食べたどのお店よりもプチプチ感がすごい

アテにもう一品追加したのはこちら 厚岸生牡蠣のあんかけソース

牡蠣のあんかけソース

こちらはなんと中華味
しいたけとか筍の角切りが入ったあんかけソースでした。。。
これももちろん美味しかったけど、食べながらなんだかとっても不思議な気分。
いったいここはすし屋なんだか、ナンなんだか

いや?、今日も満足しました?
ちなみに本日のお会計は2人でワイン2杯と一品ものが3品(一品500円弱だったかな?)
お寿司はそれぞれ20巻弱食べて、あと赤出汁もしっかり飲んでお一人様約5000円なり。
これでもいつもより高いぐらいだから、やっぱりすし屋台ってスゴイ
23:15  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'11.12 (Mon)

そろそろ寒くなってきたら・・・シトロン@京都・姉小路

だんだんと冬が本格的に近づいてきましたね?!
先日真っピンクのかわいいショート丈のダウンを購入
早く着たいから、この近づく寒さもなんとなく嬉しい。。。(笑)

秋の訪れと冬の予感を感じさせるのは、私の場合やっぱり食べ物から?
先日、京都のシトロンでいただいたアップルパイはまさにそんな感じ

ションソン・オ・ポンム(たぶん正式メニュー名はこんな感じだったかと

アップルパイ

ホールをカットした形で出てくるかと思いきや、こんな形でした。
中にはシナモンが香るりんごがたーっぷり
パイ自体は温かくて、添えられたアイスと生クリームをたっぷりつけると
パイの温度でアイスが少し溶けてシアワセ?
この温かいアップルパイとアイスクリームの取り合わせって大好き
アイスクリームも自家製だそうで、バニラビーンズのつぶつぶがたっぷりでした。

紅茶はムレスナシトロンオリジナルブレンド

リンゴのティーカップ

かわいいリンゴのティーカップでポットサービスです。
ムレスナの紅茶はすごくフレーバーの香りがしっかりしてて、
紅茶はストレート派の私は家で飲むのはムレスナが殆ど
シトロンオリジナルブレンドもいい香りでおいしかった?

シトロンの店内はかなりガーリッシュで女の子好み。
それももちろん素敵なんだけど、私がこのお店を好きな理由は
店内に漂うケーキや焼き菓子の焼けるとっても良い匂い!
うまく言えないけど、商業的なケーキ屋さんの甘い香りじゃなくって
お家でお菓子を作っているときみたいな美味しい幸せな甘い香りがするのです。
こういう手作り感に私は弱い・・・
もちろん、お店の名前でもあるレモンを使ったケーキもとっても美味しいです
(以前の記事はコチラ
23:26  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。