2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'12.03 (Sun)

開店と同時に駆け込みが必勝 オ・グルニエ・ドール

御幸町つばきの前に訪れたケーキ屋さん、オ・グルニエ・ドール
今さら私が語るでもない有名店で、観光シーズンだしお昼からなんて
テイクアウトすらも無理かも?と相談して、またもや開店と同時に駆け込んで
お茶してきました。(前回の記事はこちら。)

グルニエドール

今回はテイクアウトには向かないという木苺のシブーストをイートイン

木苺のシブースト

サックリした土台の上にやわやわふわふわのシブースト。
確かにこれはテイクアウトには向いてないかも?。
カラメルの苦味と木苺の酸味、そしてシブーストの甘みが口の中で
合わさって甘いんだけど、なんとも上品な甘さで美味しい?

やっぱり1個ではガマンできずに頼んだカフェオレのエクレア。

カフェオレのエクレア

2人で半分コしたら大丈夫!!エクレアだし、ぜったい食べれるって!!
と、無理矢理oliveさんを説き伏せて?頼んだこちら。
カフェオレのクリーム、ンマッ
もちろんシューも軽くて、ペロッといっちゃいました。

せっかく朝イチで行ったから・・・とテイクアウト用も迷わず購入。
しかし、この頃には(というか開店してまもなく)店内はすごい混雑
ケーキを食べ終えてからテイクアウト用を注文してお会計するまで
えらい時間かかっちゃいました
まあ、人気店だから仕方がないと言えば仕方がないかな。。。

ジャスミンティーのプティポット。

ジャスミンティーのプティポット

ジャスミンの香りがするプティポット。
アランシャペル時代の思い出の一品らしいです。
食感はねっとり濃厚クレームブリュレ。
ブリュレとプティポットの違いって?と思ってちょっと調べてみたら
プティポット(プティポ)とはフランス語で『小さな容器』というらしい。
でも、どう違うかはよくわからなかったです
結構まったりしてるけど、ジャスミンの香りのせいかしつこさは感じず。
初めて食べたけど私は好きだわ?

グレープフルーツとピスタチオのタルト。

グレープフルーツとピスタチオのタルト

この組み合わせ、美味しくないわけないでしょーって感じ。
いつものように果物の水分を吸収したタルトが少ししっとりとなって、
サックリタルトとはまた違う美味しさ

タルト・マロン。

タルト・マロン

こちらは逆にしっかり焼きこまれたサックリタルト。
タルトの中にも栗がギッシリ。栗にはラム酒が結構きいています。
ああ、これも美味しいデス

雑誌や他の方のブログで見て食べてみたかったクレーム・オ・リ。

クレーム・オ・リ

ミルクで炊いたお米がのっているこちら。下はブリュレです。
食べると確かにご飯粒。(笑)でも、甘?い
表面が少し焼いてあって、赤い粒胡椒がトッピングされているのも
不思議なアクセント。
なんか不思議なお味と食感なんだけど、これ結構クセになるかも・・・。
何度もご飯粒を口の中で噛み締めました
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

22:39  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

はじめまして!
このたびトラックバックさせて頂きましたのでコメント失礼します★

グレープフルーツとピスタチオのタルト、
とっても美味しそうな組み合わせですね!

更新を終了しておられたようで、
とっても残念です。。。
他の記事も色々と参考になりました!
ひじき | 2007年06月06日(水) 23:29 | URL | コメント編集

★Re:ひじきさん

レスが大変遅くなって申し訳ありません。
TB有難うございました。
ただ、更新は終了しましたので申し訳ありませんが
今後はTBはお控えくださいね^^;
どうぞよろしくお願いしますm(__)m
naomachu | 2007年06月12日(火) 22:10 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。