2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'12.28 (Thu)

神戸の誇る甘味処 あかちゃ家@神戸・水道筋

以前から行きたい、行きたいと思いつつなかなか行けなかったこちらのお店、
あかちゃ家さん。
2006年、思い残しのないように行ってきました

今週のランチ。(数量限定・平日のみ)

あかちゃ家ランチ

楽しみにしていたランチ。今週のメニューは
・黒米のおむすび2コ
・おみそ汁
・出し巻き玉子
・ささみと野菜の照り煮
・ちくわとエリンギのピリ辛炒め
・こんにゃくと厚揚げのゴマ酢和え
・長いものしょうゆ漬け
・ゆずケーキ (12月のデザート)

おかずとデザートをズズズーイとアップするとこんな感じ。

061226おかずとデザート

まず1番に思ったのが、こんなご飯を毎日食べたい
全てが本当に丁寧にちゃんと作られたお味で、とっても優しい気持ちになれる
ご飯でした。
(そういう意味では私の大好きなMOMONGAのご飯と似ています。)
お味噌汁はごぼうの香りがふわ?と漂い、出し巻きはふっくらと柔らかく、
ささみと野菜の照り煮は大根の甘さが引き立ち、ごま酢あえは懐かしい
美味しさ。
淹れてくれるお茶がきちんと美味しいのも、私にはとってもポイント高し
(余談ですが、出してくれるお茶が美味しいお店は絶対ハズレがないと
思います!)

ランチにはプラス料金で甘味もつけられます。
あんみつかわらび餅を悩んで、ハーフあんみつをお願いしました。

ハーフあんみつ

ハーフとは言えどちゃんとアンコもたっぷり、白玉も杏もついてます
寒天がとっても潔くって(なんだか変な表現ですが本当にそういう感じなのです)
口の中がすっきり美味しくて幸せになります
黒蜜もかけるだけじゃなくって、なめてみたけど美味しかった?

あんみつが気に入ったので、わらび餅もお持ち帰り。

ワラビ餅お持ち帰り用

こちらも期待を裏切らない美味しさ
きな粉には甘みがついていないので、黒蜜をかけていただきましたが
そのままでも香ばしい甘さで美味しかったです。
食感がなんとも言えずプニュプニュ、もちもちでわらび餅評論家(謎?)の
ワタクシも太鼓判の美味しさです

お店の雰囲気や王子公園の餡ガールズ(笑)と雑誌に紹介されていた
ご姉妹もとっても感じよくって、また素敵なお気に入りのお店が
ひとつ増えました
そうそう、メニュー・・・おしながきもこんなに可愛かったです。

メニューも可愛い

お店の奥にはお座敷もあり、今度こっそり?お着物友達も連れてこよう!と
思いました。
(でも、あかちゃ家さんにはギャハハ?笑いは似合わない気がするの。
しっとり、しっぽり上品に甘味を楽しみたいお店です)
スポンサーサイト

テーマ : 和菓子 - ジャンル : グルメ

20:59  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★神戸にこの甘味処あり

ご紹介有り難うございます!

「王子公園の・・・」とは書いていなかったような(笑)。また
ガールズと呼ぶにはちょっと・・・ ああ,ご免なさい(汗)。

昨日も奥の座敷でお店に来ていたお客さんの子供達とほたえてい
ました(w プロレスをしたこともあります。ギャハハ笑いはこ
れから慎むことにいたしますです。はい。(^^;; 顔なじみのお
子さん達だったので店に入るなり「あ,たまちゃんが来た!」と
言われ,こけてしまいました(笑)。はいはい。遊びに来てあげ
ましたよ。

パフェもあり,抹茶ババロアもあり,ぜんざいもありと楽しいで
すよ。末永くご贔屓に。。
tamachan | 2006年12月28日(木) 21:43 | URL | コメント編集

★Re:神戸にこの甘味処あり

たまちゃん、すっかりお店の方のようですね。(笑)

奥のお座敷、プロレスも出来るんだー!!(笑)
ギャハハ笑い、あそこだったら大丈夫ですか?
私が座った席はあまりにもしっぽりしてて
(お天気が雨だったせいもあるかもしれませんが)
ちょっとアンニュイなnaomachuになってしまいました?!(笑)

次回、何を頂こうか楽しみです♪
naomachu | 2006年12月28日(木) 23:49 | URL | コメント編集

★帰ってきました。

って、ミルウォーキーにですけど。。

ここも、ブロガーさん達に、絶大な人気ですね。
大人の男性でも、ここでカキ氷を夏は、みなさん食べておられるようです。
水道筋の商店街、昔、六甲に住んでいたので、ちょっと懐かしいです。
最近、いろいろお店が増えているようなんで、次回、神戸に帰ったときに、ツアーしてみようと思っています。
KABA | 2006年12月29日(金) 11:08 | URL | コメント編集

★おいしそう♪

ここがあのお店なんですね。
「ぎゃははーー!」と騒がないようにしますから
連れて行ってくださいませ(笑)
こちらすごい風です。
きんかんの実が落っこちてショック・・・
だって二個しかついてないうちの一個だったのよ・・・(泣)
うさぎこ | 2006年12月29日(金) 12:25 | URL | コメント編集

★Re:帰ってきました。

KABAさんお帰りなさ~い!
ポーランドのクリスマス、楽しそうでしたね~。
見たことがない(もちろん食べたこともない)
食べものがいっぱい!!
なんだか外国だわ~と思ってしまいました。(笑)

あかちゃ家さん、本当に美味しかったです♪
こちらにお帰りの際はぜひ!!
naomachu | 2006年12月29日(金) 22:18 | URL | コメント編集

★Re:おいしそう♪

うさぎこさん、奥のお座敷なら騒いでも
大丈夫かも?!(笑)
神戸でご案内しないと行けないところが
また増えました。
1月に予定があえば神戸ツアーしますか?

今日はこっちも結構な風でした。
朝出勤するときは雪がチラついてました~i-4
きんかん、2個のうちの1個だったんですね。
それはショーックッ!!
naomachu | 2006年12月29日(金) 22:21 | URL | コメント編集

うぅ~~~~~ん
どれも 美味しそう♪

なおちゃん 私も行きたい。
私もたべたぁ~い。
れえすの花 | 2006年12月29日(金) 22:34 | URL | コメント編集

★Re:れえすの花さん

どれもほんとに美味しいですよ~!!
頑張って神戸まで来てくれますか?
なんならnaomachu邸お泊りでもOKです!
ぜひぜひご一緒しましょう!!
京都の甘味とはまた雰囲気違って新鮮ですよん♪
naomachu | 2006年12月29日(金) 23:48 | URL | コメント編集

★いちびったりほたえたり...

いたさぬ様心がけますので、お供したいですわ。いちびったり、ほたえたり...は大学時代(某KO)合宿で行った京都の亀岡のお寺の宿坊に書いてあったのです...。が、誰も意味不明で、全く分からなかった...。
通訳したけど、ニュアンスが伝わらなかったって、話しです。
潔い寒天、感じたいです。
Shing-Chang | 2006年12月30日(土) 11:47 | URL | コメント編集

★Re:いちびったりほたえたり...

いちびる、ほたえる、というのは関西弁なんですか?!(笑)
ああ~、でも確かにそうなのかも。。。
こういう言葉のニュアンスを伝えるのって
難しいですよねぇ。
京都弁もしかり。

お店の迷惑にならない程度なら、ギャハハと笑おうが
いちびろうがほたえようが(現にたまちゃんがほたえたようなので(笑)
大丈夫だと思うので行きましょう!!
naomachu | 2006年12月30日(土) 21:53 | URL | コメント編集

★蛇足です

あれあれ。いつの間にか・・(^^

一応真面目に答えますと,あかちゃ家は「老若男女に愛される店
作りを目指して」います。言葉だけではなくほんとにそのように
しておられます。

お子様連れの家族で来られたり(子供が多数集まると奥の座敷が
普通の家のようになります。寝転がったり座布団投げが始まった
り),カップル(若い方や老夫婦を含む)で来られたり,お友達
同士で来たり,一人で来たりといろいろです。

職場での嫌なことを話し合ったり,子育ての難しさや近所づきあ
いの難しさを話し合ったり,はては静かさを求めて黙ってお茶を
飲んだり本を読んだりと様々です。でも何かを求めて店に来られ
ていて,心が豊かになって帰って行かれる点は共通していると思
います。「カフェ」ではなく「甘味処」なのです。甘味が生活に
潤いを与えるということを嫌というほど分からせていただきまし
た。

元に戻ると友達同士で来て大声で笑い合うのは全然問題ありませ
ん。甘味処とはそういうところでもありますので。ほたえたり,
プロレスをするなどというのは論外です(汗and反省)。

ちょっと「いちびって」書いてしまったので蛇足でした。

naomachuさん。皆さん。よいお年をお迎えください。
tamachan | 2006年12月31日(日) 09:29 | URL | コメント編集

★Re:蛇足です

たまちゃん、素敵な蛇足を有難うございますi-179

あかちゃ家さん、なんていうか生活に、
人に密着したお店なのですね。
私も1回行っただけですが、それは感じました。
食べるものが美味しいのはもちろんですが、
人が素敵だとか空間が居心地がいいとか
そういうものに惹かれてみんなあかちゃ家さんに
通うんでしょうねぇ♪
naomachu | 2007年01月02日(火) 21:12 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。