2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'02.27 (Wed)

町屋でいただく美味しいお蕎麦ランチ 宇一朗@京都・押小路通麩屋町

ミディでブランチはしたけれど、お昼も過ぎてやっぱりお腹が空いてきた?とランチへ。
お目当てのお店に車が止められなくて走っていたら、以前アップルパイの松之助に行った時に知ったお蕎麦屋さんの宇一朗を発見!
店構えもなんだか素敵そうだし、一気にお蕎麦モードになって行ってみたらこれがとってもアタリ!なお店でした

京町屋を改装したというお店は雰囲気も良くって、とっても落ち着ける佇まい。
1時半ぐらいだったけど、ランチ(確か限定20食だったような・・・?)が残っていると言われ迷わずお願いしました。
その日のランチメニューは天丼と粕汁、辛み大根そばのセット。
そりゃぁ、迷わず頼んじゃうでしょ?しかも、これでお値段900円と良心的なランチ価格

天丼、粕汁、辛み大根そば

宇一朗ある日のランチセット

ジャーン、こんなお膳でした。
それぞれにボリュームもあってとっても美味しく、ほっこりするランチ。

天丼

天丼には海老、さつまいも、舞茸・・・あともうひとつ何か忘れた・・・がのっていました。
もちろん衣はサックサク?
粕汁は味噌仕立てで、ご飯にあう?!(お酒飲めないのに粕汁はすんごい好き^^)

お蕎麦

お蕎麦は大根の辛味がピリリと効いた冷たいお蕎麦。
チュルルンと喉越しが本当に良くって、いくらでも入りそうな美味しさ
ちなみに宇一朗さんはへぎそば・越前そばと書いてあるのですが、へぎそばって何?と調べてみたら「布海苔(ふのり)という海藻を使った蕎麦のこと」を言うらしいです。
(詳細はWikipediaのへぎそばをご覧ください)

お茶も香ばしくって美味しいし、お店の方もとっても愛想が良くて気持ちの良い接客で、美味しいだけでなくとっても好印象なお店
テーブルの上に置いてある1週間のランチメニューを見たら、おばんざいとご飯もの、それにお蕎麦がつくという豪華なラインナップが日替わりなのです!
(しかも、おばんざいが毎日とっても美味しそう?!!)
夜はお蕎麦と一緒に一品をいただいてお酒を楽しむようになっていて、そっちも魅力的
ここは絶対また来ようねぇ?と言いながら大満足でお店を後にしました。
スポンサーサイト
21:39  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

「宇一朗」さん、大好きですっ。
ランチもやっぱりステキですね~。
夜遅くに伺っても気持ちよく迎えて
くださるんですよー。
秋のさんまのお寿司もおいしかったわー。
naoちゃんのことなのでご存知かと
思うのですが、ご主人は「松の助NY」のマダムの弟さんなのですよね~。
能装束をおつくりになる歴史ある老舗の4代目と伺った記憶があります。
こういう風に普通に400年続いてますねん~という会話がでちゃう京都の奥深さですよね。
mint2 | 2008年02月29日(金) 01:08 | URL | コメント編集

★Re:mint2さん

わ~、mint2さんも宇一朗さんファンですか♪
初めて伺ったのですがほんとに素敵なお店でした^^
松之助のマダムの弟さん、というのはどこかで見ました。
お能の衣装ではないと思いますが、お店の一角に素晴らしい帯が飾ってありました!
本当に京都って計り知れない奥深さがありますよねぇ。。。
(そういうところにも惹かれちゃうんんですね、きっと^^)
naomachu | 2008年02月29日(金) 07:38 | URL | コメント編集

こりゃ、ほんまにほこっとできるランチですな。
最近、洋食が多いんで、こういう純和風なの
身体が欲してたんですョ♪
おまけに、徒歩圏内でリーズナブル、雰囲気も良いとなれば、
わたしにとってもかなりポイント高いと見ました。
でも、日曜とかやってるのかな。。
Coquettish | 2008年03月01日(土) 02:14 | URL | コメント編集

★Re:Coquettishさん

ほんとに素敵なお店でした^^
定休日は水曜日みたいです。
でも、この美味しいランチは平日限定だったような。。。
単品でおばんざいもありましたけど、お得度はこっちですね~!
もし平日行けたら?ぜひ!!
naomachu | 2008年03月01日(土) 07:17 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。