2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006'07.09 (Sun)

老舗はやっぱり美味しい すし萬@神戸・そごう神戸店

今日もまた中途半端な時間にお腹が空いた・・・。
というわけで駆け込んだそごう神戸店にあるすし萬へ。
この間阪神百貨店の甘辛茶寮ですし萬のお寿司を見てから
食べたいと思っていたのだワ?イ!

何にしようか悩んで、箱寿司、ちらし、巻きの食べられる三彩を選ぶ。
これが箱寿司。大阪寿司ってこれのことよね。

20060709150527.jpg

エビと煮穴子。
席から見ていたらきちんとその場で作ってくれていたのでなんとなく嬉しい。
誰かが自分のために美味しいものを作ってくれるのってやっぱり嬉しいなぁ
エビは木の芽がのってあっさり美味しい。
穴子は真ん中に椎茸を煮込んだそぼろ?が入っていて、
穴子も良い具合の味付けで言うことなし!
何よりもご飯の一粒一粒がきちんと粒があるのに、バラバラにならないところが
やっぱりプロよねぇ・・・と変なところで感心してしまいました。

ちらし。

ちらし

サイズは小さいけど見た目もさすが!
ご飯全体に椎茸の含め煮が散らしてあって、酢飯とよくあいます。
エビはやっぱり?最後までとっておいた!(笑)

巻き物2種。巻き寿司とかっぱ巻き。

巻き物

普通の巻き寿司とかっぱ巻きなのに、ちゃんと美味しいのがすごいわ!
やっぱりこういうところが老舗の技なんでしょうねぇ・・。

小さい頃はお寿司と言えばエビの箱寿司が好きで、よく上のエビだけつまんで
怒られたりしました。(笑)
でもちょっと大きくなるとお寿司ならやっぱりにぎり!になって
(今もそれは基本的に変わらないのだけど)箱寿司とかちらしとかは
あんまり興味がなかったんです。
何年か前に、すし萬の持ち帰りを頂いたことがあって
その時に久しぶりに箱寿司やら玉子の茶巾包みのお寿司を食べて
こういうお寿司も美味しい?!!って開眼しました。
こういう美味しさがわかるようになって
ちょっと大人になったのかもしれない?!(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 寿司 - ジャンル : グルメ

15:30  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。